本州から北海道へ行くには絶対にフェリーにのらないといけないですか…シルバーフェリー

岩手県盛岡市から北海道旭川市まで最安で行く方法

岩手県盛岡市から北海道旭川市まで最安で行く方法岩手県盛岡市から、北海道旭川市まで行きたいのですがなるべく安く済むルートや乗り換えを教えてください。
ちなみに、車は使いません。
補足ありがとうございます。
正確に言いますと、岩手県北上市から北海道滝川市までです。
片道で、今のところ北海道&東日本パスか、フェリーを使った方法で行こうと考えています。
こんなに長い距離を電車を使って行くのは初めてで、時刻や乗り換えを細かく知りたいです。
後、途中バスをもし使う場合、予約は必要なのかが知りたいです。
以上の二つの行き方を考えております。
ちなみに出発は4月7日か8日です。

こんばんは。
補足ありがとうございます。
北上に4月11日までに帰ってこれるようであれば「北海道&東日本パス」の方が安く、少々疲れるかもしれませんが、乗り換えもご乗車の列車のほとんどが、始発に乗って終点で下車なので、わかりやすいかもしれません。
ご心配かも知れませんが、「北海道&東日本パス」を利用の場合は、乗り換え時間は十分にありますので、列車などの行き先を確認することと、不明な場合は必ず駅員さんに確認して乗り換えされると大丈夫ですよ。
1 まず「北海道&東日本パス」を利用の場合 有効期間が4月11日までのため、北上にこの日までに戻って来れない場合は使用できません。
乗り換え等は以下のとおりです。
時刻は最新の時刻表などで再度確認お願いいたします。
また、到着と発車が何番ホームかは不明なため、乗り換えの合間の時間で、駅の案内板を確認するか、一度下車して改札 の表示板か、確実なのは駅員さんに聞いてください。
行き) 北上 15:35→盛岡ゆきの普通列車に乗車→終点盛岡下車16:25着 ※乗り換えに余裕をもたせるため、列車を1本早いものにしています。
盛岡 17:04→いわて銀河鉄道線普通列車八戸行き→八戸 18:58 八戸 19:38→青森行き普通列車→青森 21:10 ※はまなすの自由席に座るために早めに青森で並ぶ。
急行はまなすの発車ホームを駅員さんなどに確認してください。
発車ホームの目上に「急行 はまなす 〇号車 自由席」という看板が、かかげられているはずなので、そこに並ぶことになります。
案外、先にならんでいる人がいるかもしれません。
確実なことはいえませんが、平日でピークも過ぎた時期で、座れると思いますが。
青森 22:42→札幌行き「急行はまなす」の自由席に乗る→札幌 翌朝6:07 札幌 6:35→滝川ゆき普通列車に乗り換え→滝川 8:16到着です。
かえり) 4月10日までに出発 滝川18:35→岩見沢行き普通列車→岩見沢 19:17 岩見沢 19:36→快速いしかりライナー小樽行き→札幌 20:17 ※急行 はまなすの自由席にすわるため、早めに並ぶ。
急行はまなすの発車ホームを駅員さんなどに確認してください。
発車ホームの目上に「急行 はまなす 〇号車 自由席」という看板が、かかげられているはずなので、そこに並ぶことになります。
札幌 22:00 →青森ゆき「急行はまなす」の自由席に乗車 →青森 翌朝5:39到着 青森 6:10→八戸行き普通列車→八戸 8:16到着 八戸 8:52→青い森鉄道線普通列車盛岡行き→盛岡10:54到着 盛岡11:06→普通列車 一ノ関ゆき→11:54 北上到着です。
2 日程があわずフェリー利用の場合 ※行きの八戸フェリーターミナルまでのタクシー代が痛いです。
行き) 北上 16:48→盛岡行き普通列車→盛岡 17:59着 盛岡 18:14→いわて銀河鉄道線普通列車盛岡ゆき→八戸 20:09着 八戸 20:14→久慈ゆき普通列車→本八戸 20:30 ※八戸で乗り換え時間が少ないので注意してください。
JR本八戸駅→八戸フェリーターミナル ※バスがな駅前からくタクシー移動となります。
約2000円。
徒歩は無理と思います。
八戸港 22:00→苫小牧ゆきシルバーフェリー→翌朝7:00 苫小牧到着 ※フェリーターミナルを出て、すぐ隣にバス停があります。
苫小牧フェリーターミナル 7:47→札幌行き 中央バスに乗車 ※予約不要→札幌駅 9:35 ※バスを降りた目の前のビルからバスがたくさん出ているのがわかるはずです。
そこの滝川行きの乗り場に移動します。
※苫小牧から札幌までのバスが遅れても、滝川方面行きのバスは多数出ているので心配要りません。
http://www.chuo-bus.co.jp/highway/course/takikawa/index.php 札幌駅前ターミナル 10:23→中央バス 高速たきかわ号に乗車 ※予約不要→滝川バスターミナル11:58到着かえり) 滝川バスターミナル 18:00→中央バス 高速たきかわ号→札幌駅前ターミナル 19:45到着 ※予約不要 札幌駅前ターミナル 21:00→苫小牧ゆき 中央バス→苫小牧フェリーターミナル22:40到着 ※予約不要 苫小牧港24:00→シルバーフェリー八戸行き→八戸港 7:30到着 八戸フェリーターミナル前から本八戸ゆきシャトルバスが8:05発ででているので乗車 \300 本八戸8:23到着 JR本八戸駅 8:39→八戸行き普通列車→八戸 8:49到着 八戸 8:52→青い森鉄道線 盛岡行き普通列車→盛岡 10:54到着 ※乗り換え時間注意 盛岡 11:06→一ノ関ゆき普通列車→北上 11:54到着※価格と乗り換えのことを考えると、何とか北海道&東日本パスでいける形にした方がよさそうですね。
何かございましたら、またご質問願います。
お役に立てれば幸いです。
お気をつけて。

