18日夜に苫小牧から八戸までフェリーに乗船する予定ですが、インター…シルバーフェリー

シルバーウイークの9月20日(日)に熊本市内からイルカウオッチングに天草イルカセ…

シルバーウイークの9月20日(日)に熊本市内からイルカウオッチングに天草イルカセンターまで車で行こうと思っています。
13時乗船予定ですが、途中大渋滞の恐れの情報を耳にしました。
渋滞の程度と、どのルートが最適か、また時間帯等について教えていただければ幸いです。

選べるほどルートはないはずですが?フェリー二回乗るつもりなら、熊本港から島原外港へ→南島原市へ車を走らせ、口之津から鬼池に渡る。
この方法なら松橋IC~天草五橋、本渡の混み具合は避けられますが、旅費がかかる。
島原半島側のイルカウオッチングの方がアクセスいいのでは?

植木も城南も熊本市内で、全く違う回答になると思います。

もっと具体的な場所を明記した方が回答つきやすいです。

まず、20日は早朝から市内中心部は祭りの為交通規制かかっています。

その部分を避けて行くことになりますが、市内北・東部からの出発で、高速のインターが近いなら松橋ICまで行って266号線を走った方が良いかも知れません。>

宮之浦岳・縄文杉縦走について

宮之浦岳・縄文杉縦走について3月の終わりに、登山を考えています。
そこで淀川登山口~宮之浦岳~新高塚小屋~縄文杉~荒川登山口が一般的だと思うんですが、逆ルートはどうなんですか?どちらがおすすめですか??また、登山一式、非常食はもちろんですが、これを持っていったら便利だったとか役に立ったものがあればぜひ、教えてください。

2009年のシルバーウイークを使って淀川口⇒宮之浦岳⇒縄文杉⇒荒川口と縦走しました。
2泊3日でテント泊(淀川小屋および高塚小屋周囲の幕営指定地)です。
鹿児島港まで自家用車(高速上限千円のときでしたので)、屋久島まではフェリー、登山口まではタクシーです。
周遊登山ですとレンタカーは不便ですし、荒川口はシーズン中マイカー規制があります。
紀元杉までは路線バスがあるのですが、一日一便しかなく大型連休の初日に満員になって乗れないと計画がパーになってしまうのでタクシーを予約しておきました。
(当然ながら当日の予約ですと車両数が限られますので確保出来る保障はありません)屋久島へ渡った当日は台風の波浪で高速船が欠航し、フェリー屋久島2は人だかり。
徹夜運転の睡眠をここで取ろうと考えていましたが室内で横になれる場所もなく(潮が被る甲板は空いていましたが)目論見が外れました。
フェリーの接岸が2時間近く遅れ、路線バスは待っていたようですが先に下船した乗客で満車。
私たちは待機していてくれたタクシーのお陰で憂いなしでした。
あぶれた単独の方と同乗しました。
本題ですが、淀川口の標高は1360m。
一方の荒川口は600m。
淀川口スタートの方が体力的に楽です。
先の回答者さんは日帰りでこのコースを歩かれたようですが、私たちは屋久島を満喫したいので2泊しました。
淀川小屋は紀元杉バス停から1時間半、淀川登山口から40分のところにあります。
午後一番の紀元杉行き路線バスに乗れれば、屋久島へ着いたその足で登山に取り掛かれます。
一方の荒川口付近に小屋はありません。
(屋久島は小屋以外の場所での幕営は禁止されています)2泊目は高塚小屋でした。
夕方前に着きますので、その日の夕と翌朝の2回、静かな縄文杉に逢えます。
日帰り登山客が居ない時間帯になりますので、座って眺めたり記念写真を撮るにも余裕です。
(高塚小屋⇔縄文杉は10分)帰りもウイルソン株あたりまで対向者に会いません。
有名な屋久杉を見ながらゆっくり下れました。
ウイルソン株を過ぎますと数珠繋ぎの登山者とすれ違います。
止って避けるしかありません。
トロッコ道へ出てしまえば歩きながらでもすれ違えます。
荒川口からは午後になれば下りのシャトルバスが何本もあります。
(チケットの事前購入が必要です)逆ルート・荒川口スタートとしますと大勢の日帰り登山者と同時スタートになります。
もし日程や装備の違いで歩くペースが合わなくても強制的に同じペースになりがちです。
(夏の富士山状態です)泊まる場合は翌日のことを考えると新高塚小屋まで登っていたいところですが、そうすると翌日は縄文杉へ行けません。
縄文杉面会のチャンスは一度だけです。
そして新高塚小屋スタートの場合、午後2時台の紀元杉発バスに間に合うためには相当飛ばさなければなりません。
淀川小屋でもう一泊すると、今度は時間が余ってしまいます。
タクシーを使えば解決しますが。
一般的に小屋泊まりで行くなら淀川口スタートの方が好条件が揃います。
装備ですが、屋久島の小屋は無人ですので本土の営業小屋とは根本的に違います。
雨露をしのぐ囲いだと思ってください。
したがってテント以外のテント泊装備が必要です。
(寝具食料持参)そして小屋も満員になれば物理的に入れません。
予備でテント(またはツェルト)を持つことになります。
それが無理でしたらレジャーシートを持ちましょう。
最悪小屋の土間で寝るためです。
泊まりはもちろん、日帰りでもヘッドランプは必ず持ちましょう。
水は3月でしたら確保できると思います。
小屋とトイレは離れていますので、雨天ならグループで傘が一本あると非常に役に立ちます。
泊りが無理でしたら、宮之浦岳と縄文杉をそれぞれ別々に日帰りする方法もあります。
3月も下旬になれば登山道には雪が残っていないと思いますが、寒気の流入があれば雪も降ります。
情報収集と装備の用意は怠りなく。
昭文社の山と高原地図「59屋久島」、そして下のHPは有効です。
http://www1.ocn.ne.jp/~yakukan/どうぞ良い山行を。

