東京駅からとにかく安く北海道に行きたい場合、どんな手段で行けばい…青函フェリー

大人の休日倶楽部で函館に行きたいのですが今回のきっぷは青森止まりです青森から…

大人の休日倶楽部で函館に行きたいのですが今回のきっぷは青森止まりです青森からどのル-卜で函館を目指していけるでしょうか ?切符を有効に使いたいのですが

青森から函館まで行ける交通手段は以下があります。
①JR津軽海峡線特急列車と夜行急行が青函トンネルを通って函館まで運行しています。
※函館・大沼フリー乗車券[3日間有効]と特急券・急行券を組み合わせれば、「青森⇔函館」間を通常より安く往復できます。
「特急白鳥.特急スーパー白鳥」・始発は新青森駅で青森駅経由の函館行。
・特急券を追加購入してください。
・自由席.指定席.グリーン席があります。
「急行はまなす」・始発は青森駅で函館駅経由の札幌行。
・自由席.指定席.カーペットカー.B寝台があります。
・急行券寝台券[B寝台利用時]等を追加購入してください。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t3=3&mode=type&SearchFlag…②フェリー青森フェリーターミナルから「津軽海峡フェリー」と「青函フェリー」が函館へ運航しています。
鉄道以外では唯一の交通手段です。
「津軽海峡フェリー」・2等室.1等室.特等室があります。
・一部の船舶は2等室のみで運航中。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/「青函フェリー」・全船舶2等室のみです。
http://www.seikan-ferry.co.jp/index2.html

大阪から北海道旅行(札幌・函館)

大阪から北海道旅行(札幌・函館)3月19日~3月22日に三泊四日で友達と二人で北海道に旅行に行こうと計画しています。
貧乏旅行でできるだけ交通費を安くしたいと考えていますが、飛行機や現地での移動について詳しい方にアドバイスをいただきたいと思い質問させていただいています。
行く場所は札幌と函館(可能なら小樽)を考えています。
札幌、函館間が意外と遠くてお金もかかるため行きは新千歳空港または函館空港、帰りはその逆で行き来する予定です。
札幌、函館間は夜行バスを利用する考えです。
具体的ではありませんが、安く旅行ができる情報を集めています。
何でもいいのでお得な情報を教えていただけませんか。
お願い致します。

上野から青森まで弘南バス、青森まで、6500円位、季節により更に安い場合がある、これを携帯検索するんや、青森から青函フェリー、1630円、旅客及び、トラック貨物船、津軽海峡フェリー、2200円更に贅沢したいならファーストやエコノミーがあります、5000円位やで、函館から札幌なら北斗交通を利用

参考に
函館に降りて、市内観光、山夜景、
翌日の午後?夜のバスで札幌に向う(札幌に泊まり)、
3日目は朝から小樽、夜は札幌で藻岩山観光等も
4日目に札幌観光から新千歳空港>まだ残雪残る時期に、しかも雪溶けの相なって
景色が四季を通じて一番汚い時に来るんだ。
へぇ~。奇特な方。

で、ホテルはどこにされたんですか?
年度末の月末の最後の連休、特に北海道は
春休みと異動の最後の準備で、
この時期でもホテル、交通手段が混雑するんだけど。

函館、夜景は当然外せないよね。
札幌、ここ数年、その時期に爆弾低気圧が襲来して大変だけどなあ。
今年はどうなるやら。

あなたの計画、計画じゃないよ。
だって、北海道入りする手段は決まっていても、ホテルも、
道内の移動も、観光先も何も決まってないのだから。
こんなの「お金たまったら北海道に行きたーい」って夢を抱く
OLと同じレベルだよ。

質問者:sasaki01221210>例年なら積雪ありの冬です>放置するだけの
妄想質問 じゃまクセー

情報提供は 無駄>

青森から札幌に行きたいです。

青森から札幌に行きたいです。
時間と行きかたを教えて頂きたいです。
何パターンかあると嬉しいです。

こんにちは。
まず、1本で行ける方法は…夜行列車になるのですが、急行『はまなす』が思いつきました。
(青森駅22:42発→札幌駅6:07着)夜行以外で、となると『スーパー白鳥』『スーパー北斗』の2本を乗り継いで行く方法になります。
(例)『スーパー白鳥』青森駅17:22発→函館駅19:20着『スーパー北斗』函館駅19:42発→札幌駅22:56着後は、青函フェリー等の航路を使う方法もあるかもしれません。
フェリーについては、より詳しい方からの回答がつくと良いのですが…。