八戸のフェリー埠頭から八戸駅までバスは出てますか?

八戸のフェリー埠頭から八戸駅までバスは出てますか?出てるとしたら料金と所要時間と時刻を教えて下さい。
タクシーの料金と所要時間も教えて下さい。
よろしくお願いします。

苫小牧~八戸間のシルバーフェリーをご利用ですね。
本八戸駅行きのシャトルバスは苫小牧24:00発、八戸7:30着の便のみあります。
八戸港発は8:05で本八戸駅には8:23に到着し、本八戸8:39発の八戸行きに接続します。
シャトルバスの運賃は300円です。
タクシーをご利用の場合はおよそ1800円かかります。
八戸駅まで直接行くバスはありません。
八戸港から八戸駅までタクシーをご利用の場合はおよそ2500円かかります。
http://www.yoyakuinet.silverferry.jp/i/http://www.silverferry.jp/07/map_hachi.html

姫路から車で北海道で行くには

姫路から車で北海道で行くには自分は姫路に住んでいるのですが8月1日くらいに姫路から北海道まで車でいこうとおもっていますそこで気になるのが片道のフェリーなどすべて含めた料金と自分はアルテッツァという車を乗っていて現在10万km走っていますその上でのガソリン代などあとはおおよその時間など教えていただけないでしょうかおねがいします

舞鶴~小樽、敦賀~苫小牧、新潟~小樽など 新日本海フェリー http://www.snf.jp/名古屋~仙台~苫小牧 太平洋フェリー http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/index.html大洗~苫小牧 商船三井フェリー http://www.sunflower.co.jp/ferry/index.shtml八戸~苫小牧 シルバーフェリー http://www.silverferry.jp/青森~函館、大間~函館 津軽海峡フェリー http://www.tsugarukaikyo.co.jp/青森~函館 青函フェリー http://www.seikan-ferry.co.jp/index2.html予約はお早めに。
10万kmも走ってればガソリン代等はご自分で見当つくでしょ。

青森県~北海道のフェリーがすごく割高なので、青森県まで自走は論外。

移動に高速を使うなら、間違いなく舞鶴~小樽のフェリーを使うのが最安値。高速を使わないなら、秋田まで自走で秋田から苫小牧行きのフェリーを使ったほうが安いか舞鶴からのフェリーが安いかは微妙。>敦賀→小樽までのフェリーがありますよ。>

大間(青森)?仙台方面への行き方

大間(青森)?仙台方面への行き方北海道から東京方面へ移動する予定があります(自動車)。
その際、函館?青森の青函航路の予約がとれず、函館?大間航路の予約を取りました。
で、大間から東北道方面へ接続する際、青森市街地へ向かった方がいいのか、それとも太平洋岸をひた走って八戸方面に向かい、八戸道(下田百石I.C)から高速に乗った方がいいのか、正直迷っております。
距離的には八戸方面(大間?下田百石間が約140km)なんでしょうけど、青森市街地方面もさほど代わらないんですよね(大間?青森中央I.C間が約144km)。
道路事情などはよくわからないので、場合によっては青森方面に分があるなんてことはありますでしょうか?ご経験のお有りの方、地元のみなさん、どうぞ教えてください。
補足すいません。
ルート検索上では八戸経由がBestというのはこちらでも確認しております。
で、地図では分からないところで、実際に走ってみてどうなのかな?と言うところが知りたいところでございます。
こっちは道が狭いから走りにくいよ?とか、こっちは渋滞がすごいよ?とかですね。
ちなみに、大間は19:30ごろ出る予定です。

