7月25日?27日迄北海道に旅行行こうと思ってます。 そこで、自分の計…シルバーフェリー

青森(三沢)から北海道までの交通費

青森(三沢)から北海道までの交通費自分なりにインターネットを利用して交通等を調べては見たのですが、格安で青森(三沢)から北海道間までの移動手段を御存じの方はいらっしゃいませんでしょうか。
また、出来れば格安の金額でお願いします(ホテル別で交通費のみ)宜しくお願いします。

北海道民ですが、北海道へ渡ることよりも、北海道内での移動の方が大きな費用になると思うのですが。
単に北海道に着きたいのでしたら、フェリーを使うのが安いです。
【函館へ】三沢9:08⇒青森10:12(青い森鉄道1750円)青森駅⇒青森港(徒歩25分)青森港11:35⇒函館港15:25(青函フェリー1740円)計 3490円【苫小牧へ】三沢6:49⇒八戸7:09(青い森鉄道550円)八戸7:28⇒本八戸7:37(JR八戸線180円)本八戸駅7:42⇒八戸港8:00(連絡バス300円)八戸港8:45⇒苫小牧港16:00(シルバーフェリー2等4500円)計 5530円

札幌に行く場合は、
八戸・札幌なかよしきっぷ(5000円)があり、
八戸港から苫小牧港までのシルバーフェリー2等と
苫小牧港から札幌駅までの高速バスがセットになって
5000円というものです。

詳しくは、「八戸・札幌なかよしきっぷ」で検索をしてください。
(PDFファイルになるためご注意ください。
また、シルバーフェリーが4月26日にダイヤ改正を行う関係で
4月27日苫小牧到着便から八戸発22時の便を使うと、
苫小牧港着が6時、札幌行きの高速バスが
苫小牧港6:46発になり、札幌着が8:35になります。)

このきっぷを使うと、三沢から6530円で札幌まで
行くことができます。

また、函館に行く場合は
青函フェリーのWEB割引クーポン(以下のサイト)を使うと、
1割引(通常2等運賃が1740円の場合、1570円になります)
(電話予約後、割引クーポンサイトを印刷し乗船当日窓口へ)
http://www.seikan-ferry.co.jp/coupon.html

学生だと2割引になります
(通常2等運賃が1740円の場合、1400円)
http://www.seikan-ferry.co.jp/price.html

三沢から函館港まで3320円(学生さんだと3150円)で
行くことができます。>目的地は、北海道のどこでしょうか?

北海道は広いので、それによっては、かなり違います。

札幌までだと、八戸→苫小牧をフェリーで移動して、苫小牧港からバスを利用するのが、一番安いと思いますが、

目的地次第では、安く無いかもしれません。>函館と稚内や根室では全然違うのですが?
そもそも、どうやって調べたのでしょうか?>

青森県の三沢市から

青森県の三沢市から北海道の千歳や札幌まで行くのに一番安い方法は何ですか?補足では逆に札幌か千歳から三沢に帰るとしたらどれくらいですか?

まず札幌までの場合、三沢→八戸(青い森鉄道)(550円)八戸→本八戸(JR)(180円)本八戸→八戸フェリーターミナル(南部バス)(300円)http://www.silverferry.jp/01/index.asp#06八戸フェリーターミナルで「札幌八戸なかよしきっぷ」を購入。
(5000円)http://www.silverferry.jp/01/index.asp#07八戸→苫小牧→札幌まで上記のきっぷで行けます。
合計で6030円です。
千歳の場合、八戸フェリーターミナルから苫小牧までシルバーフェリー。
(4500円)苫小牧フェリーターミナルから苫小牧駅まで苫小牧市営、もしくは北海道中央バス。
(240円)苫小牧→千歳(JR)(620円)合計で6390円になります。
いずれの行程もフェリーターミナルを発着する連絡バスは本数が少ないのでご注意下さい。
【補足への回答】札幌・千歳から三沢に帰る場合も金額は同じです。
「札幌・八戸なかよしきっぷ」は、苫小牧フェリーターミナルではなく、北海道中央バス札幌駅前ターミナルか、札幌ターミナル、大谷地ターミナルでの購入になりますのでご注意下さい。