八戸からもフェリーありますよ
7時間くらいかな。
八戸~苫小牧>鉄道・フェリー以外では、飛行機を使う方法もあります。しかし、10月より青森→新千歳は1日1便しかありません。

一応、例として時刻をお知らせしますと、

青森空港14:10発 → 新千歳空港14:55着 →JR乗換→ 札幌駅到着16時過ぎ となるでしょう。
参考にしてみてください。>津軽海峡フェリー「津軽海峡物語」
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/plan/tsugarukaikyo_story/
JR東日本「札幌・小樽フリーきっぷ」
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?cmb_startpre=2&cmb_placea…>

青森港から出ている函館までのカーフェリー料金、便数や出航時間、到着時間等知りたいです…

青森港から出ている函館までのカーフェリー料金、便数や出航時間、到着時間等知りたいです。
ちなみに車はカローラで大人1人未就学児2人です。
よろしくお願いします。

津軽海峡フェリーと青函フェリーの2社が運行しています。
いずれも携帯サイトがありますので、参照してくださいhttp://www.tsugarukaikyo.co.jp/m/http://www.seikan-ferry.co.jp/k/

運行時間は、2~3時間に1本あります。函館まで約4時間
青函フェリーは、6m未満約21,000円。5m未満約16,000円。大人1,500円。未就学児は2人目から、子供750円。

津軽海峡フェリーは、在来船;6m未満20,000円。大人2,700円。小学生1,350円;3時間40~50分。
高速船;6m未満21,000円。大人4,000円。小学生2,000円;2時間45分。>

青函トンネル・瀬戸大橋開通前はJR北海道・四国管轄内に東京から

青函トンネル・瀬戸大橋開通前はJR北海道・四国管轄内に東京から行く場合飛行機か船(青森・宇野などから)しかなかったのでしょうか?

瀬戸大橋ができて消えた航路(宇高連絡船以外)丸亀港-下津井港(瀬戸大橋の西側の真横を通るフェリー)丸亀港-水島港(下津井航路の少し西を通るフェリー)多度津港-福山港(水島航路の少し西を通るフェリー 2008年まで残っていた)高松港-宇野港(今残る2社のほかにもう1社フェリーがあったというかすかな記憶が…)高松港-大阪港(夜行旅客船だったと思う)瀬戸大橋ができてからも残ってている航路高松港-宇野港(宇高国道フェリー)高松港-宇野港(四国フェリー)高松東港-神戸新港(ジャンボフェリー)香川県関係ではこのくらいでしょう。
往時の高松港は船の発着数日本一だったそうで、宇高国道フェリーは「昼も夜も19分ごと」という宣伝コピーでした。
同じ航路で2社または3社が競合していたので24時間毎時4-5便あったということになりますが、ついにこの6月3日に宇高国道フェリーの深夜便が廃止されました。
宇高連絡船は24時間運行でなかったのですが、岡山駅の新幹線始発と最終に接続していたため四国内夜行列車が運行されていた時代がありました。
しかし今でも謎なのが「うこうれんらくせん」と「うたかこくどうふぇりー」の読み方の違いです。
なお当時の高松空港は滑走路が短く羽田まで2時間かかるプロペラ機で、定員が少ないため乗ろうと思ってもチケットを取りにくい路線だったようです。
瀬戸大橋と新高松空港はほぼ同時期に完成したので、瀬戸大橋ができる前は飛行機という選択もしにくかった環境です。
他の3空港はもっと早い時期にジェット機が発着していたのに、高松空港だけが遅れていたということになります。

青函・宇高連絡船の桟橋は駅に直結しており、旅客は汽車を降り渡り廊下を通り乗り換えていました。
貨物は貨車ごと船に載せていました。積む時はバックで押し込み、降ろす時は引き出していました。機関車と貨車の間には、「控え車」という何も積まない貨車を挟み、重たい機関車が船に乗り入れない工夫がされていました。
車両甲板(フェリーで車を載せる部分)にレールが敷いてありました。

青函連絡船は3時間50分で走っていました。グリーン席、寝台、食堂があり、少しですが乗用車も載せていました。

宇高連絡船は1時間で走っていました。グリーン席、うどんスタンドがありました。またホバークラフトの「急行とびうお号」が約25分、高速艇「急行しおかぜ号」が約35分で走っていました。
他にも本四間には、仁掘連絡船というのもありました。呉線の仁方から予讃本線の堀江を結ぶ航路です。一応国鉄の鉄道連絡船ですが、桟橋と駅は離れていました。カーフェリーで運行され、貨車は載せませんでした。末期には一日三往復のみのローカル線でした。