八戸経由の方がよいでしょう。
ただし、むつ市から国道338号を走るよりも、国道279号を走り、途中で、六ヶ所村の「原燃PRセンター」に向かう案内板があるのでそれに従って六ヶ所村を抜けて国道338号線に出て、百石ICに上がった方がよいです。
というのは、百石ICから安代JCTと青森ICから安代JCTに向かうのでは青森ICから行く方が、約60キロ多く走ることになります。
国道を走る距離は、同じかも知れないですが、高速道路に上がってからの距離を考えると八戸道を走るべきでしょう。
八戸には、北海道の苫小牧からのフェリーが就航しているので、道央地区から来るのであれば、苫小牧-八戸のシルバーフェリーに空きがないか問い合わせした方がよいです。

岩手出身です。

八戸を選択されるべきだと思います。
青森ルートは遠回りです。

道路ですが、太平洋岸ではありません。
大間からは国道279号線、薬研を抜けて、むつ市、むつ市から陸奥湾沿いを野辺地。野辺地からは国道4号線、十和田で国道45号線に乗り換えて八戸。後は東北道です。
大間からむつ、むつから野辺地が結構しんどいです。途中は恐山を通りますし。
特に夜間ですので、要注意です。
霊感は大丈夫ですか?どうもその手の方は恐山に向かう方を目撃されるそうなのでご注意を。>青森市内走らないのが一般的です。三沢目指し下田百石ICに向かって下さい。渋滞はありません。バスも通ります。安心して下さい>仙台宮城ICまで
総距離454.3 km
所要時間6時間 42分
http://www.mapfan.com/routemap/routeset.cgi?Func=r&MAPS=E140.54.22….>

今度のシルバーウィークのときに熊本港に釣りに行こうと思っているんですが、その…

今度のシルバーウィークのときに熊本港に釣りに行こうと思っているんですが、その時にはどんな魚がつれますかね?またどんな仕掛けを準備していけばいいんですか?教えてください。

先週行ってきました。
私が行く場所は、フェリー乗り場の奥ですが、そこではほとんどの方がサビキ釣りを楽しまれていました。
私はサビキの5号で、イワシゴを100匹くらい釣りました。
隣ではボラが何匹かつれてましたね。
他の情報は「釣り具のポイント」のサイトを紹介しますね。
http://www.point-i.jp/index.php?id=tomiai-blog01&no_cache=1&tx_ttne…

北海道帯広市から青森むつしにいくにはどういけばいいですか・・・

北海道帯広市から青森むつしにいくにはどういけばいいですか・・・

1.鉄道帯広→(特急「スーパーおおぞら」または「スーパーとかち」根室本線・石勝線)南千歳→(特急「北斗」または「スーパー北斗」千歳線・室蘭本線・函館本線)函館→(特急「白鳥」または「スーパー白鳥」江差線・海峡線・津軽線)青森→(東北本線 野辺地)→(大湊線)大湊時刻の詳細などは、鉄道時刻表をご確認ください。
2.飛行機新千歳-三沢便が廃止になったため、青森空港経由で行くしかないですが利便性が低いので割愛します。
3.フェリー利用自家用車道東自動車道(途中国道274号経由)→道央自動車道で苫小牧東IC→苫東道路(日高自動車道)沼ノ端IC→国道234号で苫小牧港→フェリー(シルバーフェリー)→八戸港→青森県道19号(八戸百石線)・国道338号→むつ市内運転が好きな方なら、函館まで車で行って大間フェリーを利用する手もあります。
いずれも詳細は、道路地図をご確認ください。

札幌に住んでる友人は青函トンネルを使ってJRで野辺地まで行き、そこでまた乗り換えて大湊駅まで行くか、車で函館まで行って大間までフェリー(1時間40分)に車を乗せて行き、むつまで走るそうです。>

岩手県北上市からの札幌までの交通手段で一番安い方法はなんでしょうか?