八戸在住の方教えてください年明け1月にシルバーフェリー(川崎近海汽船)で苫小…

八戸在住の方教えてください年明け1月にシルバーフェリー(川崎近海汽船)で苫小牧→八戸へ行きます。
7時30分八戸へ着くのですが、フェリーターミナルから本八戸または八戸への公共機関はありますか?(時間も教えてください。
)また帰り八戸→苫小牧へ22時のフェリーに乗ります。
乗船時間に間に合うために20時30分にはフェリーターミナルへ到着したいのですが、本八戸からフェリーターミナルへ行く公共機関(時間も教えてください)はありますか?よろしくお願いいたします。

八戸港フェリーターミナルには公共機関バス停は無くなりました。
しかし、フェリー会社が独自運行が本八戸駅を一往復しています。
往路で8時05分フェリーターミナル発、本八戸行きが300円の運賃で運行します。
復路は7時42分本八戸発、フェリーターミナル行きですので、希望のフェリー便には関係ありません。
八戸市営バスで最寄のバス停は、多賀台団地行きで 『上浜名谷地(かみはまなやち)』 下車ですが、マップで検索してみたら1.2Kmありますので、荷物が重いときはおススメできません。
ケータイからのご質問のようですが、PCでの閲覧先は以下URLです。
http://www.silverferry.jp/pdf/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9H…http://www.city.hachinohe.aomori.jp/bus/101204/direction/index.html

八戸・大洗~苫小牧 、新潟~小樽航路 お勧めの船名教えてください?

八戸・大洗~苫小牧 、新潟~小樽航路 お勧めの船名教えてください?札幌~東京間、始めての船舶利用旅計画してます! ご回答頂きましたら、運用日を船会社に問い合わせ致します。
ご教示よろしくお願いします?

商船三井の大洗~苫小牧は、深夜便より夕方便がお勧めです。
夕方便の船は「さっぽろ」と「ふらの」があります。
シルバーフェリーの八戸~苫小牧は、4隻ありますが「シルバープリンセス」が一番いいでしょう。
ついで「シルバークイーン」です。
しかし、東北についでの用事が無ければあえて選ぶ船ではないです。
新日本海フェリーの新潟~小樽は「らいらっく」「ゆうかり」が運航しています。
夏の時期は海が荒れることの多い太平洋より新日本海フェリーの運航する日本海が欠航が少ないです。
上記の各会社の中で比べた場合、新日本海フェリーが一番おすすめでしょう。
しかし、他に太平洋フェリーの仙台~苫小牧があります。
これを検討の対象から外してはいけません。
ここでは「いしかり」「きそ」「きたかみ」の三隻が運航していますが、「いしかり」「きそ」は上記の新日本海フェリーよりお勧めです。
「きたかみ」は新日本海フェリーと同等くらい。
おすすめの順番としては、1.「いしかり」「きそ」2.「きたかみ」「らいらっく」「ゆうかり」3.「さっぽろ」「ふらの」「シルバープリンセス」でしょうか。
なお、混雑期でなければ太平洋フェリーの運賃が半額の早割がありますから、これの適用期なら絶対得です(ただしキャンセル料は高くなりますが)。
私は5月半ばに新日本海フェリーの「らいらっく」で行って、太平洋フェリーの「いしかり」の早割で帰ってきました。
その他の航路も、何回か乗っています。
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/index.htmlhttp://www.snf.jp/index.htmlhttp://www.sunflower.co.jp/ferry/index.shtmlhttp://www.silverferry.jp/

苫小牧~八戸・・・シルバーフェリー新造船「シルバープリンセス」
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=Pt4HBoVV3ih4khracm4oEgTfrZU.79GsL…

苫小牧~仙台・・・太平洋フェリー新造船「ニューいしかり」「きそ」
http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A3xThlH4IQpQmckAXYWDTwx./SIG=11k…

