小倉~松山 さんふらわぁの料金について教えて下さい。 四国高知から…シルバーフェリー

9月にあるシルバーウィーク辺りに夜行バスを利用して長崎に居る友達に会いに行こ…

9月にあるシルバーウィーク辺りに夜行バスを利用して長崎に居る友達に会いに行こうと思っているのですが…どこからどう行くとか、三重から長崎までは往復でいくらかかるとかが、さっぱり分かりません。
なるべく安い料金で行きたいですのですが…いい方法を知ってる方、ぜひ教えて下さい!お願いしますm(__)m私は三重の四日市で、友達は長崎の島原辺りです。
補足すみません!間違えました…。
9月にある三連休です!

高速バスだったら、三重から島原に直通のものは無いとおもいます。
◆その1:名鉄バスの『名古屋⇔長崎』の路線名古屋の名鉄バスセンター発着⇔長崎の路線の『諫早インター』という停留所で乗降してください名鉄バスセンター発19:40→諫早インター翌朝6:34諫早インター20:19→名鉄バスセンター翌朝 7:14高速バスの料金は往復で買って 21610円です。
諫早ICから島原市内は車で一時間ほどです。
お友達が車を運転できるなら、車で迎えに来てもらってください。
それが無理なら、路線バスなんですけど、どうも、高速バスの停留所と、路線バスの停留所が、結構離れた場所にあるみたいなんですよね・・・。
400m離れてるらしいです。
「貝津団地入口」バス停というところらしいです。
他に降りる人がいたら、道教えてもらえると思うんですけど、時間も時間ですし、通行人に遭遇する確率は低いかもしれません。
旅立つ前に、バス停留所の位置関係をしっかり確認しないと、途方にくれることになりそうです。
「貝津団地入口」→「諫早駅前」(片道運賃:210円)で降りて、島原方面のバス(または鉄道)に乗り換えてください。
「諫早駅前」はターミナルなので、バス会社の人も、バスの利用客もいるはずです。
誰かに聞けば、どのバスに乗ればよいか教えてくれると思います。
「諫早駅前」→「島原市内」(片道運賃:約1400円前後)乗り換えの不便さを考えると、お迎えにきてもらえないなら、『諫早インター』を通り越して、『長崎駅前南口』まで乗って行った方がいいかもしれません。
その場合の高速バスの往復運賃は、22020 円です。
『長崎駅』→『諫早駅』は電車で片道450円です。
その2◆名鉄バスの『名古屋⇔熊本』の路線名古屋の名鉄バスセンター発着⇔熊本の路線の『熊本交通センター』というターミナルで乗降してください名鉄バスセンター発20:20→熊本交通センター翌朝7:29熊本交通センター20:20→名鉄バスセンター翌朝7:29高速バスの料金は往復で買って 20700円です。
路線バスで「熊本交通センター」→「熊本港」(片道 480円)フェリーで「熊本港」→「島原港」(片道運賃800円)お友達が『諫早インター』まで迎えに来てくれないなら、熊本経由で行ったほうが迷わずにすみそうな気がします。
『熊本交通センター』は、熊本城の隣くらいに位置し、熊本市の中心地にあります。
土地勘の無い場所でしょうから、乗り換え地点で、通行人が途絶えなさそう、というのは結構ポイントが高いと思います。

シルバーウィークって今年もあるの?>

四国に住んでる方、香川、愛媛に詳しい方に質問です。

四国に住んでる方、香川、愛媛に詳しい方に質問です。
こんどのシルバーウィークに四国に旅行に行きます。
高松に朝5時ぐらいにつくフェリーでいくのですが、おいしいうどん屋さんと込み具合を地元の人に教えてもらいたいです。
行きたい所は、日の出製麺所、池上製麺所、山越えうどん、おがたや、山田やです。
オープンしている時間が限られていますので、どのようにまわったら効率よくまわれるのか教えて欲しいです。
また、愛媛(道後温泉)周辺で子供づれで楽しめるばしょがあったら教えて欲しいです。
ちなみに車で行きます。
そして、子供は1歳10ヶ月です。