岩手県北上市からの札幌までの交通手段で一番安い方法はなんでしょうか?札幌よさこいを見に行く予定ですが、札幌では車が必要になりますでしょうか?よろしくお願いいたします。

八戸のフェリーターミナルまで車で行って、そこで車を置いてフェリーで行くのが一番安いんじゃないかなと思いますよ。
北上から八戸まで高速使って2時間30分~3時間、国道4号で4時間~5時間。
フェリーの運賃は2等船室の往復運賃が9020円、2等寝台の往復運賃が13630円、車を乗せたとしても普通クラスの車なら往復運賃37920円(全長4m以下)か47290円(5m以下)[※どちらも1名分の2等運賃を含む]くらいと、他の公共交通機関よりもオトクです。
苫小牧のフェリーターミナルからは札幌まで行く高速バス(予約不要1270円)で1時間30分位で札幌まで行けますし、札幌市内は地下鉄やバス、路面電車が張り巡らされているので、観光程度なら公共交通機関で十分事足りるかと思いますが。
ちなみに、よさこい前後は混み合うので、早めにフェリーと宿泊先の予約だけでもしておくといいんじゃないかなと思います。
シルバーフェリーhttp://www.silverferry.jp/高速バス(苫小牧~札幌)http://www.donanbus.co.jp/bus/hasu/index.html

八戸から苫小牧まで自家用車(軽自動車、1990年大のAlto バン)をのせてフェリーで行…

八戸から苫小牧まで自家用車(軽自動車、1990年大のAlto バン)をのせてフェリーで行きたいのですが、往復で格安でどのくらいかかりますか?

軽自動車ですと4m未満ですね。
往路18000円・復路16200円の合計34200円に成ります。
運転手一人の二等運賃込みですので、同乗者が居る場合は別途必要になります。
「シルバーフェリー」http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=BjohwshV3iiN9Ssfgr99zgGfKoFbl4q7f…

今は倒産してしまいましたが昔東日本フェリーという会社があり、そこで運行してい…

今は倒産してしまいましたが昔東日本フェリーという会社があり、そこで運行していた「びるご」「べが」「べにりあ」「びるたす」の車両甲板はそれぞれ何層ですか?どうしても知りたいです。
詳しい方教えてください。
あと、「びるご」「べが」「べにりあ」「びるたす」は姉妹船つまり同型船なんですが「べが」だけハウバイザーがついていなかったり、「べにりあ」の船内がほかとは違っていたりなどの違いがあるのはわかるのですが、車両甲板の層の数だけがわかりません。
よろしくお願いします!

『べが(Ⅱ)』型の一般配置図が見つからないので、推測での回答になってしまいますが(汗おそらく船内の車両甲板は《三層》になっていると思います。
根拠は次の通りです。
【『べが(Ⅱ)』型の前に建造された『ぼらん』型について】①この船の車両甲板は、メインの「Dデッキ」と一層上の「Cデッキ」に大型車スペースがあり、8tトラックで計77台を積載できる。
②それとは別に「Dデッキ」の下部に《カー・スペース》として乗用車専用「Eデッキ」を設け、ここに乗用車11台分を積載する。
【『ぼらん』型の主要目(船の艦船No324参照)】総トン数:5.110t (『ばにあ』5.193t ・ 『べえだ』5.087t)全長:126.23m車両搭載能力:トラック77台/乗用車11台(東日本フェリーのパンフレットでは、同型船『ばにあ』はトラック98台/乗用車15台、『べえだ』はトラック97台/乗用車15台を搭載)【『べが(Ⅱ)』型の後に建造された『ほるす』型について】①この船も『ぼらん』型と同様にメイン「Dデッキ」と一層上の「Cデッキ」に大型車を計95台積載する。
②Dデッキ下部の「Eデッキ」に乗用車積載専用スペースを設け、20台の乗用車を積載する。
【『ほるす』型の主要目(東日本フェリーパンフレット参照)】総トン数:7.200t (『びなす』7.198t)全長:136.60m車両搭載能力:トラック95台/乗用車20台【『べが(Ⅱ)』型の主要目(東日本フェリーパンフレット参照)】総トン数:6.340t (『べりにあ(Ⅰ)』6.327t ・ 『びるご(Ⅱ)』6.538t ・ 『びるたす』6.327t)全長134.60m車両積載能力:トラック96台/乗用車20台ご質問の『べが(Ⅱ)』型の主要目を見ると、車両積載能力はトラック96台のほか、乗用車20台となっています。
このトラックとは別に記載された《乗用車20台》の部分が、乗用車専用甲板「Eデッキ」の存在を意味するのでは?東日本フェリーが建造した5.000t~7.000tクラスの中型フェリーは設計コンセプトが似通っており、『ぼらん』=5.110t ・『びなす』=7.200tという点から考えれば、6.340tの『べが(Ⅱ)』も車両積載甲板は同様の構造(トラック=「Dデッキ」「Cデッキ」、乗用車=「Eデッキ」の三層)と思われます。
ちなみに現在シルバーフェリーで就航している『べりにあ(Ⅱ)』(総トン数6.558t/全長134.60m)も、車両積載台数はトラック96台・乗用車14台なので、この船も同じようなデッキプランになっていると考えるのが自然でしょう。
参考までに、『ほるす』型の側面図を添付しました。
画像が小さいですが、乗用車専用甲板「Eデッキ」がトラック甲板「Dデッキ」の下、喫水線部付近にあるのが判別できるでしょうか?

