お盆に北海道から青森へ家族に会いに行こうと思います。 色々調べた結…青函フェリー

青函トンネルは新幹線規格で建設されたにもかかわらず安全性の面から青函トンネル…

青函トンネルは新幹線規格で建設されたにもかかわらず安全性の面から青函トンネルおよびその前後の区間(=在来線との共用区間)では新幹線は時速140km(在来線特急と同じ速度)で運転しています。
やはり将来安全性が確認できれば(あたりまえではあるが東京~札幌間の所要時間を短縮し航空機から乗客を盗奪するというきわめてビジネスライクな目的で)青函トンネル中も新幹線はその本来の速度で走行する様にしますか。
また、やはりそうなれば新幹線本来の速度で走行していない東北新幹線の宇都宮以南および盛岡以北の区間についても新幹線本来の速度で走行する様にしますか。
教えてください。

トンネル建設開始の目的は、実は洞爺丸沈没による海難事故から将来は連絡船を廃止するため、だったのです。
東北新幹線建設とあわせ青函トンネルの新幹線規格化となり工事がスタートしたのですが、どうやら計画には本職の鉄道屋が参加していない様子です。
鉄道屋からすれば、最高速度が倍も違う列車を同じ線路を使用するなら、待避設備などを設けない限り、ダイヤに影響を与えることは考えて当然です。
しかし、青函トンネル関係者たちにそのような頭は無かったようで、国交省からの最高速度に関する規制の話しで大慌て!というのがホントのところです。
慌てたJR北海道が急遽、貨物列車を新幹線に載せる試作を始めたところから、JR側では青函トンネルでの貨物輸送廃止を想定していた感じです。
ただ、新幹線開発者の島 秀雄氏は、当時国鉄から追われた身でありながら、青函トンネル完成後の貨物輸送については新幹線のメリットを活かし、トレーラーを電車で輸送する「トレインフェリー」を提唱されています。
さすがは島 秀雄!青函トンネル開業から主役は貨物列車であり、貨物列車の廃止を考えることは出来ません。
さすがの島 秀雄氏も、現代のドライバー不足は想定外だったでしょう。
現在提唱されているのは、新たな貨物専用トンネルの新設と、連絡船復活ですが、どちらもまだアイデア止まりです。

札幌まで行くようになればそれなりの対策はすると思いますよ。新在の隔離壁とか、新幹線貨物化など>質問に書かれてる区間は、貨物列車の離合した場合を考えての事です。現在、共用区間のスピードアップの為に検討中です。>

北海道へ渡るフェリーは予約なしで当日でも乗れますか?

北海道へ渡るフェリーは予約なしで当日でも乗れますか?

青森からバイクでGWに行くというのであれば、条件的には厳しいです。
青森~函館間には津軽海峡フェリーと青函フェリーの2社の航路があります。
津軽海峡フェリーは乗船3か月前から先行予約を開始していますが、既にバイクの枠が残り僅かになっている便もあります。
津軽海峡を渡るフェリーはトラックや自家用車の利用が多いため、バイクや自転車を搭載するスペースはあまり多くありません。
ですので当日いきなりフェリー乗り場に行った場合、フェリー自体に空席があっても、バイクを積める場所がなくて乗船できないという可能性もあります。

人が乗れてもバイクが乗せられないてことですねありがとうございます。>空いていれば乗れます。>青森~函館なら、本数も多いので、

最悪、次の便とか、順番待ちで乗れますね。

バイクなら、順番待ち無しで可能かも?>当日でも乗れるかどうか貴方が乗る予定のフェリーの予約状況を確認すれば解決ですっちゅうか、他の方の返答でゴールデンウィークに行くようですがそれならば尚更予約しないと無理でしょうね。>バイク車両航送なら予約必要>今の時季であれば空きがあると思いますよ。
遅い時間になるとトラックが多くなって車での乗船が厳しくなる時がありまずか大丈夫でしょう。
「津軽海峡フェリー」「青函フェリー」の2社がありますから心配な場合には一応予約(車で乗船の場合)すると良いと思いますよ。
人間だけであれば余裕だと思います。>

