佐渡旅行^^ 9月中旬ぐらいに2泊の佐渡旅行を計画しています。 佐…佐渡汽船

佐渡島って180度回転しても形があんまし変わらない気がしませんか

佐渡島って180度回転しても形があんまし変わらない気がしませんか1か月に1ぺんくらい回ってくれると同じ汽船航路でもある時は相川、あるときは小木、と便利に行けて便利です。
船着き場なんかどうせどちら側にもあるんだし補足どちら側=両津、小木、赤泊のことね

自分も以前に思った事があったので、この機会に作ってみました。
ほんとにあんまり変わらない・・・。

8月13日から佐渡に行こうと思います。

8月13日から佐渡に行こうと思います。
2泊の予定ですが、お盆はもう海水浴は無理でしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

地元の人は、お盆(8月15日くらい)を過ぎると泳がなくなりますね。
クラゲが出ると言って。
8月13日なら帰省で帰ってきている人や観光客の方が大勢いると思います。
気候的にもまだまだ大丈夫な時期でしょう。
日本海は水温が低いですが、海がキレイです。
(佐渡は特に!)あと、雨が降ったときや天候が悪いときの代替を考えておいてくださいね。
詳しくは分かりませんが、夏休みに宝探しとか言うイベントがあるみたいです。
佐渡汽船のパンフレットに載ってましたよ。
回答になってるような、なってないような。


すみません。

本州(東北)から沖縄へ大型貨物を送る方法(4トン車、1台分ぐらいなのですがコ…

本州(東北)から沖縄へ大型貨物を送る方法(4トン車、1台分ぐらいなのですがコンテナは狭くて)教えてください。
また、佐渡へ貸切で行ける方法も、おねがいします。
A運送、B通運などきいたのですが、沖縄までのチャーターは、あまり無いようで、仮にたのんでも往復料金(20万円)かかるとのこと。
また、佐渡へは、佐渡汽船というところが佐渡が島の中を配送してるんでしょうか。
C貨物やD物流に聞いたら、新潟から先は佐渡汽船に渡してるとのこと。
1トンぐらいの品物をチャーターで運べるか検討中(東北からでも10万円かかると)なので、何かしってるかた、よろしく、お願いします。
沖縄や佐渡、専門にやってる方、よろしく、お願いします。
補足早速、回答ありがとうございます。
高さが240cm太さが120cmぐらいのものが4個と一回り小さいのが3個。
立てては、頭がつかえ、横でも全部入らなくて・・・でも、コンテナ2個になりますかね。

運送事務させていただいております(´゚Д゚`)貴方の住んでいる場所によりますが・・・沖縄なら海上コンテナどうでしょ?現地まで配達じゃなく港受け取りにすれば18万ぐらいで関東から沖縄にいきますよ。
基本的な流れはコンテナ車到着→積み込みをしていただく→コンテナ輸送→海上輸送→港卸(引き取り)です。
乗務員は基本的に商品に触れないのが難点ですが、うまくつんでいただいて「輸送するだけ」の仕事なら18ぐらいでいけます。
佐渡は船運賃がかかるのでどうしても値段が跳ね上がります補足海上コンテナは10フィートですよ。

8月にフェリーで佐渡に行きたいと思ってるんですが、50ccのスクーターをフェリーに…

8月にフェリーで佐渡に行きたいと思ってるんですが、50ccのスクーターをフェリーに乗せて行きたいと思っています。
それは可能でしょうか?また、料金や状況など詳しい方教えて頂きたいです。

4870円です。
佐渡汽船のホームページに詳しいことが書いてあります。
ご予約はお早めに、あと、僕的には1等の指定席をおすすめしますよ。
2等は少し窮屈です。
http://www.sadokisen.co.jp/index.asp

夏休みに家族で佐渡に行きます。
フェリーへの乗船方法を教えて下さい。

夏休みに家族で佐渡に行きます。
フェリーへの乗船方法を教えて下さい。
新潟港からフェリーで(車も一緒)行きますが、フェリーの乗り方について質問があります。
1.港に着いたら、窓口で切符を買う際に車を止めるような駐車場が あるのでしょうか?そこで仮眠など出来ますか?2.乗船時には、家族と運転手は別々に行動し、船内でおちあうのですか? それとも、全員車で船に入るのでしょうか?フェリーに乗るのは初めてで、流れが分かりません。
よろしくお願いします。
補足切符の予約はしてあります。

