フェリーにペットとの乗船は出来るの?青函フェリー

札幌から弘前までのルート&運賃は、これが最安ですか?

札幌から弘前までのルート&運賃は、これが最安ですか?・札幌自宅からバスに乗る[中央バス]…200円 ↓大谷地ターミナルからバスに乗る[高速とまこまい号]…1170円 ↓8月19日?発のフェリーに乗る[シルバーフェリー]苫小牧(23:59発)→八戸(7:30着)…3600円 ↓・八戸八戸港からバスに乗る[シルバーフェリーシャトルバス]…300円 ↓八戸駅から列車に乗る[青い森鉄道] ?・青森青森駅でJRに乗り換える[JR奥羽本線] ?JR弘前駅到着…2870円(八戸~弘前間)これがフェリー・列車での最安手段で正しいでしょうか?また、これよりも安くなるという手段・路線などはありますか?駅名その他の記憶が曖昧なので間違っていたらすみません。
補足すみませんがヒッチハイクは無しでお願いします。
ちなみに大学生です。

札幌のどこにお住まいなのかわかりませんが、札幌駅-五稜郭駅 北海道バス ニュースター号 学生3800円http://www.hokkaidoubus-newstar.jp/index.html五稜郭駅-フェリーターミナル 徒歩25分函館-青森 青函フェリー 1770円http://www.seikan-ferry.co.jp/index2.html青森フェリーターミナル-青森駅 徒歩25分青森駅-弘前駅 JR 650円の方が安いかと。
札幌駅を朝8:07発のバスに乗れば20時半くらいには弘前に着きます。

exobardnapさん

以下の方法なら、もっと安くなります。
札幌→函館フェリーターミナル:0円(徒歩・自転車・ヒッチハイク)
函館フェリーターミナル→青森フェリーターミナル:1770円(青函フェリー)
青森フェリーターミナル→弘前:0円(徒歩・自転車・ヒッチハイク)

【補足について】
木古内~蟹田を除く全区間で、JRの普通・快速列車のみ利用。
バスと地下鉄は乗継券、JR乗車券は学割利用。
(地下鉄乗継券)中央バス→(大谷地駅)→新さっぽろ:320円
(JR学割乗車券)[札]札幌市内→弘前:6800円
合計:7120円>

横浜で催事をするため札幌から車で行きます。
移動するにあたって少しでも安く行け…

横浜で催事をするため札幌から車で行きます。
移動するにあたって少しでも安く行けるルートを模索中です。
良い案がありましたらお教え下さいm(__)m・移動人数2人・車はハイエース 長さ538幅188高さ228 (ジャガイモ、トウモロコシなど かなり積み込みます)重量は関係ないでしょうか?補足ご回答有り難うございます。
小樽ー新潟でのカーフェリーが安いのかと思ってたのですが、その後の移動の事を考えたら苫小牧ー大洗が良いのでしょうか…因みに行き先は横浜市緑区十日市場町です。

自動車では青函海峡を渡れない、、、と言うことで札幌→苫小牧→大洗→横浜、と言うルートなんでしょうか、苫小牧と大洗の間はフェリー利用?。
安くと言うことであれば、極力高速道路は利用しないと言うことになりますね。
取りあえず大洗港からは水戸方向に向かい国道6号線の上りに入り、常磐道の三郷ICへ向かい、三郷ICから常磐道ではなくて首都高速に入り小菅JCT→堀切JCT→葛西JCT→湾岸線、、、と走れば横浜市内へは入れます。
首都高速の通行料は上限額が決まっているので、できるだけ首都高速を長い距離走るようにするのがミソです。
湾岸線から先はどうするかは横浜市内とは言っても場所次第です。
みなとみらい周辺だったら湾岸線走りっぱなしですが、港北ニュータウンとかの方だったら空港中央のあたりで降りて環八に入った方がよろしいと思います。