青森県から北海道へいきたいのですがシルバーフェリー以外の方法を教えてください。

青森県から北海道へいきたいのですがシルバーフェリー以外の方法を教えてください。
来月末にいく予定だったのですが今日ホームページを見たら夜に八戸市を出港するフェリーが整備の為休みだと書いてありました。
予定だと仕事終わり(18時)に八戸市まで車で行きフェリーに乗る予定(車は乗せません)だったのですが、他のルート(料金が比較的同じくらいで翌朝ぐらいに着く)はありますでしょうか?面倒だとは思いますが教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

北海道民です。
八戸?苫小牧はシルバーフェリーしかありません。
あとは、青森?函館(津軽海峡フェリー、青函フェリー)、大間?函館(津軽海峡フェリー)がありますが、大間航路は7:00発と14:10発のみですので、現実的には青森?函館しか選択肢がありません。
津軽海峡フェリー:http://www.tsugarukaikyo.co.jp/sp/timetable_route1.php青函フェリー:http://www.seikan-ferry.co.jp/

早速の解答ありがとうございます。重ねて質問なんですが函館着が深夜2時となっていたのですが、その時間に電車等札幌まで行く手段はありますか?>津軽海峡フェリー青森発19:10の便に乗れないかな?
函館FTを23:40に発車の中央バス高速はこだて号があるよ。>朝2時に函館に着いても時間潰せないと思うので、逆に青森を朝2時台に出るフェリーを使って函館入り。
フェリーターミナルからタクシーで函館駅にむかい、函館朝市でご飯食べて、市電で谷地頭温泉まで行ってひとっぷろあびたり、観光したりしてから札幌行きの高速バスに乗ってもいいのでは。
↓のような感じでセットキップもあるようです。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/plan/tsugarukaikyo_story/pdf/tsugaru…>3航路のみ

http://www.aomori-ferry.or.jp/kouro.html>

青函フェリーについて質問です。
青森ねぶた祭の期間中、フェリーの混雑状況はどん…

青函フェリーについて質問です。
青森ねぶた祭の期間中、フェリーの混雑状況はどんなかんじですか?予約しないと乗れないでしょうか?また、青函フェリー以外でも、青森―函館間でフェリーは運行してますか?

函館・青森間は、「青函フェリー」と「津軽海峡フェリー」の2社です。
後は函館・大間間の「津軽海峡フェリー」、苫小牧・八戸間の、「シルバーフェリー」だけです。

北海道ツーリング。
苫小牧→八戸行きフェリーのキャンセル待ちについて。

北海道ツーリング。
苫小牧→八戸行きフェリーのキャンセル待ちについて。
詳しい方のお知恵をおかりしたく質問致します。
今年の8月11日から8月16日まで北海道へ大型バイク3台でツーリングに行きます。
行きのフェリーは問題なく予約取れたのですが、帰りのフェリー(川崎近海汽船 8/15 苫小牧23:59→八戸翌7:30便)の予約が取れませんでした。
正確には、二等寝台3人+大型バイク1台だけはインターネットで予約できたのですが、残りの大型バイク2台が予約できません。
川崎近海汽船では、インターネット予約でバイクの予約が1回に1台しかできず(人は3人予約できます)慌てて電話しましたが、案の定繋がらず・・・。
インターネットも時既に遅しでした。
そこで・・・大型バイク2台分だけ当日キャンセル待ちしようと考えます。
知り合いから聞いた話だと、大型バイク2台くらいなら当日無理やり乗せてくれると思う?と聞きましたが・・・。
どうなのでしょうか?キャンセル待ちだと何時頃行けば良いか?また、他に良い方法等ございましたら是非教えて下さい。
それでは、ご意見・ご指導宜しくお願い致します。