<1>ターミナルの前に航送車待合所(駐車スペース)があります。
到着順に順番に車を並べて切符を買いに行きます。
どのフェリー会社もそうですが、そこでそのまま止めて仮眠している人がいますよ。
<2>会社によって違うので聞いてみましょう。
太平洋フェリーの場合は、乗下船ともドライバーのみ。
新日本海は家族そのまま乗れるし、商船三井は乗船はドラーバーのみ。
下船は家族一緒で可能です。
http://www.sadokisen.co.jp/ちなみに、写真は佐渡汽船のサイトから引っ張ってきた新潟ターミナルの写真です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E8%88%AA%E…に、詳しく出ています。
まず、殆どの航路で事前予約が必要です。
当日は、フェリーターミナルでは、方面別の駐車場に係員の案内に従って入ります。(仮眠が可能かどうかは、係員に聞いて下さい。)
次に車検証持参で乗船名簿に必要事項を記入し、同乗者全員のチケットを購入又は、事前購入であれば乗船証類と引き替えます。
尚、乗船方法は、同乗者が車ごと乗っても別々にタラップから乗っても構いません。
又、個室キャビンでしたら、船内の案内所で乗船券を見せ、部屋のキーを受け取ります。>

水中翼船が走ってる所

水中翼船が走ってる所日本には、もう無いはずなんですが、世界のどっかでないですかね~。
アレを初めて見たときの鮮烈さは、今でも強く印象に残っているのです。
もう一度、乗ってみたい・・・。
(似てるけど、佐渡汽船のアレとは、違うんです)補足ん~、早速のご回答、ありがたいのですが、これは一応、ジェットフォイルになってますよね。
これじゃないんです。
なんていうか、もっと小さくて、「あめんぼ」みたいなやつなんですね。

1997年12月まで活躍した「金星」(1966年日立神奈川製、PT20)が、広島県呉市で2005年(平成17年)に開館した海事博物館(大和ミュージアム)に屋外展示保存。
http://www.yamato-museum.com/collection/collection06.html#parkジェットフォイルが折りたたみ式の水中翼を持つ水中翼船の一種です。
ボーイング929 (Boeing 929) は、米国ボーイング社によって開発された水中翼船。
旅客用はジェットフォイル (Jetfoil) という愛称を持つ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E…

鹿児島~種子島間、鹿児島~屋久島間を結ぶ高速船トッピーは
「超高速の水中翼船」と書いてありますけど。

http://www.toppy.jp/>

日本で一番早い路線バスの始発

日本で一番早い路線バスの始発 日本で一番早い路線バスの始発についての質問です。
 成田空港・羽田空港へアクセスする高速バスを除くと、新潟交通佐渡が運行する相川発4:20の両津行(佐渡汽船両津発のフェリーの始発の接続バス)きの路線バスなのでしょうか。

ほとんど反則ですけど、関西空港島内を走る南海バスの、空港駅~給油地区の系統が毎日終夜運転を行っています。
日付が変わってからの最初の便は、給油地区0時00分発になりますね。
(空港駅発)http://www.nankaibus.jp/bus/kyuuyu001.pdf(給油地区発)http://www.nankaibus.jp/bus/kyuuyu101.pdf

明治時代、大正時代の遠方への移住について質問です

明治時代、大正時代の遠方への移住について質問です私の祖父の父親は新潟県の佐渡から札幌に移住したと聞いたことがあるのですが、昔の遠方への移住の際の交通手段ってどのようなものがあったのでしょうか?船?鉄道?

明治であれば鉄道も汽船もあります

佐渡旅行^^

佐渡旅行^^9月中旬ぐらいに2泊の佐渡旅行を計画しています。
佐渡経験者の方、なにかお勧めのプランはありますか?自然を満喫しつつ、ゆっくりと過ごしたいなぁーなんて考えているのですが^;それ以外にもここには行った方がいい!!とか、お勧めのHPがあったら教えて頂けるとありがたいです^^よろしくお願いします。