補足拝見して、、、。
小樽→新潟、苫小牧→仙台、苫小牧→大洗、と3航路ある内の、陸上を走る距離が一番短くて済むのは苫小牧→大洗の航路です。恐らくはその分だけ航路が長くなるので運賃も高いのだと思いますが、他の航路よりは楽が出来ます。仙台も新潟も、走る距離は似たようなものだと思いますけど、多少は新潟からの方が近いかも。

大洗港まで来て行き先が緑区の十日市場と言うことであれば、国道6号→三郷ICから首都高速三郷線→小菅JCT→堀切JCT→6号線に入って両国JCT→江戸橋JCT→都心環状線外回りを走って谷町JCT→3号線を走ってそのまま東名へ→横浜町田ICで降りて保土ヶ谷バイパスへ→環状4号線へ左折して道なりに走って暫く行けば右前方にJRの十日市場駅です。>日数に余裕あるなら 国道4号でしょう

カーフェリーだと 楽だけど 金額高いし
高速代もかかるし…

仙台辺りから東京方面なら
バイパスを

高速道なら0~4時の間に走っていれば30%引き

東北道全線走破 目指さなくても
高速道と一般道を使いわけてもよいのでは>

JR海峡線について。

JR海峡線について。
北海道新幹線ができると、この路線を走る旅客在来線は皆無となってしまうのでしょうか?営業キロのみが存在して、乗車が不可能と言う路線になる可能性もあるのでしょうか?

臨時やイベントを除いて、在来線運賃だけで乗れる旅客規格は無くなるかもしれませんね。
津軽海峡線は長距離利用(新幹線・寝台特急・貨物)としては、本州~北海道の利用があるわけですが、それを見越して建設されたものだと思います。
中短距離の在来線として見た場合、地域利用の本州~北海道の利用は少ないですからね。
どうしても安く津軽海峡を行き来したいのであれば、青函フェリーが、1日8往復・片道運賃1540円+調整料金(現時点だと1690円)があります。
18きっぷユーザーも海峡を超える際には、これを利用してる人が多いと思います。
トンネルを進む新幹線か、海上を航行するフェリーかで青函間の棲み分けが出来ると思います。

臨時列車としてはあるかもしれません。JR東日本は、四季島を北海道に乗り入れさせたいと明らかにしています。それでも、途中で乗車できないことには変わりありません。

>営業キロのみが存在して、乗車が不可能と言う路線になる可能性もあるのでしょうか?

北海道新幹線としての営業キロ数は存在しますけど…。共用区間以外の取り付け線(新中小国信号所-大平トンネル付近のポイント、建有川付近のポイント-木古内)については、旅客営業はしないけど、第1種事業は維持するんで、公表しないまでも営業キロ数は設定するものと思います。

なお、新幹線が開通して往来できなくなった区間としては、既に信越本線 横川-軽井沢(廃止)があります。>信越本線の横軽間みたいに在来線の線路すら存在しないところもありますし、「JRとして」在来線に乗車が出来ない箇所は既に東北新幹線、九州新幹線、北陸新幹線で存在します。
海峡線もそんな感じでしょう。貨物列車が通るだけ横軽間よりもマシですかね。>

この春に完全リタイヤしました。
以前より定年後は自家用車でぶらり旅を考えてまし…

この春に完全リタイヤしました。
以前より定年後は自家用車でぶらり旅を考えてまして今回(2週間前後の予定)で知床半島まで旅したいと思いますが道中の名所旧跡など訪ねてみたらと思えるところがありましたら教えてください。
出発地所沢。
東北道、関越道、利用可能です。
宜しくお願いします。

