津軽海峡フェリーと青函フェリー 津軽海峡フェリーと青函フェリー(東…青函フェリー

3月23日の夜北東北フリー切符を利用して札幌から岩手に行こうと考えているので…

3月23日の夜北東北フリー切符を利用して札幌から岩手に行こうと考えているのですが21日で急行はまなすはラストランを迎えますし、その後から26日までは北海道新幹線の移行のための工事で海峡線は運休になるかと思うのですが海峡線の通行はどうなるのでしょうか?yahoo路線/乗り換え検索すると急行はまなすを利用したルートが検索されるのですが実際のところどうなるのでしょうか?補足ごめんなさい。
利用日は2月23日でした。
先日新聞で急行はまなすラストラン21日と見たのですが3月までは急行はまなす走っているのでしょうか?

函館~青森間は青函フェリーもしくは津軽海峡フェリーを案内されるでしょう、日付がその近辺になったら。
ちなみに札幌BC~高速バス~苫小牧港FT~フェリー~八戸港FT~高速バス~盛岡駅「札幌・盛岡なかよしきっぷ」が7100円。
こういう選択肢も持っておくのがいいかと思います。

補足拝見。
「はまなす」は札幌3/20発、青森3/21発が最終(その日は全車指定席)。
2/23でしたらまだ走ってますが……葬式鉄(なくなるとわかると湧いてきて名残惜しみに乗ったり写真撮ったり録音したり駅で騒いだり)が多いと思われます。>

青森から北海道の船は欠航してるんでしょうか? 青森から北海道までの交通手段を教…

青森から北海道の船は欠航してるんでしょうか? 青森から北海道までの交通手段を教えてください

今現在は「津軽海峡フェリー」「青函フェリー」は、通常運航ですね。
車が無く船が欠航に成ったとしたら、青森~函館までJR「津軽海峡線」で「特急スーパー白鳥」を利用すればよいのではないですか。

朝の運航状況では平常運航になっていますが、北海道や青森は濃霧注意報が出ています。>各社 通常運航しております。

http://www.koutsu-aomori.com/Road/ferrylink.html

八戸⇔苫小牧航路のシルバーフェリーも震災の影響で、
7/10まで青森⇔苫小牧間で 運航してますよ。>

来月、青函フェリー(函館~青森)に乗船します。

来月、青函フェリー(函館~青森)に乗船します。
乗船券をクレジットカードで支払うことができますか?ご回答よろしくお願いします!

出来ますょ。
HPにある割引券をプリントして、当日、乗船手続きの時に出すと割引を受ける事も出来ますょ~。

宮城県在住ですが、9月に北海道に軽自動車の1人で2週間位掛けて観光に行きますが…

宮城県在住ですが、9月に北海道に軽自動車の1人で2週間位掛けて観光に行きますが何処のフェリーから乗ったら一番安く行けますか?高速を使う設定か高速は使わない設定で、高速のリッター15キロで下道のリッター12キロでお願いします。
候補は仙台港からか秋田港からか青森港からか大間港からかで考えています。
皆さんなら何処から乗りますか? 時間は気にしないで、金額が安い方法では何処でしょうか。

北海道へのフェリー・ガソリンの料金は(ガソリンは¥160/リッター、出発地は仙台市とする)①仙台港~苫小牧西港 フェリー¥26300(28日前割で¥18400)ガソリン代ほぼ¥0②秋田港~苫小牧東港 フェリー¥14910 ガソリン代 約¥3500 (高速代¥4660) 合計 約¥18400(高速で約¥23100)③青森港~函館港 青函フェリー¥14220(Webクーポン) 津軽海峡フェリー¥14800(ネット予約割) ガソリン代¥4800 (高速代¥6070) 合計 約¥19000(高速で約¥25100)④大間港~函館港 フェリー¥11100(ネット予約割) ガソリン代¥6300 (高速代¥5590) 合計 約¥17400(高速で約¥23000)⑤八戸港~苫小牧西港 フェリー¥18000(ネット予約割) ガソリン代¥4300 (高速代¥5490) 合計 約¥22300 (高速で約¥27800)単純に北海道到着までの料金は、①仙台港発の28日前までの予約が最も経済的だと思います(出発が9月上旬であればご予約はお早めに)。
その他は東北を200~300km走るため、高速を使うと全て割高になってしまいます。
また、道内の到着地も①は苫小牧で道央のため、道内を周遊しやすいと思います。
また、北東北まで自走して北海道に上陸するよりも、①の方が道内に上陸するまでの運転時間が短く、船内でたっぷり睡眠をとって元気な状態で道内観光できると思いますよ。

詳しく調べる頂き尚且つ詳しく書いてもらい有り難うございました。秋田から苫小牧で行こうと思います。>フェリーが安いのは大間からだけど
大間まで行くガソリン代がかかるし
仙台からだとフェリー代はかかるけどガソリン代がかからないし
結局はどこから乗っても同じ位の費用だと思いますよ

八戸からフェリーが一番バランスはいいと思います
秋田からは無駄に遠回りだから使いません>

青函フェリーと津軽海峡フェリーはどう違うのですか?