香川の方で回答させていただきますね。
まず希望されている店ですが、けっこうエリアがバラけているので効率という意味ではあまり良くないと思います。
なのでその後に愛媛に向かわれるという点を考えた地理的な問題と、店の人気度など踏まえるとリストの中でしたら山越と小縣屋(訪問の順番もこの順で)で良いのではないでしょうか。
山越は釜玉うどん発祥の店、小縣屋は大根を自分でおろしながら待って生醤油でうどんを食べる店、どちらも話題性・人気・そして味の方も高いレベルです。
本当でしたら「やまうち」や「宮武」も絶対に体験して欲しい!のですが、讃岐うどんは朝食・夜食としてではなく昼食として食べてナンボですので回れる店は限られますね。
ひとつ注意しないといけないのは、希望する日に営業しているかどうかです。
ですが山越・小縣屋+山内・宮武の4軒はどれかが休みでも時間ロスはさほど大きくなく次の店を目指せる位置関係にあります。
なお、山内と宮武は味の系統が似ている(というか同じ!?)と思うので無理して両方行かなくても良いかと思います。
どちらも同じゲソ天がありますので迷わず発注しておきましょう。
朝5時に高松に到着して11時過ぎに山越、というスケジュールですと空き時間をどうするかという話になってしまうと思いますが・・・【9/20補足】さきほど調べたら宮武がまさかの閉店!!すみませんでした…もしリストの店を回避して宮武を訪問されてたら、と思うと本当に申し訳ありません。

9月のシルバーウィークに韓国に旅行に行こうと計画しております

9月のシルバーウィークに韓国に旅行に行こうと計画しております仕事柄ギリギリにならないと休みが確定せず、連休中は航空会社各社は軒並み運賃をこれでもかとあげてくるため、料金が変わらなくリーズナブルに船で行こうとしてます鳥取県の境港ートーハ『東海』ーキョンジュー釜山ー大阪と予定してますがトーハ『東海』からキョンジュまで鉄道を乗り継いで向かうのですが路線図は検索してみつけましたが、時刻表、運賃が検索してもよくわかりませんどなたかご伝授願います、フェリーで行くマニアックな旅行ですがご回答お待ちしてます

時刻表はこちらでしょうか。
http://railone.ivyro.net/railone/time/timetable.php?station=Donghae6:58、14:02 、18:07東海(トンヘ)から嶺東線下りで榮州(ヨンジュ)。
2時間46分くらいかかるようです。
榮州(ヨンジュ)で中央線に乗り換え慶州(キョンジュ)。
榮州の時刻表http://railone.ivyro.net/railone/time/timetable.php?station=yeongju釜田(プジョン)行きなので、0:00、11:16の二便しかありませんね。
2時間52分くらいかかるようです。
運賃はわかりませんが、中央線のソウルの始発駅・清涼里から慶州までで22800ウォンなので、東海からでもそれくらいじゃないでしょうかね。

韓国の地方も過疎化が進んでいて、地方では鉄道より長距離バスのほうが本数も多く直行して便利です。

東海から慶州ですと、東海から浦項行きのバスに乗り、浦項バスターミナルで乗り換えるほうが楽だと思います。

早朝と深夜に慶州に行くバスもあるようですが、時間がはっきりしませんでした。

もちろん、電車の旅がお好きでしたら、電車で行かれてもかまいません。>

質問があります。

質問があります。
鹿児島市営バス、市電、南国交通、いわさきバスなどでラピカというカードで精算ができるとのことですが。
ラピカのカードといわさきにも同じ上記の交通で精算可能とのことですが、カードのデザインは同じですか?ラピカの方はちらっと拝見したのですがデザインがいまいちなので、いわさきのほうがよければそっちにしようかと思うのですが、写真でもあれば一番ありがたいのですがどなたかあれば宜しくお願いします。
補足各社によってデザインが様々ありますね。
JR九州のラピカの写真も見て見たくなったのですがお願いできませんか?

たびたび失礼します。
乗りかかった船ですので(笑)いわさきカードの画像を添付いたします。
参考にしてください。
ちなみに。
ラピカは販売される会社によって、カードに描かれるバスのデザインが違います。
鹿児島市交通局はフェリーと黄色いバスと市電。
南国交通はシルバーに赤帯のバス。
JR九州バスは真っ赤なバス。
・・・と、それぞれ自社カラーのバスが描かれています。
私は個人的に、JR九州バスのラピカのデザインが一番好きですね。
■追伸左上「いわさきICカード」・右上「ラピカ(JR九州バスバージョン)」下「ラピカ各社のイラスト例(ラピカポスターより)」画像を添付しなおしました。
ラピカは右下のバスが各社別に変わります。
ちなみに。
私は関係する会社に勤めております。
怪しい者ではありませんので、念のため(笑)