青函・宇高連絡船の中では乗り継ぎの切符も売っていました。

自動車は全てフェリーでの移動です。
宇高航路は、今の3倍ほどの便数が運行されていました。盆や正月等にはしばしば積み残しが発生し、フェリー待ちの車がずらりと道路に並ぶこともありました。
本四間には、沢山の航路がありましたが、今でも残っているのは、宇野高松、広島松山、柳井松山等数僅かです。
宇野高松航路も往事の賑わいはありません。

青函・宇高連絡船とも深夜にも走っており、数多くの夜行列車も運行されていました。
特に東京~北海道の移動は、新幹線もなく夜行列車がメインでした。

僅か二十数年前の話です。>うん・・・だから、列車ごと船にぶち込んでいたんですよ。

どうも。>1970年代以前は飛行機なんて高嶺の花、船しか方法はありません。>陸がつづいていませんからねえ、当時は。

ということで宇高連絡線・青函連絡船、もしくは飛行機でした・・・>逆に聞きたいがそれ以外に何がある?自分で泳いで渡るくらいしか方法が無いよ。>

青函トンネルに鉄道高速道路って通ってますか?

青函トンネルに鉄道高速道路って通ってますか?

青函トンネルは、鉄道用のトンネルです。
高速道路は通っていません。
車の場合は、青森または大間からフェリーを利用してください。

青函トンネルは鉄道のみで、高速道路はありません。
自動車で青森~函館を行き来するのにはフェリーだけとなります。
なお、現在は在来線のみ通過している青函トンネルは、最初から新幹線も通過できるよう設計されていて、2016年?に部分開業する北海道新幹線が通過することになっています。>JRの 津軽海峡線 が 運転中です。
高速道路はありません。>

盛岡から青森市文化会館への行き方は?

盛岡から青森市文化会館への行き方は?ライブで青森市文化会館へいきます。
終わるのが夜9時ころなのですが、車でないと帰ってこられない?夜の雪道恐くて自信ないです。
とすると泊るしかない?お金かけたくないので、安くすむ方法を教えてください。

青森からだと夜9時以降に戻る方法がありません。
普通列車で八戸、弘前に行くのが精一杯です。
東京行きの夜行バス利用や青函フェリー往復は現実的ではないのでホテルに宿泊するしかないですね。

青森駅前からタクシーを使うか、青森市営バスの東部営業所行か
弘南バスの青森営業所行の路線バスで、文化会館前で下車してください。

文化会館にも駐車場はありますが、コンサートなどがあれば、
満車になるので使えないです。
周辺にも有料駐車場はありますが台数は少ないです。

午後9時過ぎであれば、素直に泊まった方が安全でしょう。

列車にしても、最終列車は八戸止まりですし
八戸以遠は、列車がないです。

冬道を走って、事故を起こしたら、なにもなら無いです。
青森市内にビジネスホテルが多いので、探してみてください。>行く方法はお教え出来るのですが...。
盛岡からだと、青森~盛岡間の高速バスあすなろ号があります。
これに乗って柳町通りというバス停でおり、バスの進行方法にある
比較的大き目の交差点(長島)を右(角にサークルKがあります。)
に曲がって800m~900mぐらい行けば、左手に青森市文化会館
があります。
なお、盛岡駅は西口から発車します。(東口ではない。)
運賃は3,160円です。
時刻表→http://www.aomoribus.or.jp/bus/timetable/kosoku/ao_morioka.html

そのあとがねぇ、夜9時に終わると、あすなろ号は昼間だし...。
電車だと八戸までしか帰れないし...。
少し、元来たほうに戻ればスーパーホテルがありますが5,000円ぐ
らいかかるだろうし...。
私のように朝まで一人カラオケなどできないでしょうし...。
それだと5時か6時ぐらいまでで2,000円弱ですがね。

うーん、あとは他の方のお知恵を拝借してください。
申し訳ない。>

旅行に関する質問です。

旅行に関する質問です。
今年の8月の末に彼氏と北海道旅行に行こうと思ってします。
ツアーではなく個人で計画して行く予定なのですが、都内かつくば市から出発した場合予算はどの位になるのでしょうか?また、帰りは青森に寄る予定です。
旅行計画に詳しい方、回答お願いいたします。
補足予定では一泊二日か二泊三日の予定です

