北海道から北九州に行きたいんですが… 最短ルートを教えてください …青函フェリー

青函トンネルができたのに何故、青函連絡船は廃止されたのでしょうか。
英仏を結ぶ…

青函トンネルができたのに何故、青函連絡船は廃止されたのでしょうか。
英仏を結ぶユーロトンネルの場合は連絡船があるそうです。
日本の場合、経営が苦しいから船を廃止したんですか。
天候が危険だから廃止したんですか。
何故ユーロトンネルは船がまだ走っているんですか。

戦後の連絡船不足などによって頭打ちになっていた輸送力問題もありますが、1954年の台風15号による洞爺丸事故で1500名以上の犠牲者が出た事から輸送の定時性、安全の確保を理由として建設計画が一気に具体化されました。
つまり船に依る鉄道連絡を廃止するためにトンネルが造られた訳です。
勿論これは国鉄の場合の話で、民間のフェリーは今でもあります。
ただ、時代の変化もあり需要は青函連絡船時代程なく経営は厳しいようですね。
一時は高速フェリーを運行したりしていましたが、航空へシフトしてしまった北海道への交通には対抗できなかった訳です。

国鉄(JR北海道)運行の、「青函鉄道連絡船」は、
「青函トンネル」が開通したことで廃止したのです。

鉄道路線があるのに、鉄道連絡船を持つ理由がないです。

運行経費がかかるし、運行時間が鉄道路線の1.5倍ですから、廃止したのです。

それに、青函トンネルが開通した時代には、貨物輸送は、鉄道からトラックに主体が移ってました。
運行に時間がかかる青函連絡船が廃止されたのも、これが関係してます。

今でも、北海道と本州の間には道路がないので、
青函航路は、自動車フェリー会社が2社あって、自動車航走のために運行してます。

CO2削減が各企業で進んできたので、トラック輸送から鉄道(コンテナ)輸送に戻ってきましたが
青函トンネルがなければ、今でもトラック輸送の方がずっと高いままで推移したでしょう。>基本的に「鉄道連絡船」は、川や湖や海などで線路が途切れるところで線路が結ばれるまでの「仮の姿」という位置づけです。
線路で繋がれば廃止されるのは、残念ながらある程度当然なのです。

もし「仮の姿」という論理がなければ…
JR東日本は栗橋と古河の利根川上を結ぶ連絡船を運営しなければなりません
JR西日本は長浜から大津の琵琶湖上、関門海峡、岩国~下関間、由良川沿岸や若狭湾各都市の連絡船をはじめ多数の航路を擁することになります
JR九州は大村湾で連絡船を運行していたはずです

…なんて話になってしまいます。

かつては「鉄道連絡船」は、あちこちに「鉄道が開通するまでの仮の姿」として存在し、鉄道の直営または関連会社による間接経営で存在していたのですよ。
それはすべて、鉄道が繋がると同時に姿を消しました。青函連絡船や宇高連絡船もその歴史のうちの一つです。>フェリーは今でも運航してます。青函連絡船自体そもそも鉄道の代替航路だったので、鉄道で結ばれた時点でその代替航路は必要なくなったのです。>青函トンネルは青函連絡船洞爺丸の遭難事故がきっかけのひとつと言われています。口実と言っていいかな。

>ユーロトンネルは船がまだ走っているんですか。

トンネルの中を船は走っていませんが。

ドーバー海峡は津軽海峡ほど天候が厳しくないからでは。>青函トンネルが完成したからこそ、鉄道会社が運営する必要が無くなった訳です。
故に現在の青函航路は別会社が運営しています>

函館フェリーターミナルから函館駅と五稜郭駅タクシーで行くならどちらが近いです…

函館フェリーターミナルから函館駅と五稜郭駅タクシーで行くならどちらが近いですか?また、どのくらいの時間でいけますか?料金は?

近いのは確実に函駅より五駅です五駅に行くなら、どっちのフェリー埠頭からでも同じ道通るはずです(超マイナーな道を通らない限りは)速さはフェリー埠頭⇔駅で走ったことないからわかりませんが、五駅が10分・函駅15分見ておけば充分かと(昼間)タクシー乗ったないから料金はわかりません。
1000円前後かとちなみに「青函フェリー」は地図の「有川埠頭」と「北埠頭」の間の航路のやつです「津軽海峡フェリー アクセス」http://www.tsugarukaikyo.co.jp/terminal/hakodate/「青函フェリー アクセス」http://www.seikan-ferry.co.jp/place.html

津軽海峡フェリーの函館ターミナルなら五稜郭駅でしょう。地図の左側にあるフェリーターミナルが津軽海峡フェリーです。

青函フェリーはまったく違う場所ですが、五稜郭駅の方が近いはずです。>

青森-函館をカーフェリーを利用して車1台で往復する格安プランはありませんか

青森-函館をカーフェリーを利用して車1台で往復する格安プランはありませんか

津軽海峡フェリーよりも青函フェリーの方が安い。
しかし現状では電話での予約。
それが難かな!