平泉http://hiraizumi.or.jp/岩手山サービスエリア 休憩、食事、岩手山見物http://loco.yahoo.co.jp/place/c4b896a928c23a00877e255a581f0c9f094c5…大鰐弘前ICから弘前http://www.hirosaki.co.jp/web/index.html青森(市)~函館 道南自動車フェリー/青函フェリー時間待ちなら八甲田山雪中行軍資料館http://www.moyahills.jp/hakkoda/index.html昭和大仏http://showa-daibutu.com/index.html函館港ー函館山http://www.334.co.jp/jpn/五稜郭タワー。
五稜郭http://www.goryokaku-tower.co.jp/ー大沼公園http://www.onuma-guide.com/ー大沼公園ICー道央自動車道ー長万部のかにめしhttp://rocketnews24.com/2012/10/03/252750/ここで食べるか、駅弁で有名なかにめし弁当。
http://www.osyamanbe-kankou.jp/syoku/kanimeshi.htmlー有珠山・昭和新山・洞爺湖http://www.wakasaresort.com/usuzan/ー羊が丘http://www.hitsujigaoka.jp/ー札幌。
藻岩山http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/札幌ICー道央自動車道ー滝川ICから富良野http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_L.php?kid1=1ー美瑛http://www.biei-hokkaido.jp/ー旭川ー層雲峡http://www.sounkyo.net/category/index.php?category=1ーー網走ー小清水原生花園http://www.town.koshimizu.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000164.htmlーオシンコシンの滝ー知床五湖ーカムイワッカの滝ウトロから遊覧船ー摩周湖ー屈斜路湖ー川湯温泉ー釧路湿原ー 北斗展望台http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/ー帯広市http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/kankochi.htmlー道東自動車道ー千歳恵庭JCTー苫小牧港ーフェリーで仙台か来た道かえるかです。
お気をつけて。

質問の意図がよく判らないのですが、
質問者さんは所沢から青森まで陸走の予定ですか?

旅に出ると2週間なんて あっ という間に過ぎてしまいます。
東北をのんびり見ていると、北海道で時間が足りなくなる恐れがあります。

せっかくですから道内で時間を有効に使うためにも、
大洗や新潟からフェリーに乗ってみてはいかがでしょうか?
http://www.sunflower.co.jp/ferry/index.shtml
http://www.snf.jp/
船旅も滅多に経験出来ない贅沢な時間の使い方です!
また東北を何泊もしながら北上する労力と燃料代等を考えると、逆にお得とも言えます。

東北は東北で見所が多い地域なんですから、それは次の機会にして、
今回は北海道を中心に見てまわることを強くオススメします!>

【※編集の為再投稿】お願いします 神戸<->函館の移動プラン教えてください

【※編集の為再投稿】お願いします 神戸<->函館の移動プラン教えてください緊急でどうしても函館に行きたいので急なプランですが皆様教えてください。
それなりの時間と旅費がかかると思いますが、両方ともなるべく抑えたプランでお願いします。
10月8日金の午後5時40分には仕事終わりまして神戸にいます。
そこから北海道函館に移動して、できるだけ函館(函館駅周辺)に滞在し、10月12日月の午前8時までに神戸駅に到着できるプラン教えていただけないでしょうか?着が日曜の夕方でもかまいません。
自家用車と飛行機以外での移動でお願いします。
※夜行バス可丸投げで申し訳ないです。

往復約28000円ですが、片道24時間かかります。
大阪19:30(WILLERバス)8:10仙台8:50(ブルーシティ号)13:40青森~徒歩約30分~青森港14:35(青函フェリー)18:25~徒歩30分~五稜郭函館港8:10(青函フェリー)12:10青森港~徒歩~青森14:30(ブルーシティ号)19:20仙台19:30(高速バス)20:46福島駅東口~徒歩10分~福島駅西口21:10(WILLERバス)7:00京都7:15(JR新快速)8:13神戸あるいは新幹線で新神戸7:48着いまのところ どのバスも空いてます。
なお、青森港まで300Mくらいの新田1丁目まで青森駅から路線バスが結構出てます。
また、函館港も300m位の港というところから函館駅方面に路線バスが多数出てます。
なお、帰りの仙台からのバスですが、19:20に仙台駅西口広瀬通りに着き、19:30発の仙台駅東口代ゼミ前までの移動がかなり厳しいので、到着と同じバスターミナルから出ている福島行きのバスでWILLER便を先回りします。
また、JR仙台19:40発の電車で福島着21:02でも間に合います。
あと10000円位だせるのならJRできたぐに、いなほ、かもしか、白鳥(いずれも自由席)の乗り継ぎの往復で大阪23:27発 函館10/9の17:33着函館発10/11の11:28 大阪着10/12の6:49また折衷案で青森~函館間をフェリーではなくJRの函館、大沼フリーきっぷにすれば33000円位で函館滞在時間はALLJR案と同じになります。