青函フェリーと津軽海峡フェリーはどう違うのですか?

津軽海峡フェリーは、元の東日本フェリーで旅客と貨物、青函フェリーは、どちらかと言うと、貨物が中心になります。
青函フェリーは、道南自動車フェリーで運航してます。

青函フェリーが、昔から貨物トラックやトレーラを輸送するための会社で
ここ数年で、一般乗客も乗せるようになりました。

「津軽海峡フェリー」は、昔は「道南自動車フェリー」と言っていた会社で
東日本フェリーとは系列の会社でした。
今は、東日本フェリーが使用していた船を使っています。

なお、青森では隣り合った場所で、停泊しますが、
函館では、離れたところで乗り降りします。

青函フェリーが北埠頭で、
津軽海峡フェリーか函館フェリーターミナルです。>運行会社が違います。。。>青函フェリーも津軽海峡フェリーもともに函館と青森を結ぶフェリー航路
の一名称です。

青函フェリーは、共栄運輸株式会社と北日本海運株式会社が共同
で4杯の船を使って運航しています。
http://www.seikan-ferry.co.jp/index2.html

津軽海峡フェリーは道南自動車フェリー株式会社が1社で4杯の船を
使って運航しています。
http://www.tsugarukaikyo.com/

津軽海峡フェリーは、運航便数が若干多く所要時間が10分ほど早い
ですが運賃がかなり高いです。青函フェリーには、昨年3月に新造された
ばかりの船も使われています。>

青森~函館間のフェリーについて

青森~函館間のフェリーについて青函フェリーと津軽海峡フェリーが運行されていますが、5m未満の自動車の運賃が違います。
(津軽海峡フェリーが若干高め)設備的な違いなどあるのでしょうか?

青函フェリーは、トラック専門のフェリー会社という性格が高い会社です。
以前はトラックを主体としたフェリー会社でしたが、今では車がない一般客でも、乗船できるようになってます。
客室自体も2等船室のみで、乗員数は少ないです。
津軽海峡フェリーは、旧東日本フェリー系列の船舶であれば、1等船室や寝台船室があり、シャワーなどの設備もきちんとしてます。
旧道南自動車フェリー系列の船舶は、青函フェリーと同等の設備です。

青函フェリー道南フェリーどちらがメリットありますか?

青函フェリー道南フェリーどちらがメリットありますか?仙台から函館まで車を置いてフェリーにのって行く場合、時間や、料金の面でどちらのフェリーがお得ですか?また、フェリー乗り場の近くに駐車場はありますか?泊めた場合、一日いくらくらいになるでしょうか??

青森のフェリー埠頭に車を留めていきたいと言うことですね。
青森のフェリー埠頭には、無料の駐車場はあります。
ただし、いたずらされても「自己責任」と言うことです。
青森のフェリー埠頭は公社管理ですから、公社のホームページを見てください。
青森フェリー埠頭公社http://www.aomori-ferry.or.jp/

東日本フェリーと青函フェリー

東日本フェリーと青函フェリー青森から函館へフェリーに車を載せて行きます。
東日本フェリーと青函フェリーがありますが、どちらがいいか迷っています。
どういうところを比べるといいのかご意見をお願いします。

青函フェリー様には申し訳有りませんが東日本フェリーの方が良いでしょう。
私も東北方面に行く際、同航路を良く利用させて頂いてます、運航時間自体は変わりません。
しかし東日本フェリーの船体の大きさは段違いですしそれだけ揺れに対しては強くなって来ます。
しかも東日本フェリーは9月から新型高速フェリー「ナッチャンRera」も就航予定です。
青森函館間が2時間掛からないのも大きな魅力ですし乗用車(6m未満)が2万円と言う価格も評価です。
従来航路と車両搭載料金が然程変わらないのが大きな魅力ですが競争率(予約)は高そうですね。
私も9月に東北方面の取材撮影が入る予定ですので日程が決まり次第、行きだけでも予約しようと思ってます。
by北海道

まずは各社のHPで見比べてみては???
東日本フェリー
http://www.higashinihon-ferry.com/
青函フェリー
http://www.seikan-ferry.co.jp/
道南自動車フェリー
http://www.donanferry.co.jp/
上の方も書いてましたが、東日本フェリーは新造船が投入されますので、それも参考にしてみては??>