苫小牧~大洗・・・商船三井フェリー「サンフラワーさっぽろ」
http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A3xThmpYIgpQUcoARmuDTwx./SIG=120…

小樽~新潟・・・新日本海フェリー「らいらっく・ゆうかり」
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=G3dJQqhV3ih2IipitNY_75eotHULW91Hr…>大洗~苫小牧と八戸~苫小牧があって何故仙台~苫小牧は選択肢に無い?
フェリー・オブ・ザ・イヤー受賞の船をあえて除外?
船とダイヤは良いが距離の割りに値段が高い、早割り取れれば大いにお勧め

それ以外は新日本海フェリーが無難、定価では一番安い。
北海道→東京 の観光なら小樽10時半→新潟6時、
新潟23時半→苫小牧17時20分
観光時間が十分取れる。マイカーなら往復で乗り比べてみては?>

来月のシルバーウィークにバイクでソロツーリングしたいと思っています。
フェリー…

来月のシルバーウィークにバイクでソロツーリングしたいと思っています。
フェリーで宮崎から大阪まで行き、そこから、和歌山(熊野の方)→三重県(伊勢神宮・鳥羽あたり)まで回りたいと思っています。
だいたい4泊5日で考えています。
詳細についてはこれから決めたいと思っているんですが、あの辺をツーリングするにあたって注意した方がいいこと、観光ポイントなど教えていただければありがたいです。
ちなみにバイクはtw200です。
よろしくお願いします。

オススメのポイントですが、鳥羽のパールロードという道です♪30分ほど峠を登る道で、登り切ると鳥羽の展望台につきます!ツーリングコースに大人気のようで、土日なんかはバイクでいっぱいです♪パールロードの途中には、焼き牡蠣のお店がたくさんあるのでお好きでしたらぜひ立ち寄って下さい。
1個100円~あります。
また、伊勢では絶対『おかげ横丁』に寄っていただきたいです!伊勢神宮内宮と繋がってます。
古い街並みを歩きながら名物赤福の本店があったり、伊勢うどんや海産物の食べ歩きができます。

岩手から北海道に行くのに一番安い料金はいくらか教えてください。

岩手から北海道に行くのに一番安い料金はいくらか教えてください。
ちなみに北海道は札幌まで往復です よろしくお願いします。
補足自分で調べたのより低いか確認したいです

岩手は特にどこからかというのは明示されていないので、単純に岩手町でいいのですね。
今の時期(9月30日まで)なら北海道&東日本パス利用で10000円です(JR東日本線、JR北海道線、IGR線、青い森鉄道線の普通・快速列車が乗り放題で7日間有効)。
それ以外の時期であれば、岩手(いわて沼宮内駅)→札幌(札幌駅)往復で一番安く行けるルートはIGR線→青い森鉄道線→JR八戸線→フェリー連絡シャトルバス→シルバーフェリー→高速バス(ハスカップ号)となり、往復15230円です(フェリー(2等席)と高速バスは往復割引適用、片道あたり7615円)。

徒歩で、のまず喰わず、野宿で行けば無料です。
津軽海峡を泳ぐときは、潮に流されないように注意してくださいね。>

八戸港から本八戸駅までですとタクシーでいくらかかるでしょうか?

八戸港から本八戸駅までですとタクシーでいくらかかるでしょうか?8月のお盆期間にシルバーフェリー(苫小牧ー八戸間)に乗船予定です。
八戸港着は朝4時45分なのでその時間はバスも出ていません。
なのでタクシーを利用して本八戸駅へ行きたいと思っているんですが、大体いくらかかるかご存知でしたら教えていただきたく思います。
よろしくお願いします。

青森県フェリー埠頭公社の案内にあったのですけれど、おおよそ15分かかって、約1800円という案内をしています。
2000円ぐらいと考えていたほうが良いかもしれないです。
青森県フェリー埠頭公社 アクセス 八戸港フェリーターミナルhttp://www.aomori-ferry.or.jp/access.html#hachinohe交通アクセスhttp://www.silverferry.jp/pdf/%E3%80%90%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%80%91%…