★青函フェリー:1割引
http://www.seikan-ferry.co.jp/coupon.html>

青森(三沢)から北海道までの交通費

青森(三沢)から北海道までの交通費自分なりにインターネットを利用して交通等を調べては見たのですが、格安で青森(三沢)から北海道間までの移動手段を御存じの方はいらっしゃいませんでしょうか。
また、出来れば格安の金額でお願いします(ホテル別で交通費のみ)宜しくお願いします。

北海道民ですが、北海道へ渡ることよりも、北海道内での移動の方が大きな費用になると思うのですが。
単に北海道に着きたいのでしたら、フェリーを使うのが安いです。
【函館へ】三沢9:08⇒青森10:12(青い森鉄道1750円)青森駅⇒青森港(徒歩25分)青森港11:35⇒函館港15:25(青函フェリー1740円)計 3490円【苫小牧へ】三沢6:49⇒八戸7:09(青い森鉄道550円)八戸7:28⇒本八戸7:37(JR八戸線180円)本八戸駅7:42⇒八戸港8:00(連絡バス300円)八戸港8:45⇒苫小牧港16:00(シルバーフェリー2等4500円)計 5530円

札幌に行く場合は、
八戸・札幌なかよしきっぷ(5000円)があり、
八戸港から苫小牧港までのシルバーフェリー2等と
苫小牧港から札幌駅までの高速バスがセットになって
5000円というものです。

詳しくは、「八戸・札幌なかよしきっぷ」で検索をしてください。
(PDFファイルになるためご注意ください。
また、シルバーフェリーが4月26日にダイヤ改正を行う関係で
4月27日苫小牧到着便から八戸発22時の便を使うと、
苫小牧港着が6時、札幌行きの高速バスが
苫小牧港6:46発になり、札幌着が8:35になります。)

このきっぷを使うと、三沢から6530円で札幌まで
行くことができます。

また、函館に行く場合は
青函フェリーのWEB割引クーポン(以下のサイト)を使うと、
1割引(通常2等運賃が1740円の場合、1570円になります)
(電話予約後、割引クーポンサイトを印刷し乗船当日窓口へ)
http://www.seikan-ferry.co.jp/coupon.html

学生だと2割引になります
(通常2等運賃が1740円の場合、1400円)
http://www.seikan-ferry.co.jp/price.html

三沢から函館港まで3320円(学生さんだと3150円)で
行くことができます。>目的地は、北海道のどこでしょうか?

北海道は広いので、それによっては、かなり違います。

札幌までだと、八戸→苫小牧をフェリーで移動して、苫小牧港からバスを利用するのが、一番安いと思いますが、

目的地次第では、安く無いかもしれません。>函館と稚内や根室では全然違うのですが?
そもそも、どうやって調べたのでしょうか?>

八戸から函館まで、安い値段で行けるルートってありますか?

八戸から函館まで、安い値段で行けるルートってありますか?因みに、私はまだ車を持っていません。

八戸駅~青森駅・・・青い森鉄道使用 2280円青森駅~フェリーターミナル・・・あおもり シャトル de ルートバス ねぶたん号使用 200円青森フェリーターミナル~函館フェリーターミナル・・・津軽海峡フェリー 3190円(ネット予約で1割引)函館フェリーターミナル~函館駅・・・シャトルバス 310円合計 5980円フェリー運賃はいつ出発するのか分からない為、一番高い運賃を記載してます。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/フェリーは津軽海峡フェリーの他に青函フェリーもあります。
こちらの方が安い(1600円)ですが、フェリーターミナル~バス停まで若干距離があります。
(青森・函館 共に)

http://www.jorudan.co.jp/norikae/route/%E5%85%AB%E6%88%B8_%E9%9D%92…
乗り換えに成るのですね。>

自家用車で群馬県から北海道へ旅行を計画しています。
出発はどこからでもいいので…

自家用車で群馬県から北海道へ旅行を計画しています。
出発はどこからでもいいので一番安いカーフェリーを教えて下さい。

青函フェリー 青森~函館ルート。
2等運賃 1650円 車両(4~5m)17650円。
4時間。
参考データ 新日本海フェリー 新潟~小樽 2等運賃 5200円 車両(4~5m) 18340円。
19時間。
料金は車1台1人です。
新日本海フェリーは、旅客運賃が高く、1日1便で予約が至難です。
(2ヶ月前から予約ができます)。
楽なのは認めますがトータルコスト(何人で行くか)が安いとは感じません。