fbfnp110さん、こんばんは。

北斗星号開放式B寝台は空席なしです。

神戸18:03⇒新大阪18:33<新快速・3506M>
新大阪18:53⇒品川21:22<のぞみ394号・新大阪始発>
品川21:39⇒池袋22:07<2033G~2133G>
池袋駅西口22:40⇒北上駅前6:19<岩手県交通・イーハトーブ号>
北上6:51⇒盛岡7:44<1523M>
盛岡7:59⇒八戸8:37<はやて95号・自由席あり>
八戸8:52⇒函館12:02<特急スーパー白鳥95号>
または
北上7:32⇒八戸8:37<はやて95号・自由席あり>
八戸8:52⇒函館12:02<特急スーパー白鳥95号>
<イーハトーブ号>は発車オーライネット上では空席があります>
http://www.j-bus.co.jp/web/asp/hnRosenDateO.asp
http://www.iwatekenkotsu.co.jp/highwaybus/ihatov/ihatov.htm
※10/8ののぞみ254号・394号は空席があります。
※10/9のスーパー白鳥95号はは普通・グリーンとも満席・自由席あり

函館15:42⇒八戸18:40<特急スーパー白鳥30号>
八戸18:57⇒大宮21:42<はやて30号>
大宮22:01⇒渋谷22:45<2120K>
渋谷マークシティ23:00⇒三ノ宮神姫BT6:05
三ノ宮6:37⇒神戸6:41<109C>
※10/11のはやて30号は空席があります。
<神姫バスは発車オーライネット上では若干空席があります>
http://www.j-bus.co.jp/web/asp/hnRosenDateO.asp
※サンライズ瀬戸・出雲号は??です。

函館13:54⇒八戸16:45<特急スーパー白鳥26号>
八戸16:57⇒東京20:08<はやて26号>
東京20:30⇒新大阪23:05<のぞみ127号>
新大阪23:14⇒神戸23:45<新快速・3321M>
※10/11のスーパー白鳥26号は普通・グリーンとも満席・自由席あり
※10/11のはやて26号は若干の空席があります。
※10/11ののぞみ127号は空席があります。>函館便はその時間もうないので、
とりあえず北海道上陸ということで、新千歳を目指そうとしたけど、
神戸空港:便なし。伊丹・関空:空席なし。
羽田乗り継ぎも考えたけど、羽田からも空席なし。
ということで、空路全滅。

寝台特急は大阪発日本海か、上野発北斗星・あけぼの。
日本海・北斗星は間に合わないし、あけぼのは空席なし。
ということで、寝台特急全滅。

大阪から最北へ向かう夜行バスは仙台行きフォレスト号、空席なし。
唯一WILLER EXPRESS仙台行きツアーバスに空席あり。
http://travel.willer.co.jp/

とりあえず仙台までは行けました。
8日に東海道から東北へ新幹線を乗り継いでも
ダイヤ的にはどうせ仙台止まり。

あとは9日に仙台から東北新幹線と特急を乗り継いで行ってください。
3連休のチケットを、この時期にGETしようなんて、無理があります。>飛行機で神戸千歳か、伊丹千歳に乗るのが楽だと思いますが、
飛行機が無しの理由は?
恐怖症ではないなら、今日ならまだ安いチケットギリギリあるかも知れないので
飛行機も検討してみて下さい。
JAL2019 伊丹1850発-2040千歳着
ANA 405 神戸19:35発-21:25千歳着
身体も楽だし、滞在時間を有効に使えますよ>往復航空+宿をパックしたフリープランしかないんじゃない?
バスや鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷを使って乗り継ぎしたら週末終わるしね>