道の駅『芸能とトキの里』のソフトクリームがおすすめです。
さっぱりしてて、でも牛乳の味がしっかりしていて地元でも有名ですし、テレビの旅番組にも何度か出たそうです。
敷地内にある『イルクオーレ』のチーズやヨーグルトもおいしいですよ。
道の駅『芸能とトキの里』↓http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/each_folder/geitoki/gts.htm…9月25日にトキが放鳥されるので『トキ保護センター』にも行ってみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/佐渡金山は現在『宗太夫坑コース(江戸時代コース)』と『道遊坑(近代コース)』があります。
初めて行かれるのであれば両方見てくださいね。
下の方が書かれているロボットがいるのは『宗太夫坑コース(江戸時代コース)』です。
『道遊坑(近代コース)』は今年4月にオープンされました。
明治時代から平成元年まで使われていた運搬坑道です。
「道遊の割戸(どうゆうのわれと)」も間近で見れますし、機械類は触ることが出来ます。
(うちの2歳の娘はトロッコが気に入ってしまい、ずっと遊んでいました。
)中はとても寒いので長袖の羽織るものを持っていかれると良いかと思います。
http://www.sado-kinzan.com/index.php映画『君の名は』の舞台にもなった尖閣湾もおすすめです。
約2キロに渡る断崖絶壁の海岸で、自然の雄大さを満喫出来ますよ。
9月中旬ですか。
台風がこないと良いですね。
佐渡は天気が良いと海もきれいですし、スカイラインからの景色も良く、新潟の弥彦山が見えたりします。
天気が悪かった時は無名異焼(むみょういやき)の体験がおすすめです。
無名異焼とは、佐渡金銀山中より産出する酸化鉄を含む鉱物を無名異(むみょうい)と言い、その土を使って焼いた焼き物です。
とても割れにくいですし、お茶やコーヒーが美味しくなるといううわさです。
無名異焼 玉堂窯元http://www.gyokudou.com/佐渡は温泉も多いのですが、小木の佐渡汽船のそばにある『おぎの湯』は坂を登った高台に位置しているので、露天風呂からは小木港と海がよく見渡せます。
おぎの湯http://www2b.biglobe.ne.jp/~kondo/onsen/sado/s-4.htm乱雑にいろいろ書いてしまいました。
よろしければ参考にしてくださいね。

親戚が佐渡の人なのでほぼ毎年行っています。

車で海沿いを直線で走りまくる。
夫婦岩と沈みゆく夕日を見る。雄大です。きれい(*^^*)
岩場にいる小さなカニをとったりも。。

両津港近辺は都会です。もっと山の奥のほうとか自然がいっぱいです。車で行ける範囲で。
自然満喫どころか、牛が出てきたりします。たぬきも。
かなり大きい蜘蛛がいます。山を散策していたら、巨大蜘蛛の巣にかかってしまいました。
顔中に蜘蛛の巣パックです。
散策までは危険かもです。

佐渡金山
http://www.sado-kinzan.com/
蝋人形がリアル。昔、その金山で働いていた男達の様子が見られます。
「なじみの女に会いて~な~」とか言ってます。
勉強にもなりますし面白いです。

真野町の「佐渡歴史博物館」の土産センターの中に、「太鼓判」というお煎餅だけを売っている土産屋さんがあります。
ジェンキンスさんが働いてて、運がよければ会えます。帰省シーズンに行って会えました。
お煎餅を買うと、一緒に写真を撮れます。
海も山もその辺りにあります。

小木港のたらい舟
丸い木のたらいに乗って、佐渡おけさの格好をした女性が板のようなオールで漕いでくれて海を進みます。
人によっては歌もうたってくれます。

佐渡に来たのにヘタな宿にあたると、パッサパサな魚を食べさせられます(;-_-;)
もちろん佐渡産じゃない。
それか何週間も冷凍してたものとか。

町の商店街の小さな魚屋さんで、新鮮なとれたての魚で刺し身を作ってもらったことがあります。
もう最高です。身がまだ動いてました。

わたしたちが行くのはほとんど夏なので、夏の魚介しか知りませんが、
佐渡はサザエ アワビ ハチメ イカ がおいしいそうです。実際本当おいしかったです。
ワカメも馬鹿にできません。

佐渡のお土産は、お菓子なんか邪道です。おいしくないです。やっぱ海産物です(*^^*)
冷凍便で、イカの一夜干しがおすすめです。通年売っていると思います。
あと、乾燥味噌汁の具。佐渡わかめがたっぷりはいってます。

生産場所の記載をみると、佐渡じゃないものもあるのでお気をつけを。
せっかくきたのだから佐渡の食べ物を味わってください(o^-‘)b

お菓子の場合は 沢根だんごが有名です。

さいの河原。
成仏できない子どもが石を積み上げて天国に行ける。。みたいな物語?の場所でしたか。たしか。
ちょっと怖くて苦手なので行ったことありません。

能が有名です。
たまに公民館で、能がみられます。プロじゃないので無料です。でも本格的です。

つい書きすぎました。すみません。

満喫してきてください^ω^>ハイヤーで案内してもらうのが一番ですよ。

すこしお金かかるかもしれないけど^^

宿は港と反対側にいいところがあるよ。なんていったか忘れた。>