群馬からなら、新日本海フェリーの新潟ー小樽便でしょう。>

9月20日に舞台を見に北海道から東京に行きます。

9月20日に舞台を見に北海道から東京に行きます。
ですが舞台の開始時間が18時で終わるのが21時ぐらいにはなるらしく羽田から千歳空港に帰るには飛行機がなく帰れなくて困ってます。
少しお金がかかってもいいので次の日(21日)の7時30分ぐらいまでには旭川に着いてたいんですがなにか方法はありますか?いろいろ乗り継ぎとかをを考えて調べたんですがよく分からなかったので帰る方法があれば教えてください補足21日は学校があるので遅くても8時には旭川に着いていたいです。

jump19930509さん残念ながら公共交通機関での移動だと21日7:30旭川は私も見つけられませんでした。
・旭川空港・千歳空港には8時前の到着便はないので空路は難しいです。
・電車でも、青森からの夜行はまなすも22:42発でも旭川8:12到着ですが、そもそも東京21:00終演で青森22:42は間に合いません。
・青函のフェリーも東京-青森間が仙台や八戸で乗り継いでも間に合いません。
旭川の時間を遅く出来ないものでしょうか?【補足について】なかなか難しいですね。
舞台を昼の部に変えられないでしょうか?どのような舞台をご覧になるか判りませんが、取り扱い事務所等に連絡して当日券と交換とかで時間変更できないか相談してみてはいかがでしょうか?

残念ながら、方法はありません。
羽田発の新千歳行きの飛行機の最終は、21:00です。
これが空路の最終です。
JR利用では、元々無理です。
旭川空港に朝8:35着で良いのであれば、羽田発6:55発のAIRDO31便(ANA4731便)がありますから、これが限界ですね。

少々のお金なんていうレベルでは無理です。
またそれが出来るとしても、羽田から新千歳までです。
ビジネスジェットをチャーターし、新千歳からもタクシーで札幌まで行くという方法しかないです。
ただ、数百万円は必要ですから、現実的ではありません。>

函館駅から青函フェリーの函館の乗り場まで歩いたことのある方

函館駅から青函フェリーの函館の乗り場まで歩いたことのある方1、何分くらいかかりましたか2、途中お土産屋はありますか初めて行くので教えていただいた結果を元に旅行の計画を立てさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

1.歩いて1時間くらいです。
ただし、4月くらいまでは道に雪がある可能性があり、ある程度余裕を持ったほうがいいと思います。
通るルートにもよりますが一番わかりやすい(函館駅前から国道5号線を通り、ガス会社前で国道227号を通りフェリーターミナルまで行く場合の)ルートはセブンイレブンが2店舗、ローソンが2店舗ありました。
お土産ですが、函館駅前のデパートもしくは駅構内の売店で買うのが一番だと思います。
私的には、歩くよりも函館駅前からバスでフェリーターミナルまで行くほうがいいと思います。
駅前のバスターミナルで『港』に行きたいと言えば時刻を教えてくれます。
所要時間は15~30分くらいで運賃は300円以内です。
バスの時刻は函館バスのサイトでもわかります。
パソコン版より携帯版(http://www.hakobus.jp/m/)のほうがわかりやすいと思います。

五稜郭駅から約25分。函館駅からだと4km弱なので積雪・凍結なかったら約1時間でしょうか。タクシーで約15分程度。

http://www.seikan-ferry.co.jp/place.html

おみやげは函館駅周辺で。途中コンビニ1件くらいはあったかも。>

北海道から北九州に行きたいんですが…

北海道から北九州に行きたいんですが…最短ルートを教えてください出来るだけ…より詳しく、複数のルートを教えてください

ルートを知りたいということは飛行機では無いという解釈で宜しいでしょうか?車を前提に回答します。
函館~青函フェリー~青森~東北自動車道~東京首都高速~東名高速~名神高速~中国自動車道~関門大橋~九州自動車道となります。
途中で2泊はした方が安全と思います。
約2.000kmあります。

>出来るだけ…より詳しく
って、出発地が「北海道」とおおざっぱなのに、詳しくは無理ですが…
函館にお住まいの方に、新千歳空港からの行き方を示しても意味がありませんからね。

最短ルートは、ご自宅最寄りの空港から羽田空港までの飛行機に乗り、羽田空港から北九州空港行きの飛行機に乗り継ぐルートです。>どこでもドアと言いたいけれど、北海道のどの市町村出発でしょうか?駅、空港、港のどこに隣接するかにもよります。>飛行機。。。。。。。。。。。>