数年前、逆ルートで行きました。
早朝バスに乗って荒川登山口→縄文杉→新高塚小屋泊
新高塚小屋→宮之浦岳→花之江河→淀川登山口

淀川登山口からの帰りは、一日一本しかない14:00頃のバスに乗って帰りました。

皆さんが行かれたルートでは登ってないので比較出来ませんが、足に自信があるのなら行けます。
但しバスの時間があるので、早朝はデコラン使って歩く必要がありました。

コップです。水汲む時に便利です。>3月下旬では雪が残っていると思います。特に今年は。
持参品ですが、登山用具一式(雪を考えて)、非常食があれば十分だと思います。
私たちは、4月下旬に淀川登山口から入り、淀川小屋、花之江河、投石平、栗生岳、宮之浦岳山頂、焼野三叉路、新高塚小屋、高塚小屋、縄文杉、大王杉、ウイルソン株、翁杉、大株歩道入口、楠川分れ、小杉谷事業所跡、小杉谷小・中学校跡を経由して、荒川口に下山しました。
淀川登山口を4.37に出発して、荒川登山口に15.40に着きました。途中縄文杉付近で大渋滞に巻き込まれました。
縦走記録です。
http://blogs.yahoo.co.jp/k594nmsi/32496626.html>屋久島といえど冬山登山なめたらいかんぜよ。>

青森から北海道へ乗用車で移動するにはフェリーしか手段がありませんよね?料金と…

青森から北海道へ乗用車で移動するにはフェリーしか手段がありませんよね?料金と移動時間を教えてください。
また、大洗から北海道までのフェリーでの移動も参考までに教えてください。