「びるご」だったら、今でも「津軽海峡フェリー」で使ってますけれど。

それから、
「びるご」に車で乗船する動画がYouTubeにアップされてましたが。

それらで確認できるでしょう。>

本州から北海道へ行くには絶対にフェリーにのらないといけないですか?

本州から北海道へ行くには絶対にフェリーにのらないといけないですか?海底トンネルってのは、電車だけなんでしょうか?青森、北海道に住んでる方、または詳しい方ご回答おねがいします!教えてください!

北海道のどこに行くかで決まりますが、青森からというのであれば列車で行くかフェリーを使うかの方法しかありません。
・青森~函館津軽海峡フェリーhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A3xThkjlq4VOsloAl2GDTwx.;_ylu=X3…青函フェリーhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A3xThm0crIVOZFUAiMGDTwx.;_ylu=X3…・青森(大間)~函館津軽海峡フェリーhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY5oFprIVObAsA_liDTwx.;_ylu=X3…・青森(八戸)~苫小牧シルバーフェリーhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY5nSorIVOxhMANHSDTwx.;_ylu=X3…・仙台~苫小牧太平洋フェリーhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY5nHkrIVOnRgAlZaDTwx.;_ylu=X3…・茨城(大洗)~苫小牧商船三井フェリーhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A3xThkWzrYVOQSQAko6DTwx.;_ylu=X3…後は他の方も書かれているように飛行機で渡って、レンタカーを使うのが普通ですね。
どうしても車を渡したいという場合は、フェリーを使うしかないです。

マイカー等でということですよね?。それでしたら現状フェリーしかありません。

青函トンネルに車を積載できるカートレインを運行する構想もありましたが、前歴実績がことごとく失敗していたり(積載できる車の形状や大きさがきわめて限定されるなど)、トンネルの両開口部まで道路の建設または青森駅などを特殊な駅に改築しなければならず、構想のまま時間がたってしまい、今は近い将来新幹線が通ることからもうこの話しはなくなったとみていいですね。

青森の大間から北海道の函館または戸井の間が津軽海峡がもっとも狭くなっているので、津軽海峡大橋構想もありました。前青森県知事のときはやる気だったみたいですが現職の知事さんになってからその構想実現がきわめて難しいとされ、ほとんど計画は白紙に戻されたようです。

大間から函館まで、道路トンネルであれば掘るだけなら技術的には可能みたいで、橋の建設よりは容易とされています。

ただし、排気ガスをどう逃がすか?、事故時の避難路確保、距離的にSAもしくはPAを建設することが法律で義務づけられていて地下にこれを実現するのは困難、などの問題があるみたいです。

あとは費用対効果ですね……

九州から北海道までマイカー自走のみで、なんて旅行を私もできるならやってみたい気もしますが。>普通は、飛行機で行ってレンタカー。フェリーで車を運ぶとバカ高なので1週間ぐらい滞在しないと損します。だから千歳空港の近くには広大なレンタカー会社の営業所団地があります。大手レンタカーが各社広大な駐車場を持ち、レンタカー営業所の建物は、ちんけな地方空港のターミナルビルよりも立派!>関門トンネルは歩行者用が有りますが、津軽海峡は電車用しかありません。>フェリーで行くか、列車で行くか、飛行機で行くかの方法しかないです。青森空港から千歳空港まで、1日3往復飛んでます。車やバイクをおいていくのであれば、どの方法でも可能ですが車やバイクを使う場合には、フェリーで行くしか方法がないです。自走で北海道に渡ることはできません。>青函トンネルの列車か飛行機がありますと言うか今は飛行機が普通です。>