なんで乗り継ぎが長時間すぎるのに北海道新幹線のオプション券なんて青春18きっぷ…

なんで乗り継ぎが長時間すぎるのに北海道新幹線のオプション券なんて青春18きっぷにつけたの?実質意味ねーや

そもそも、津軽線と新幹線と道南いさりび線の運営者がバラバラな時点で、期待はしていませんでした。
が、救済措置があるだけまだましという考えも必要です。
接続が悪いのも今に始まったことではないですし、ここは「フェリー(青函フェリー・2000円)をうまく使え」というメッセージにも読めます。
「青春18きっぷ」を真の意味で使いこなすユーザーは鉄道以外の交通機関もうまく活用するのです。
例えば「現在、愛媛県八幡浜にいて、大分県別府に行く」なんてときに単純に対岸に行くだけなのにあなたは瀬戸大橋を渡って派手な大回りをする気なのでしょうか。
(少なくとも普通の神経をしていればフェリーに乗るはず)大判時刻表に乗っているのはJRの時刻だけではありません。
バスやフェリー・飛行機の時刻も載っています。
そこまで使いこなせるのが真に時刻表を使いこなせる人ですし、計画がうまくいかなければ別の方法も柔軟に組み合わせるのが旅の上級者です。
なぜって?それは’Time is Money’だからではないでしょうか。
少なくとも、乗り継ぎが悪くてひいひい言いながらの6~8時間がかりの旅(オプション券で強引に通過)よりは同じ値段で4時間で着いたほう(青函フェリー)が良いに決まっています。
わかっている旅人はこの4時間を深夜にして少しでも先に進めるようにするでしょう。
——そういう意味では利用する人が本当にいるのかという疑問のある切符ではあります。
が、これまでも「青春18きっぷ」は孤立区間を出さないためにあの手この手で対処しているという前例がある以上北海道を丸ごと設定範囲から外すわけにもいかず、北海道を設定範囲にするためにはこのような誰が使うのかといいたくなるような切符を設定しないわけにもいかなかったというのがあるのだと思います。

おそらく、道南いさりび鉄道は赤字でしょう。一方、18きっぷで北海道に旅行する人は新幹線開業後もそれなりにいるのではないかと思われます。18きっぷだけで乗車できたほうが利用者は多いのでしょうが、経営のキツイ三セクに収入が行くようなシステムにしたのではないかと思います。従来の例(例えば青い森鉄道の青森~八戸を途中下車しなければ18きっぷで乗車できることなど)では、オプション券を設定しても需要があまりないと思われますが、北海道は広いので多種多彩な路線があり、訪れるファンも多いでしょうから、オプション券もそれなりに売れるのではないかと思われます。>『青函フェリー使えゴルァ』って意味。>文句がある人は青函フェリーをお使いください、ということでしょう。>本州から北海道、もしくは北海道から本州に行く手段がオプション券利用の倍の値段を支払うってなら無くてもいいよ?

もしオプション券がなくて正規の料金で行け!となったらそれはそれで文句を言うんだろ?>昼間に一度だけ、待ち時間が一時間くらいで済む方法があるのですが、その方法は津軽二股発三厩行きに乗って終点まで行って折り返し蟹田まで乗って乗り換えたら青森まで行くというやり方があります。確か盛岡まではその日の内に着くと思います。>

津軽海峡フェリーと青函フェリー

津軽海峡フェリーと青函フェリー津軽海峡フェリーと青函フェリー(東日本)10月に函館 青森間、犬(トイプードル)をつれてフェリーを利用する予定で、ネットで時間、料金を調べましたところ、青函フェリーの方が3000円程安い様です、(車長さ5m未満)、安い方が助かるのですが、犬は車内に留め置きなので、トラックが多く、冷蔵車等はエンジンをかけっぱなしなので、排気ガスが充満して車内の犬が可愛いそうと聞いたことがあり、心配です、ご存知の方、教えてけますでしょうか?時間も長いので時々見に行く事が出来ればとも思っています。
宜しくお願い致します。

津軽海峡フェリーもペットは車内滞留です。
尚、船舶は原則として航行中に車両甲板の出入りは禁じられてます。
従って航行中に車両甲板に出向いて車を確認する事は原則出来ません。
但し、津軽海峡フェリーの方ですが、どうしてもと言う場合は特別の許可を得て航行中の車両甲板に行けると、記載された張り紙を見た記憶が有ります(今年の6月確認、但し要確認事項です)要するにどうしても航行中に必要な物を車内に忘れてしまった時の救済処置の為なのかもしれません(何度も、は無理かもしれません)確かに4時間程の航行時間は或る意味決して短いとは言えませんが可能で有りましたら航行時間の短い大間函館間(1時間40分)を利用する手も有るかと思います、料金も些少安くなる利点も有ります。
但し、大間町から青森迄車で3時間以上掛かってしまう難点は有りますが。