青森からなら、青森-函館、大間-函館、八戸-苫小牧があります。
青森-函館間は便数が多く3時間40分程度で6m未満16000円から20000円前後です(津軽海峡フェリー、青函フェリー)青函フェリーのほうが車長により料金設定が細かいので軽や乗用車ならそちらが良いです。
大間-函館間は1日2便、1時間40分で6m未満16000円です(津軽海峡フェリー)八戸-苫小牧間は1日4便、8時間から9時間で5m未満22500円です(シルバーフェリー)後は、仙台ー苫小牧 1日1便、約15時間、5m未満25500円(太平洋フェリー)大洗ー苫小牧 1日2便、約18時間、5m未満26000円(商船三井)秋田ー苫小牧東 1日1便、約10時間、5m未満17000円(新日本海フェリー)料金は運転者込みですが、季節により変わる場合があります。
詳細は各社のHPで。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/http://www.seikan-ferry.co.jp/index2.htmlhttp://www.silverferry.jp/http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/http://www.sunflower.co.jp/ferry/index.shtmlhttp://www.snf.jp/

青森から北海道へのフェリーは以下があります。
車のサイズ・利用航路で値段も時間も違いますので、ご自身でご確認を

http://www.seikan-ferry.co.jp/
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/
http://www.silverferry.jp/>大洗→苫小牧
18:30~翌13:30
01:45~19:45
http://www.sunflower.co.jp/ferry/tariff/index.shtml>

閲覧ありがとうございます。

閲覧ありがとうございます。
夏休みを利用し、岩手(北上)から北海道(帯広)の友達に会いに行きたいと考えています。
花巻、盛岡あたりを出発し帯広に行くまでの交通方法を教えて頂けないでしょうか?

あくまで一例で北上14:05↓普通列車盛岡14:55盛岡駅(西口22番のりば)15:55 ↓南部バス三日町 (中心街①番)18:02 本八戸駅 18:07 八戸(ラピアバスターミナル)18:12 中心街①番(三日町)20:40本八戸駅発20:45↓フェリーターミナル20:59 八戸港22:00↓シルバーフェリー苫小牧港6:00 フェリーターミナル7:25↓道南バス苫小牧駅前7:44苫小牧7:51↓特急すずらん1号南千歳8:07/8:29↓特急スーパーとかち1号帯広10:41

帯広出身の北海道民です。
楽なのは以下の方法ですね。
花巻空港から新千歳空港までJALを利用、新千歳空港から帯広までは高速バス「ミルキーライナー」に乗車します。

例として、
①花巻空港15:25(JAL2836便)16:20新千歳空港17:30(ミルキーライナー)20:00帯広
②花巻空港17:45(JAL2838便)18:40新千歳空港19:30(ミルキーライナー)22:00帯広

ミルキーライナー:http://www.obiun.co.jp/bus/>

岩手県盛岡に住んでいるのですが、今度Mr.Childrenのライブに5月に行くことになり…

岩手県盛岡に住んでいるのですが、今度Mr.Childrenのライブに5月に行くことになりました。
そこで岩手から札幌へ行きたいのですが、安く済む交通手段を探しています。
車は持っています。
交通手段は何でも良いので教えてください。
お願いします。

飛行機が一番早いですが、5/19の花巻⇒新千歳の始発の先行予約は既に満席です。
JRを使ってみるとこうなりますね。
<行き>盛岡6:54(はやて93号)7:56新青森8:05(白鳥93号)10:26函館10:40(スーパー北斗7号)13:58札幌<帰り>札幌22:00(はまなす)5:40青森5:46(つがる2号)5:51新青森6:10(はやぶさ4号)7:03盛岡【必要なきっぷ】札幌・小樽フリー乗車券12000円(往復の乗車券に相当)盛岡⇒新青森:新幹線自由席特急券2520円新青森⇒函館:自由席特急券840円函館⇒札幌:自由席特急券1260円さっぽろ~福住:地下鉄240円×2(往復)札幌⇒青森:急行券(自由席)630円青森⇒新青森:自由席は料金不要新青森⇒盛岡:特定特急券2520円計:20250円ですね。
八戸からのフェリーを使う方法もあります。
自家用車は八戸港には停められないので、八戸駅近くの駐車場(24時間700円)を利用しましょう。
http://www.stationpark.jp/<行き5/18>八戸駅20:14(普通列車180円)20:30本八戸駅20:45(シャトルバス300円)20:59八戸港22:00(シルバーフェリー2等往復8550円)5/19 6:00苫小牧港7:47(高速バス1270円)9:35札幌駅前(地下鉄240円)福住駅<帰り5/19>福住駅(地下鉄240円)札幌駅(1泊)5/20札幌駅6:51(普通列車1410円)8:08苫小牧駅8:30(路線バス240円)8:47苫小牧港9:30(シルバーフェリー)18:00八戸港(タクシー1800円)本八戸駅18:36(普通列車180円)18:45八戸駅<駐車場>700円×3日=2100円合計:16510円+ホテル代です。
(盛岡~八戸間は考慮していません)ホテル代を考えると、JR往復の方が安そうですね。
早いですし。

『MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012』
2012年5月19日(土)
開場16:00/開演18:00
札幌 札幌ドーム

盛岡20:26⇒新青森21:28<はやて37号新青森行き>
新青森21:38⇒青森21:44<普通列車青森行き>
青森22:42⇒札幌6:07<急行はまなす号札幌行き>
さっぽろ⇒福住<地下鉄東豊線>
地下鉄東豊線「福住駅」3番出口より徒歩約10分

福住⇒さっぽろ<地下鉄東豊線>
札幌22:00⇒青森5:40<急行はまなす号青森行き>
青森5:44⇒新青森5:49<特急つがる2号秋田行き・自由席>
新青森6:10⇒盛岡7:03<はやぶさ4号東京行き>

札幌8:34⇒函館11:53<特急スーパー北斗6号函館行き・自由席?>
函館12:04⇒新青森14:15<特急スーパー白鳥30号新青森行き・自由席?>
新青森5:44⇒新青森5:49<特急つがる2号秋田行き・自由席>
新青森6:10⇒盛岡7:03<はやぶさ4号東京行き>

青森⇒弘前
弘前⇒大館
大館⇒盛岡

周遊きっぷ
行き券¥2,850<盛岡~中小国・新幹線経由>
ゾーン券¥9,000<札幌・道南ゾーン>
帰り券¥2,850<中小国~盛岡・新幹線経由>
特定特急券¥2,520<盛岡~新青森>
急行券¥1,260<札幌~青森・指定席orB寝台利用時>
急行券¥530<中小国~青森・自由席利用時>
急行券¥1,260<青森~札幌・指定席orB寝台利用時>
急行券¥530<中小国~青森・自由席利用時>
特定特急券¥2,520<新青森~盛岡>
はまなす号のドリームカー、カーペットカーは指定席券¥510も必要です。
B寝台はB寝台券¥6,300も必要です。

自由席特急券¥500<中小国~青森・自由席利用時>

地下鉄は片道¥240

http://yossee.main.jp/ticket/zone/index.html#P21

http://www.city.sapporo.jp/st/subway/index.html
急行はまなす号
http://www.jrhokkaido.co.jp/train/tr015_01.html
座席探訪
http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_pc14hamanasu.html
札幌ドーム
http://www.sapporo-dome.co.jp/access/

akito257さん>

北海道と東京の間のトラック輸送で青函トンネルは使用されてますか?

北海道と東京の間のトラック輸送で青函トンネルは使用されてますか?

青函トンネルは列車専用トンネルですので車は通ることが出来ません。
北海道と本州の間はフェリーが結んでいますのでそれを利用することになります。
北海道から東京と言うことであれば函館~青森間の「津軽海峡フェリー」「青函フェリー」、函館~大間間の「津軽海峡フェリー」。
苫小牧西港~八戸間の「シルバーフェリー」、苫小牧西港~大洗間の「商船三井フェリー」、苫小牧~仙台間の「太平洋フェリー」を利用して後は高速などで向かうだけですね。
後は苫小牧東港~秋田・新潟間の「新日本海フェリー」、小樽~新潟間の「新日本海フェリー」を利用して高速などで向かうしかないです。