つくばからだと、羽田ではなく、茨城空港か成田空港を利用した方が良いでしょうね。
ただ、茨城空港だとスカイマークで、新千歳着が12:20なので時間が勿体無いと思います。
成田空港から、ジェットスター、バニラエア、スカイマークで新千歳へ。
1泊なら、登別、洞爺湖あたりを観ながら函館泊。
翌日、青函フェリーかJRで青森へ。
帰りは新幹線か飛行機で。
2泊なら、1日目は札幌観光や小樽観光して、札幌泊。
2日目以後は、前記の1泊での行程と同じです。
青森経由なら2泊をお薦めします。

行き 茨城~千歳(スカイマーク)
羽田~千歳(スカマーク、エアーDOなどなど)
帰りJR
価格を調べれば良いと思いますよ!
JR 割引切符とかあるかもしれませんので
JR窓口で 相談されると良いと思います!>どんな旅をするか?によって、予算は変わってきます。
交通手段や、ホテルのランク、食事の内容などで。

回答にはなりませんが、旅の選択肢のひとつとして、提案したいと思います。

もし、行き先が未定なら、羽田から、新千歳へ飛行機で。
札幌をちょっと、ぶらついて、大滝村にある第二名水亭へいく、ホテルのシャトルバスを利用。(事前 予約、バスの確認)

第一名水亭もありますが、第二をお勧めします。野外プールの遊び場と室内プールもあります。部屋も過ごしやすいですし、食事はバイキングで豊富です。(最近は蟹の食べ放題はなくなりました)

山の中にあり、近くの温泉めぐりができます。のどかで静かです。
きのこ料理がおいしい。(きのこが名産)きのこのてんぷら類は揚げたて、ステーキは焼きたて、デザートは山盛り(色々がいっぱい)

北海道は20日前までが夏休みなので、いくらか空いていたり、宿も安くなっているかも。(ネット予約はいいですよ)

帰りも送迎バスで、札幌に向かい。そこから、函館へようこそ。
この間は特急列車だと3時間。深夜バスもあります。
函館散策後、海峡列車で2時間。(また、フェリー約4時間)で青森へ

私の空想の旅です。>

こんにちは、青春18きっぷで、北海道の帯広駅~秋田の湯沢駅まで行きたいのですが…

こんにちは、青春18きっぷで、北海道の帯広駅~秋田の湯沢駅まで行きたいのですが、この区間では青春18きっぷの5枚つづりのうちの1枚で行けますか?また、別料金がかかる場合いくらくらいになりますか?

1枚って、1日分ですか?帯広から湯沢まででしたら、途中特急列車しか走っていない区間もありますので、青春18きっぷのみを使って行くのは大変ですよ。
ちなみに、帯広からでしたら1日分で木古内あたりまでです。
急行「はまなす」で函館~青森をつなげば、2日分で湯沢まで行けます。
別途料金は4200円です。
青函フェリーでしたらもっと安いですけれどね。
どうしても1日分で行くとすれば、途中特急列車に何区間か乗らないといけません。

最短でも1泊2日かかります。
函館あたりで宿泊してください。>yoshiok1998さん

あなたには無理です。>

東京駅からとにかく安く北海道に行きたい場合、どんな手段で行けばいいのか教えて…

東京駅からとにかく安く北海道に行きたい場合、どんな手段で行けばいいのか教えてください。
もちろんマラソン、ヒッチハイク等は除きます。
補足北海道内の場所は問いません。