タクシーで15分程度です。
金額が概算で1800円
http://www.silverferry.jp/pdf/%E3%80%90%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%80%91%…

おそらく数台は待機しているかとおもいますが>

青森県八戸市から北海道名寄市まで1番安く行くには何を利用して行けばいいですか…

青森県八戸市から北海道名寄市まで1番安く行くには何を利用して行けばいいですか?また所用時間なども教えてください1番安いやつから4番くらいに安いやつまで並べて書いてくれたらすごく嬉しいですお願いします

シルバーフェリー八戸港→苫小牧港(2等) 片道4500円 往復8550円所要9時間高速バス(北海道中央バス)苫小牧港→札幌片道1270円所要1時間50分高速バス(北海道中央バス)札幌→名寄片道2950円 往復5590円所要3時間高速なよろ号は予約制です。
発車オーライネット http://www.j-bus.co.jp/m

9月30日まで一週間以内で往復するなら
北海道&東日本パス¥10,000
急行券¥1,260<青森~札幌>
急行券¥1,260<札幌~青森>
ワープする区間<滝川~深川>の乗車券¥440、自由席特急券¥600
往復合計は¥13,560~になります。
急行はまなす号のカーペットカー、ドリームカーはは別途指定席券が必要です。
・・・行き・・・
八戸19:14
↓青い森鉄道・普通青森行き
青森20:43/22:42
↓急行はまなす号
札幌6:07/6:58
↓普通滝川行き
滝川8:15/8:20
↓特急オホーツク1号網走行き
深川8:36/10:07
↓普通旭川行き
旭川10:40/11:08
↓快速なよろ1号名寄行き
名寄12:29

ワープしないなら
札幌6:07/9:08
↓普通旭川行き
旭川12:40/14:18
↓普通名寄行き
名寄16:07

・・・帰り・・・
名寄15:49
↓普通旭川行き
旭川17:22/17:38
↓普通岩見沢行き
岩見沢19:17/19:36
↓区間快速小樽行き
札幌20:17/22:00
↓急行はまなす号青森行き
青森5:40/6:34
↓青い森鉄道・快速八戸行き
八戸7:52>

新青森駅から青森港までの所要時間について

新青森駅から青森港までの所要時間について北海道に旅行に行く計画を立てています。
行きは余裕があるので良いのですが、問題は帰りです。
青森港着→21:10 新青森駅から新幹線で八戸までなのですが、最終が21:44発です。
青森港から新青森駅まで、タクシーで向かうとして21:44発の新幹線に間に合うのでしょうか。
他に案があれば、ぜひ教えてほしいです。
よろしくお願いします。

最悪在来線経由でもよければ、青森駅(新青森駅ではありません、在来線だけの駅のほうです)を22時に出る青い森鉄道の普通列車がありますので、新幹線に乗り損ねたら青森駅へ向かいましょう。
なおフェリーターミナルからは新青森駅のほうが近いです。
10~12分で着くのではないでしょうか。
フェリーが着岸したらすぐに降りるようにすれば大丈夫だと思います。
ただタクシーがどれだけいるかはわかりませんのでちょっと危険かも。
なお、北海道の目的地が苫小牧・千歳・札幌から道北・道東方面でしたら、八戸フェリーターミナルからシルバーフェリーのほうが早いかもしれません。
八戸?札幌だったら「八戸・札幌なかよし切符」が、適用できる便が限定ですが、シルバーフェリー+苫小牧?札幌の高速バスの切符がセットで片道5000円です。
本州の目的地が八戸だったらこっちも検討してみてください。