苫八航路は青函航路と違ってシャトル便的な性格の航路ではないですし、「大型バイク2台くらいなら…」というのは二輪車積載スペースに隣接する乗用車用スペースに空きがあればの話で、繁忙期はキャンセル待ちで乗れる可能性はかなり低いと思います次の5時発便だと比較的空いてることが多いですけどね。
確実に本州に渡ることを考えるのなら今のうちに津軽海峡フェリーか青函フェリーを予約した方がいいと思います。

苫小牧乗船はあきらめて函館~青森の東日本フェリーに変えてみては?お盆の時期は増便していたはずだから他の航路よりはキャンセル待ちしても乗れる可能性があると思うが・・・>10年前に行った時は予約無しで乗れたけど、今年乗れるかなんて行ってみなきゃ判らないよ。>>>。知り合いから聞いた話だと、大型バイク2台くらいなら当日無理やり乗せてくれると思う?

という無計画な人がたくさんいて良く溢れてます。
北海道行帰りフェリー乗り場は。。。

キャンセル待ちで最大3週間待ったという人を知ってます。
無計画もほどほどに>

青森から新函館北斗までの新幹線運賃は7260円で認可申請したそうですが、ちょっと…

青森から新函館北斗までの新幹線運賃は7260円で認可申請したそうですが、ちょっと高すぎませんか。
これでは、フェリーが見直されますか。
新幹線を誘致した地元の方々は、どう思ってますでしょうか。
新幹線の料金ですから、想定の範囲内でしょうか。
青函トンネル内は速度制限があるので新幹線効果が発揮できないのに。
快速海峡の回数券は、4枚綴りで8000円でした。
補足昔を知る自分としては、この料金ですから、新幹線効果は何なのだろうと思ってしまいます。
フェリーは見直され、特に深夜便は、大繁盛になると予想します。

ここ近年、青函フェリーが、新造船の定員を倍にしていますね。
その辺りが、結論なのかもしれません。
JRさん自体、青森-函館間のみ利用 なんて需要は特に考えていないんだろうと推測できます。
青森から遠いところからの直通利用をセールスしてくるでしょう。
ただし、羽田-函館が最安で1万切る現在です。
いろんな方向性を打ち出してくるでしょうね。

海峡号は良かったな。
18切符で青森から函館までよく日帰りしてました。
2,300円(?)で往復できてたんだから。
それを知る者としては高過ぎという感覚は拭えない。
青森函館間を行き来する少数派にとってはね。>見直されるも何も、青函間ローカル客は元からフェリー利用が中心ですよ。
その人たちにとっては快速海峡だって高すぎたんだから。

その上で言いますが、新幹線の料金が高いからと言って、フェリーの利用率が極端に上がるとは思えません。夏休みシーズンの青函間のフェリーは連日満員、臨時便が出る騒ぎなのもご存じないようで(まぁ満員になるのは自動車で北海道へ行くひとによるものですが、ローカル客もその中にキチンと混じってますよ)。

フェリーが見向きもされていないなんて考えているのは、鉄ヲタだけ。
18切符をはじめとする割引切符で移動している、ビンボー人だけの尺度で考えても実態は見えてきませんよ。>それ以前に比較する区間とか間違ってるし
そもそも特急すら利用できない人間が何を宣うか
バカも休み休み言え (爆)

現行 新青森~函館は
特急の普通車指定席を利用した場合で5,490円
所要時間は最速で2時間ちょっとだから
1分あたりに換算すれば40円程度から

それが新幹線開業後は7,690円で
所要時間の推定は65分程度だとすると
1分あたりは118円程度から

これで比較すればぼったくり感は強いけど
同じ整備新幹線である北陸新幹線 長野~金沢間
料金は8,960円で所要時間は最速1時間6分
ならば1分あたりは約136円となるから
まだぼったくり間の程度は緩い (笑)>それは運賃と料金を合わせての金額ですが。>他に交通手段が、ほとんど無いので、高いと思う。
高速道路があれば、5000-6000円程度になったと思う。>