【低価格系航空会社…約6000円】他の方の回答にもありますが、ジェットスターやスカイマークなどの低価格系航空会社が、安い運賃を席数限定で販売しています。
ジェットスター航空は、成田→新千歳線を片道最安4490円で発売しています。
http://www.jetstar.com/jp/ja/home成田→新千歳片道運賃4490円に、予約手数料200円+成田空港までの電車賃1280円で、片道5970円です。
ただし、発売時期が早くて、直前利用は無理です。
席数限定で、競争率も激しいです。
受託手荷物が有料なので、荷物が多いと、結果的に高くつきます。
希望の日程通り予約するには、発売開始日時を狙って、秒単位の勝負で申し込むくらいの覚悟は必要です。
席数限定なので、「サークル仲間10人で行こう!」などという旅行にも不向きです。
【JR青春18きっぷ+青函フェリー…(約5000円)】体力と気力に自信があれば、青森まで普通列車を乗り継いで青森まで行き、青森港から函館港まで青函フェリーで行くこともできます。
東京駅から上野駅まで移動した後、上野5:10発宇都宮行きの普通列車に乗り、宇都宮・黒磯・郡山・福島・米沢・山形・新庄・秋田と乗り継ぐと、20:00には青森駅に着きます。
そして、青森港23:30発の青函フェリーに乗れば、3:20函館港に到着します。
これなら、青春18きっぷ1日分2300円+青函フェリー2等船室1710円で計4010円。
青森駅から港までのタクシー代を加えても、1人5000円前後で行かれます。
安くて、予約も不要ですが、「早くて快適」とは正反対です…(笑)。
函館着の時刻も、スゴイことになっています…(汗)。
こういう旅の過程を、多少の不便さを含めて、楽しめるタイプの旅行者…たとえば学生仲間…向きだと思います。
お子様連れの旅などには、決してオススメしません。
また、時刻表の使い方が分からない場合、避けた方が賢明です。
文面の都合上、「青春18きっぷ」の説明は割愛させていただきます。
【大洗からのフェリー…(9900円)】大洗?苫小牧のフェリー「さんふらわあ」を運行する商船三井フェリーが、東京駅から札幌駅までの「フェリー+バス」をセットにした「パシフィック・ストーリー」という9900円?のプランを出しています。
概要は、下記の通りです。
丸一日以上かかりますが、展望大浴場などもあるので、行程を楽しもうと思えば、十分アリの選択だと思います。
フェリーは大型ですので、船酔いの心配も比較的軽減されています。
上等船室への有料アップグレードも可能です。
14:00 ? 東京駅ハイウェイバスのりば(3番のりば)発↓バス18:30 ? 大洗フェリーターミナル発↓フェリー翌日 13:30 ? 苫小牧 フェリーターミナル着↓バス15:45 ? 札幌駅前 バスターミナル着これがコミコミで9900円?です。
http://www.sunflower.co.jp/ferry/campaign/story/index.shtml【仙台からのフェリー…(約8000円)】仙台?苫小牧航路を運行する太平洋フェリーで、「早割」を利用すると、2等乗船券が3500?4000円です。
「早割」は乗船日の28日前までの予約・購入で、50%OFFになるおトクな運賃です。
適用期間は、平成24年5月7日~7月19日、8月27日~9月30日です。
インターネット予約限定となり、電話での予約はできません。
太平洋フェリーは、船内の設備やエンターテインメントが充実しているので、とてもオススメです。
10:50 新宿駅新南口バス乗り場発↓JRバス東北ハイウェイバス4000円16:20 仙台駅東口着17:11 仙台駅34番バス乗り場発↓宮城交通バス490円17:55 仙台フェリーターミナル着19:50 ? 仙台フェリーターミナル発↓太平洋フェリー航路翌日 11:00 ? 苫小牧 フェリーターミナル着http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/unchin/plan06.html【これが最安!? 18きっぷ+太平洋フェリー…(5940円)】前述の「青春18きっぷ」と、この「太平洋フェリー」を組み合わせ、下記のように移動すると、最安で5940円になります。
ただし、青春18きっぷの利用期間と、太平洋フェリーの「早割」期間が重なっている8/27?9/10しか使えません(´・_・`)東京駅?JR仙石線中野栄駅?(青春18きっぷ1日分2300円)中野栄駅?仙台港フェリーターミナル?(宮城交通バス140円)仙台港?苫小牧港?(太平洋フェリー「きたかみ」2等早割3500円)

ジェットスターの6000円になりますかね。

場所を問わないという事で これ以外の方法であれば、
津軽海峡フェリーの「東京・函館きっぷ」(片道6500円 往復13000円)を
使用すれば、東京から上野までの運賃と、上野から高速バスとフェリーで
片道6700円未満で函館港まで行けますし、そこから七重浜駅まで徒歩20分、
函館駅までは連絡バス(片道300円)で行けます。

※この方法は、東京・函館きっぷの値段が変わらない限り
年間を通じて定額の為、現時点では安定して一番安い方法です。

http://www.tsugarukaikyo.co.jp/plan/tokyo-hakodate_ticket/>7月から9月の時期だったら「北海道&東日本パス」でしょうか。
7日間で往復できるなら10,000円。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1809>ジェットスター他羽田空港、成田空港からは札幌や旭川までANAやJALより安いスカイマークもあります。http://www.res.skymark.co.jp/m/スカイマークモバイルサイトです。>成田空港から格安航空会社ジェットスターを利用しましょう。>