JR時刻表によると青森フェリーターミナル~新青森はタクシーで約10分とのことです。>

7月25日?27日迄北海道に旅行行こうと思ってます。

7月25日?27日迄北海道に旅行行こうと思ってます。
そこで、自分の計画を見た上で、皆様から、アドバイスをして頂きたいです。
①青函フェリーで、25日の5:20に函館港に着き、朝食も兼ねて、函館朝市に8:30頃迄居る予定です。
それから、その日屈斜路湖プリンスホテルに宿泊する為、8:30頃出発し約8時間で、屈斜路湖周辺に着く予定です。
その間、ガソリン補給、昼食、小休止などを考慮して9時間掛かるとし18時位に着くかなぁって思ってます。
これで1日目の日程は終わりです。
②屈斜路湖プリンスホテルに宿泊した理由は、屈斜路湖周辺の雲海を見る為に宿泊地として選びました。
そして、日の出前に津別峠に行き、見終わり次第ホテルに戻り、朝食を済ませて、8:30?9時頃までにチェックアウトをして網走に行きます。
網走まで、所要1:30位なので、10:30頃には網走に着き、着いたら網走刑務所などを観光し、周辺で昼食も兼ねて、13時には2日目の宿泊予定の定山渓ビューホテルに行きます。
所要時間約5:30なので、19時までには着くと思ってます。
ホテルに着いて、2日目の日程は終わりです。
ちなみに、定山渓ビューホテルを選んだ理由は料金と画像ですが、朝夕の食事のバイキングの質で決めました。
③3日目は10時迄に小樽に行きたいので、約所要時間1時間みたいなので、9時前にはチェックアウトをして、小樽に向かいます。
小樽に10時頃着いたら、青の洞窟を見る為に10:30出航の便に乗り、(事前予約します)青の洞窟観光は約90分なので、陸地に戻るのは12時過ぎだと思います。
戻り次第周辺で昼食を済ませ、14時頃には約所要時間2時間かけ、3日目の宿泊地の登別温泉は、ホテルまほろばに16時頃には着きたいと思ってます。
そして早めの夕食を済ませ、20:30から地獄谷展望台で行われる、鬼花火を見て、3日目の日程終了です。
④最終日は今の所予定は計画してません ホテルをチェックアウトした後は登別周辺では、地獄谷位しか見る予定しか考えてないです。
後、登別だからと言って、クマ牧場や登別江戸村などには行く予定は無いです。
取り敢えず、函館港発18時で青森に21:50着か、発20:30?00:20着のどちらかの便で帰る予定です自分の中ではこの様な計画です。
1番外せないのが、3日目の鬼花火です これは毎週木曜と金曜しか開催してないので、最終日の木曜に持ってきました。
その他外せないのが、見れると1番良いのですが、津別峠での雲海です。
結果見れなくても、見る為に行くので外せません。
その他、網走刑務所、青の洞窟、これらが観光目的なので外せません。
以上難しいとは思いますが、自分の計画より良い計画がありましたらアドバイスをよろしくお願いします。
後、宿泊予定のホテルも自分の中で泊まろうとしてるホテル以外でオススメなどありましたらアドバイスお待ちしてます。
2日目の定山渓ビューホテルは別に定山渓じゃ無くても良いです。
自分的には函館周辺に泊まりたいですけど、日程が苦しいかと思い、定山渓にしました。
最後に忘れてましたが、どのタイミングでも良いのですが、千歳空港内のロイズに行きたいと思ってます。
それを踏まえてアドバイスお待ちしてます。

色々お考えになったようですね。
道民ならやらない行程ですが決して無理ではないと思います。
網走市まで行きは241号なら、帰りは39号石北経由でもよいかと思います。
内地からだと屈斜路湖まで走ってこそ楽しみがあり、冬季ではないので運転が苦なんてことはないかと思います。
津別峠はここ最近トマムに変わる雲海スポットですね。
できれば元祖『君の名は』のパノラマ美幌峠に行かれて揚げ芋をお召しになってもよいかと。
定山渓から小樽は道道一号朝里経由ですかね?なら1時間で行けると思います。
ロイズは函館でも小樽でも買えますよ。
登別で温泉宿に泊まられるなら私なら定山渓ではなく、小樽市内に泊まりますかね。
函館に行く際に室蘭チキウ岬、ラッキーピエロ本店に寄られてもよいかも知れません。
道東道は片側一車線なんで、事故があれば通行止めになりやすいところはあります。
青函フェリーは小さいし、雑魚寝はなかなか休めないので行きはシルバーフェリーもオススメです。