北海道旅行に青函フェリーの利用を考えているのですが、クルマを伴わない乗客の場…

北海道旅行に青函フェリーの利用を考えているのですが、クルマを伴わない乗客の場合、最終的に下船するまでに要する時間を、利用経験者の方に教えて頂きたいです。
クルマ有りの乗客の下船が優先される様なので…。

満船でもトラック20~30台程度の許容力のフェリーです甲板開いて10分もあればすべての車両が降りてしまいます運よく徒歩客がごく少数の場合甲板員に連れられて真っ先に徒歩客降ろしている光景も見ます車両の下船に時間がかかったにしても30分もかからないと思います

青函フェリーにはボーディングブリッジ(ていうか乗客専用の出入り口)がありませんからね……。
まあ船の大きさから考えると、車が出始めてから15分もあれば乗客全員下船できますよ、ドライバーがパニくってトラブル起こしてない限り。>台数にもよりますが、10分程度です。
降りようとしたら「徒歩客は再度放送があるまで船内で」と放送があり、「なんだまだか」と思って横になってたらあっという間に係員が呼びに来ました。>

1月5日にJRグループは青春18きっぷの北海道新幹線乗車で「青春18きっぷ北海道新幹線…

1月5日にJRグループは青春18きっぷの北海道新幹線乗車で「青春18きっぷ北海道新幹線オプ ション券」(大人・子どもとも2300円)を購入すると北海道新幹線、奥津軽いまべつ~木古内間の普通車の空いている席と、経営移管される道南いさりび鉄道線の木古内~五稜郭間の普通列車を、オプション券1枚につき片道1回乗車できると発表しました。
青春18きっぷで旅行される方には便利でしょ うか?それともややこしい特例でしょうか?

ややこしいし高すぎます。
奥津軽いまべつ~新青森は新幹線に乗れない、しかも津軽二股~蟹田は現在のダイヤでは1日5往復しかない(実際に使えるのはせいぜい3往復程度では)ので。
青函フェリーの方が安いですし寝れるんで楽ですよ?

ややこしいというより、列車がダダでさえ少ないところなので、津軽線から新幹線の接続が合わないと使いづらいかな。
やはり時間が合わないと青函フェリー使った方が安いし、ソコソコ本数もあるし。>青春18きっぷで旅行される方には便利でしょうか?
==>フェリーがあるとの回答があるが、、、実際の18きっぷでの旅行でフェリーを利用したことはある。利用したのは夜間でも移動できるからです。
ただ、北海道側は七重浜駅からの徒歩移動になるし、青森側は移動手段がなく2・3時間徒歩移動になった。

ムーンライトながらで東京に着いて、そのまま北上するとして一部、私鉄を利用すると1日で青森駅まで行けるかと思います。
青森駅で宿泊するぐらいなら、移動は大変ですけどフェリーを使います。

それともややこしい特例でしょうか?
==>ややこしくない。今までの特例と同じようなもの。ただ別料金が発生するだけ、、、、

==================================
現実的には計画を立てた上で、どうするか決める。
フェリーを使うにしても青森港以外の選択肢もあるので、、、、、
青春18きっぷを使うと交通費を抑えることはできるが、日程が延びるので宿泊費を抑えることを考える必要がある、、、、、
公園でテントでも張れるといいのだが、無理なので夜行の交通機関が無いか調べることが多い。>「新青森~新函館北斗に限って、特急券を別途購入することで新幹線にも乗車可能」という特例を作ったほうがよかった気がしますね。>今別まで津軽線で行くってのもちょっとねぇ。しかも新幹線と言っても140キロ運転の区間だし。18きっぷ1回分とほぼ同額を出してダイヤの薄いところへ突っ込むくらいなら、ぶっちゃけ青函間はフェリー使ったほうが賢いと思う。特例はフェリーの予約が取れなかったときや接続がいい時以外はアウトオブ眼中って感じ。そもそもフェリーには深夜便や一般客も使えるドライバーズルームがあるからね。>本州と北海道を利用する人には朗報でしょう2,300円という値段も道南いさりび鉄道に乗れることも加味すると適正だと思います津軽二股までの普通列車が少ないので、接続が重要ですね>