青森から札幌までの行き方について

青森から札幌までの行き方について青森の学生です。
就活のため札幌に行きたいのですが、時間短での方法金額安での方法オススメな方法裏ワザなど色々な項目を知りたいです。
自動車は所持してませんが免許はあるので自動車利用の場合はレンタカーなら大丈夫です。
秋田にいた頃は秋田港から車を持ち込みせずに苫小牧港へ行き、バスで札幌に行ってました。
お願いしますp(^_^)q補足青森の弘前市在住です

青春18切符が使える期間であれば、http://www6.airnet.ne.jp/yossy/about18/about1/about1.htm片道¥4600で行けるのでございます。
但し丸一日以上掛かりますが…青森から蟹田まで津軽線の普通列車で行き、蟹田から木古内までは特急の自由席を利用、以下札幌まで普通列車を乗り継いで行く訳でございまして、青森を始発で発っても札幌到着は翌日昼頃になるのでございますが、http://www6.airnet.ne.jp/yossy/about18/about1/tokurei.htmこれより安いとなると、青函フェリーで自転車と共に函館へ渡り(¥2850)あとは自転車で何日か掛かりで…または、青函フェリーで函館に渡り、あとはヒッチハイクで、という方法しかございませんでしょう。
http://www.seikan-ferry.co.jp/price.html速さから言えば、青森空港から新千歳空港に飛ぶのが最速なのは言うまでもございません。
http://www.aomori-airport.co.jp/timetable_flight_a.html

北海道民です。
青森から函館へのフェリーと、函館から札幌への高速バスがセットになった「津軽海峡物語」という割引きっぷがあり、片道6,000円で行けます。予約制ですので下記サイトをご覧になり予約してください。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/plan/tsugarukaikyo_story/

例えば青森港を19:10に出港するフェリーに乗り、函館フェリーターミナルから夜行の高速バスに乗ると、札幌には翌朝5:25に着きます。
日中の時間帯でしたら、青森港7:40発のフェリーに乗り、函館フェリーターミナルからシャトルバス(運賃はきっぷに含まれています)に乗り換えて、函館から高速バスに乗ると、札幌には18:50に着きます。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/plan/tsugarukaikyo_story/pdf/timetab…>

北海道・東日本パスでつがるは乗車できますか?

北海道・東日本パスでつがるは乗車できますか?秋田から北海道へ旅行するにあたり、当初函館フリー乗車券を使用しようとしていましたが旅行の日程が最初の列車乗車日から換算して5日間になってしまうためこの場合函館フリー乗車券が使えないことが分かりました。
その代替案として、北海道東日本パス?という乗り降り自由の乗車券を使いたいのですがその場合秋田-青森間の特急つがるに乗車することはできますでしょうか?また、全5日間の日程で電車で秋田-函館間を往復する場合このようなフリーきっぷなどを使うのと、普通に往復分の切符をそれぞれ買うのではどちらが安くなりますでしょうか?2月7日 秋田発2月11日 函館発となる予定です。

まず2月に「北海道東日本パス」の設定はありません→その為そもそも2月にこの切符の厳しい条件をしっかり調べないで組み込もうとする時点で『論外』です(時期的に使用できない切符を日程に組み込もうとしているんですから)※春期利用分が「販売が2月20日から3月31日、使用は3月1日から4月6日」、夏期以降は未定残念ながら日程上使用可能なお得な切符が存在しないようなので「普通に購入」してくださいもしくは青函フェリーを利用するケースも考えてご利用ください、フェリーの欠航具合はわかりませんし青森駅から少し遠いですが旅客運賃は安いと思われます補足※北海道東日本パスで使える優等列車は・『急行』(追加料金をだして全線有効)・特急の「白鳥/スーパー白鳥」は新青森~函館で「自由席特急券追加」で利用可能→新青森~青森の1駅区間・蟹田~木古内の相互利用・新夕張~新得の相互利用は追加なしで可能(境界駅で降りて乗ってきた列車は見送る)の2種類のみ特急つがるは「青森~新青森」でしか使えません