トラックはフェリーを利用すると思いますよ。>青函トンネルは列車専用なので、自動車は通れません。
その昔、貨車の車を積載して運行する計画があった様ですが。
トラツクは大洗→苫小牧、新潟→小樽/苫小牧東、青森→函館の何れかのフエリー利用になります。>フェリーを利用することは有りますが、トンネルは有りません。>

関東から北海道 フェリーについて

関東から北海道 フェリーについて埼玉県所沢市に住む者ですがフェリーで北海道へ行こうと思うのですが一番近い乗り場はどこでしょうか?またその他の交通手段で安いのはありますか??よろしくお願いします☆

以前は東日本フェリーとかシルバーフェリーで東京~北海道ルートが有ったのですが、現在は三井商船フェリーだけしか無いようですね。
http://www.sunflower.co.jp/ferry/index.shtml大洗~苫小牧ルートです。

一番近いのは、大洗です。茨城県水戸市の隣町です。

函館に行くなら、高速バス+フェリー
(往復12600円)
http://konanbus.com/kosokubus/zenrosen/ferrypanda/panda_ferry.html

札幌に行くなら、高速バス+フェリー+高速バス
(往復19000円)
http://www.sunflower.co.jp/ferry/campaign/pacificstory.shtml
予定が決まっていれば、
AirDOのDOバリュー28(往復18800円)
http://www.airdo.jp/fare/value17_pr/index.html

をどうぞ。>

初めて質問します。

初めて質問します。
福島県福島市から北海道の稚内まで行きたいのですが、どのようなルートが一番安く辿り着けるでしょうか?多少時間はかかっても大丈夫です。
一人で、持ってる車は軽自動車。
罹災証明書?はあるので車で青森まで、そこからフェリーですかね?よろしくお願いいたします。

他の質問の回答の一部です。
本州~北海道のフェリーで4~5mの乗用車を、本日運ぶと以下の運賃になります。
大間~函館 津軽海峡フェリー 16000円青森~函館 青函フェリー 18610円青森~函館 津軽海峡フェリー 20000円八戸~苫小牧 シルバーフェリー 22500円秋田~苫小牧 新日本海フェリー 17000円新潟~苫小牧 新日本海フェリー 20000円つまり、青森や八戸からのフェリーは割高で、高速道路が無料でも青森県まで行くのはあまり意味がありません。
福島市からなら、目指すのは秋田か新潟でしょう。
利用日で運賃は違いますので、↓を見てください。
http://www.snf.jp/fare/turuga_niigata.html北海道に上陸後の経路は↓をhttp://time-n-rd.jp/

山形から北海道の札幌に行きたいのですが、どの交通手段で行けば安いのかわかりま…

山形から北海道の札幌に行きたいのですが、どの交通手段で行けば安いのかわかりません(´・ω・`)わかりやすい説明で教えていただきたいです(´;ω;`)ルートも書いていただければ助かります・・・。