言って置くけど一日は24時間一般道は時速60㎞時速60㎞なら1時間で60㎞進むのが計算人の睡眠時間は約8時間函館から札幌は約310㎞札幌から釧路は約330㎞札幌から網走は約330㎞釧路から屈斜路湖は約120㎞これをあんたからして知恵袋の訳わからん奴らの意見だけを丸呑みして信じるのではなく、本気で旅するなら北の道ナビと北海道道路地図を使う。この行程云々よりもあんたの知恵と知識を疑い、自分の愚かしさを自分で受け入れ、反省して再学することが旅行云々よりも先に必要な事です。自分からすれば、有料罰ゲームのび太のわがままどこでもドアはレンタカー会社で貸して貰える?貸して貰えるなら教えてほしい。こう言いたい。ついでに、ハンマーと剣先スコップを匙の代わりに複数用意が必要。>回答者用に匙を用意しておきなよ。投げるために。

まずは一番行きたい鬼花火
開始が20時半?、でどうやって青函フェリーの深夜便に乗るの?

津別峠の崩落は最初の方の回答に

函館に降りるのではなく、苫小牧から入ればだいぶ距離が短くなるよ
少しは実現性が出てくるかな。>この行程を70過ぎている舅・姑、姑の姉妹2人を同行するんですか?
8歳の子どもも一緒?
嫁の両親親族を早死にさせたくてのプランですか?
舅・姑、奥さんのオバさんたちに地図を見せ
甘甘な時間見積もりのプラン見せてOKでているなら良いんじゃありませんか?
どうぞお好きな様になさってください
私なら絶対同行したくありませんね

このプランでも十分すぎるほど異常なのに
2日目の宿泊が函館周辺がよかったって…
そこを考え直せるなら全行程考え直せば良いんじゃないの?>結論から先に申し上げますが、3泊4日で計画された行程では旅行に同行したくありません。

【1日目】…函館朝市
道南(早朝函館)→道東(屈斜路湖)
【2日目】…雲海、日の出、網走刑務所
道東(屈斜路湖)→道北(網走)→道央(札幌・定山渓)
【3日目】…青の洞窟、鬼花火(登別)
道央(札幌・定山渓)→(小樽)→道南(登別)
【4日目】…地獄谷
道南(登別)→函館

道南、道東、道北、道央を巡るには3泊4日では短すぎます。
今上げられている観光スポット(函館朝市、雲海、日の出、網走刑務所、青の洞窟、鬼花火、地獄谷)だけで精一杯の行程であり、3泊4日にもかかわらず日中の半分以上が移動で潰れてしまいます。
短期強行バスでもこんな行程は見た事がありません。

通常3泊4日では2つのエリアを巡るくらいがいい塩梅です。
それを欲張って倍の広さを巡ろうとしています。

自分が20代だとしても行くのは拒否するでしょうね。
これでは観光というよりも、疲れるだけで「罰ゲーム」と言った方がいいかもしれません。

同行者がどなたかわかりませんが、同行者全員に地図を見せながら移動距離やその所要時間を説明して承諾するならばいいのではないですか?
ただし、フェリーを利用してまで北海道に行こうとしているので自家用車だと思いますが、自家用車の場合途中で運転が嫌になっても止める事ができません。
少なくとも往路のフェリーは八戸→苫小牧を選択すべきでしょう。

突っ込み処満載な為、細かい修正案ではなく全体を見直す必要があると思います。
行きたい所が沢山あるのはわかりますが、3泊4日の日程では欲張りすぎです。
子供や高齢者が同行するならば、あり得ないプランです。>いやいやいやいや…

これまたワンダフルなプランですね~( ; ゜Д゜)

なんと回答して良いのやら…

どうぞお好きになさって下さい!>