青森⇔函館間の青函フェリーと津軽海峡フェリーでは、同じ2等でも1200円料金が…

青森⇔函館間の青函フェリーと津軽海峡フェリーでは、同じ2等でも1200円料金が違います。
何か設備上(2等)の違いでもあるのでしょうか。

青函フェリーは、もともとは主にトラックを相手の貨物フェリーでした。
乗用車でも乗船拒否はしていませんでしたが、運転手はトラックの附属品という考え。
写真は青函フェリーの「はやぶさ」ですが、ご覧のように貨物船のような外観です。
船自体も小さめですから、海が荒れるとよく揺れます。
一方、津軽海峡フェリーは、以前から旅客フェリーだった東日本フェリーを元貨物フェリーの道南自動車フェリーが吸収してできたフェリーですので、貨物フェリーの生き残りである「えさん2000」以外は、もっと大きなフェリーで、ある程度の旅客サービス設備はありあす。
電車で例えるなら、青函フェリーは移動できれば良いという山手線のようなもの。
津軽海峡フェリーは、いろいろしゃ車両をつないでいえる寝台特急「北斗星」のようなものです。

船によって差があるのは事実です。

津軽海峡フェリーは、
船内設備が充実している旧東日本フェリーの
「びるご」「びなす」「ブルードルフィン(新造船)」と
トラック輸送を主体とする
旧道南自動車の「えさん2000」「えさん」があり、
結局、「びるご」「びなす」「ブルードルフィン」に
合わせた価格設定をしたのでしょう。

17日から「ブルードルフィン」が就航することで、
「えさん」が離脱することになるようです。

青函フェリーについては、
もともとはトラック航走専業の会社であり、
後から、旅客事業に乗り出した会社で、
主体の船舶は、トラックドライバー向けの仕様になっています。

旅客事業に乗り出してから建造した、
「あさかぜ21」については、バリヤフリーなどの設備を整えてます。

その関係で、船内設備は青函フェリーは簡素な造りになってます。

また、函館側の船着き場も離れています。>二等船室といっても、つくりは同じでカーペット張りのものですよ。

時間的にも四時間弱ですから、そんなものですね。

青函並び津軽海峡の船は、元の東日本で使っていたもの以外の船はトラックがメインでしたのでそのようなものになっていますね。

料金的にはどうしても青函のほうが、船が古いということだけではないですかね。>

お盆に北海道から青森へ家族に会いに行こうと思います。

お盆に北海道から青森へ家族に会いに行こうと思います。
色々調べた結果 格安の青函フェリーで青森まで渡ろうと思います。
お盆時期は混むので2ヶ月前から予約が取れると聞いたので そうしようかと思います。
そこで質問なのですが…車は函館に置いて行くつもりです。
車を載せると高いので。
そこでフェリー乗り場や近隣に安全な駐車場はありますか?このご時世なのでいたずらされても仕方ないという意見も見ました。
安全なら有料でも構いません。
知っている方がいたらご回答宜しくお願いします。

お近くの駅駐車場に止めて、JRの急行はまなす号(札幌~青森)を使うという手もありますがね。
このほうが、都市部の駐車場など衆目の監視に置かれやすい駐車場が利用できるのでいいと思います。

まぁ、ガソリン代と駐車場代と疲労を考えたら、はまなすor高速バスと津軽海峡フェリーのセット片道6000円を使うがね。

私ならば>鉄道カテゴリーじゃなくフェリーカテゴリーで質問しましょう>フェリーのカテゴリーで、
お願いします。>フェリー乗り場の目の前に有料駐車場があるよ。>