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?txt_keyword=%96k%8aC%93%b…
をクリックし、■ご利用になれる列車・席タイプ■をご覧ください。

それ以外の秋田から
http://www.jreast.co.jp/tickets/Search.aspx?cmb_startpre=5&cmb_plac…
秋田支社:http://www.jreast.co.jp/akita/otoku/#06
<<追記>>
■の欄にあるマークですが、
×=使用できません。
△=特急券などを追加すれば使用できます。(乗車券のみ有効)
○=そのきっぷのみで使用できます。>>秋田-青森間の特急つがるに乗車
無理です。

北海道&東日本パスは、「基本は」普通・快速列車しか乗れません。
いろいろ細かい特例があるので、使い方も理解しないと、
使いこなせません。>

100枚だよーん。
車で遠出!燃費!おしえてケロ!

100枚だよーん。
車で遠出!燃費!おしえてケロ!東京は日本の真ん中で北海道と鹿児島まで距離的に余り変わんないと思います。
そこで車で北海道へ行く時と鹿児島まで行く時の諸経費を教えて下さい!燃費費や高速道路料金の合計など。
ETC取り付け車などで経費は変わると思いますが付いていない場合と付いている場合を教えていただきたいです。
車は低燃費でもない平均的な乗用車でお願いします!よろしくお願いしマスター!

○仮定条件・車両は普通車・燃費は10km/L、レギュラーガソリン155円/L・ETC深夜&休日料金は最安参考*****①東京→鹿児島東京IC<高速>鹿児島IC距離:約1350㎞高速料金:・通常 27000円・ETC深夜 13500円・ETC休日 2600円燃料費:21000円≒1351.6÷10×155★諸経費合計:・通常 48000円・ETC深夜 34500円 ・ETC休日 23600円*****②東京→北海道用賀<高速>青森IC<青函フェリー>函館<R5>落部IC<高速>札幌南IC距離:約1020㎞(フェリー航走距離113㎞含まず)高速料金:・通常 19500円・ETC深夜 9960円・ETC休日 3060円フェリー料金:約18000円(車+運転手)燃料費:16000円≒1020÷10×155★諸経費合計:・通常 53500円・ETC深夜 44000円 ・ETC休日 37000円*****

青森港⇔函館港 フェリー

青森港⇔函館港 フェリー深夜(夜行)の便は、あるのでしょうか。

津軽海峡フェリー・青函フェリーともに存在します。
青森⇔函館でたかだか4時間ですので、夜間も運行させないと採算が合わないんですよ、それにあそこは需要も多いし。
人だけで行くんでしたら津軽海峡フェリーのほうが船が大きいので揺れが相対的に小さいです。
「ブルードルフィン(船名)」にはドッグランもあるので、ペットと一緒に行くならこの船の便を指定するといいです。

・津軽海峡フェリー
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=p2OK6klV3ig8vjGcaS1ZivI7pOxviJ1Ca…

・青函フェリー
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=X9NSJlJV3iiVeGMTQ994wGART_gQy49Va…>他の回答のとおり、存在してます。

ただし、津軽海峡フェリーについては、
船舶検査の関係で、減便はしてますけど。

本州と北海道を結ぶトラックは、
ここのフェリーも利用しますので。>検索すれば直ぐに分かる事です。青函フェリー、津軽海峡フェリーで検索すれば分かりますよ。>

フェリーにペットとの乗船は出来るの?

フェリーにペットとの乗船は出来るの?

犬などのことを言っているのでしょうか。
数は少ないですがきちんとペット用のへやがありペットゲージを設置しています。
もちろんただと言うことは無いですが乗せることは出来ますよ。
青函航路の津軽海峡フェリーの「ブルー・ドルヒィン」には専用のドックランも設置していますので4時間と言う短い時間ですがペットとともにすごすことも出来ます。
部屋を取ったとしてもゲージに入れていても一緒に居ることは出来ないですからね。