何通りか方法ありますので羅列いたします。
【移動例①】●山形駅前15:57発→仙台駅西口17:06着[山交バス・宮城交通・山形仙台線]料金;片道900円 往復(2枚回数券)1600円 予約不要 4列シート車両利用詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.yamakobus.co.jp/kousoku/yamagata-sendai.html●仙台駅西口(34番のりば)17;44発→仙台港フェリーターミナル18:31着[宮城交通・フェリー連絡バス] 運賃:490円詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/koro/sendai.html●仙台港19:40発→苫小牧港11:00着[太平洋フェリー]料金:二等片道7000円か8000円[船舶によって変動有り] 予約制 早割・学割等設定有り詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/index.htmlWEB予約[PCサイト]⇒http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/internet/index.html電話予約⇒太平洋フェリー予約センター 022-263-9877 09:00~19:00●苫小牧港フェリーターミナル11:46発→札幌駅前バスターミナル13:35着[北海道中央バス・高速とまこまい号]料金:片道1270円 往復2400円 予約不要 4列シート車両利用詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.chuo-bus.co.jp/highway/index.cgi?ope=det&n=20&t=150&o=2■合計;片道9660円か10660円【移動例②】●山形駅前13:22発→仙台駅西口14:31着[山交バス・宮城交通・山形仙台線]料金;片道900円 往復(2枚回数券)1600円 予約不要 4列シート車両利用詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.yamakobus.co.jp/kousoku/yamagata-sendai.html●仙台駅東口15:10発→本八戸駅前21:20着[南部バス・うみねこ号]料金;片道4680円 往復8000円 予約制 4列シート車両利用詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.jrbustohoku.co.jp/express/detail/?PID=4&RID=5WEB予約[PCサイト]⇒https://secure.j-bus.co.jp/HON/RouteList.mvc/Detail?gpcd=020004&roc…電話予約⇒JRバス東北 仙台駅東口バス案内所 022-256-6646 8:30~18:30●本八戸駅北口20;45発→八戸港フェリーターミナル20:59着[南部バス・フェリー連絡バス] 運賃:290円詳細・時刻表[PCサイト]⇒ http://www.silverferry.jp/boarding_guide/○八戸港22;00発→苫小牧港06:00着[シルバーフェリー]○苫小牧港フェリーターミナル06;46発→札幌駅前バスターミナル08:35着[北海道中央バス・高速とまこまい号]上記○がセットになった札幌・八戸なかよし切符で片道5000円 フェリーは2等船室利用詳細・時刻表[PCサイト]⇒http://www.silverferry.jp/downloadfiles/event/130830_nakayoshi-kipp…電話予約⇒シルバーフェリー予約センター 0120-629-468 09:00~17:00■合計;片道10870円他にも新潟→小樽のフェリーもありますが新潟到着が時間が合わないので利用ができないのと、青森まで行く方法もありますが料金的に高くなるので割愛いたしました。
参考にしてみてください

1/10までの往復利用で、かつとにかく安ければOKということであれば、JR普通列車&急行はまなす乗継という手もあります。
北海道&東日本パス[10000円]と急行券[1260円]2枚を買えば往復できるので、12520円で行けます。
(急行で指定席利用の場合は、指定席券[510円]2枚を別途購入する必要があるので、13540円となります。)
山形12:42→13:58仙台14:45→16:23一ノ関16:28→18:00盛岡18:15→19:41三戸19:51→21:48青森22:42→{急行はまなす}→6:07札幌
札幌22:00→{急行はまなす}→5:39青森6:00→6:46弘前6:51→7:33大館8:06→9:41秋田10:24→13:13新庄14:19→15:26山形
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1995>一般的には、仙台空港に行って、飛行機に乗ることになります。
http://flyteam.jp/airline_route/cts_sdj/flight_schedule

ただこの時期は高くなるため、下のようにフェリーで行くという、かなり時間のかかる方法が提示されています。

いずれにせよ中学生一人ではちょっと厳しいですので、保護者の方と相談してください。同伴が必要だと思います。>以下のルートで行くのが良いでしょう。

山形駅前16:12(高速バス:900円)17:21仙台駅西口
仙台駅17:44(宮城交通バス、490円)18:26仙台港フェリーターミナル
仙台港19:40(太平洋フェリー、3,500円~9,500円(2等))11:00苫小牧港
苫小牧港フェリーターミナル11:46(高速バス、1,270円)13:35札幌駅前

太平洋フェリーの早割(乗船日の28日前まで予約)を利用した場合、片道最低6,160円で行くことができます。
ただし上記のとおり、所要時間はほぼ丸一日です。>仙台か新潟からフェリーに乗ると安く行けますよ。>

18日夜に苫小牧から八戸までフェリーに乗船する予定ですが、インターネット割引が…

18日夜に苫小牧から八戸までフェリーに乗船する予定ですが、インターネット割引があることをシルバーフェリーのホームページで知りました。
しかしホームページにはどこから予約すればいいか記載されておらず困惑しております。
まだ割引も間に合うようでしたら是非お知恵をかしていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

HPの右上にインターネット予約(空席照会)のボタンがありますが。
そこから、予約の前に会員登録が必要です。
18日ですからうけつけるかどうかは知りませんが。
http://www.silverferry.jp/