デザインだけでなく割引のこともお調べになって購入をされた方がいいと思います。
例えばバスと電車に続けて乗るとラピカはちょっと安くなったりします。(すべての路線が対象かは分かりません)
空港に行くときは割引があるのでいわさきのバスカードを使います。(ラピカはどうか分かりません)>

盛岡から北海道の釧路に8月の平日に行くのですが、交通手段で悩んでいます。

盛岡から北海道の釧路に8月の平日に行くのですが、交通手段で悩んでいます。
釧路に朝の11時頃には着きたいのですが、なるべく安くすませる方法はありますでしょうか?青森まで電車で行き、はなます、おおぞらを使って釧路まで行く経路を考えていたのですが、フェリーもいいなと思って悩んでいます。
女一人で2等は大丈夫でしょうか。
また、良い行き方があれば教えてください

札幌のものです。
2等船室はだいたいカーペットルームであることが多いですが、衆人環視の状況ですからかえっておかしなことは起きません。
プライバシーがないことをあなたが受容できるなら問題はないと思います。
八戸~苫小牧航路のシルバーエイトには女性専用の区画もあります。
寝るときに寝袋に入ってしまうなどすれば無防備な就寝中でも安心でしょう。

安さ優先ならフェリー利用でしょうね
八戸22時発のシルバーフェリーに乗れば翌6時苫小牧着
11時頃に釧路に着くには
7時苫小牧発のJR手稲行の乗って
南千歳からスーパーおおぞら1号に乗れば11:01釧路着
ただ、苫小牧港から苫小牧駅に7時までに着くバスがありませんので
(おそらく7時苫小牧駅着がもっと早いと思うのだがこれでは間に合わん)
7時に苫小牧駅に着くには40分ほど歩くかタクシー利用になります
また、八戸駅から八戸港もアクセスが悪いので調べておく必要があります

フェリーの2等は雑魚寝状態が許与できるのなら大丈夫ですが
心配なら2等寝台を取ればいいでしょう

はまなす利用なら青森まで(弘前でもいい)高速バスを利用すれば
少し安くなります

もっと安くなら八戸13時発のフェリーで苫小牧港
苫小牧駅に出てJRか高速バスで札幌に向かえば
釧路行の夜行高速バスに間に合うと思うが
やっぱり苫小牧港から苫小牧駅までのアクセスが悪いようだし
釧路到着が早朝になってしまいます>北海道民です。
釧路は港町ですが、釧路港を発着するフェリーはありません。
東北方面からだと仙台~苫小牧あるいは八戸~苫小牧を利用するしかありません。

しかし苫小牧港に着いてから釧路までの移動方法は、高速バスで札幌に行き、そこからJRで移動するか、路線バスかタクシーで苫小牧駅へ行き列車を乗り継いで行くしかありません。

列車乗り継ぎと同様に、釧路駅11:01着の特急に乗るためには、以下の乗継となります。

盛岡駅西口18:25発(高速バス、2,300円)八戸フェリーターミナル21:05着
八戸港22:00発(シルバーフェリー、2等5,000円)苫小牧港6:00着
苫小牧港(タクシー、15分ほど、約1,500円)苫小牧駅

苫小牧駅7:00発(普通列車)南千歳駅7:20着
南千歳駅7:31発(特急スーパーおおぞら1号)釧路駅11:01着
(乗車券5,940円、自由席特急券2,590円)

合計17,330円ですね。

質問者さんが挙げた鉄道利用のルートだと、乗車券と急行券・特急券の合計で18,660円になりますから、千円ちょっと安いです。>

ナポリ(カプリ島)に一人旅された方はいますか?

ナポリ(カプリ島)に一人旅された方はいますか?今度ナポリに一人旅しますが、カプリ島の青の洞窟には行ってみたいと思っていますが、ツアー等ではなく一人であってもたどりつけるものでしょうか?小さな手漕ぎボートで洞窟までいくようですが、だれか操縦してくれる人がいるのか、それとも自分で漕ぐのでしょうか?実際に一人で行かれた方のお話を聞かせて下さい。

個人でも十分行けますよ。
私は、9.11直後にソレントからカプリ島へフェリーで行き、青の洞窟に入りました。
また、2009年のシルバーウィークにナポリからフェリーでカプリ島に行き、青の洞窟に入りましたよ。
最初は一人で出張の帰り、もう一度は家内とでした。
フェリーでカプリ島の港に着いた後、モーターボートで青の洞窟の近くまで行きます。
青の洞窟の前で、モーターボートから手漕ぎのボートに乗り換えて青の洞窟へ。
神秘的な世界が待っています。
ボートを漕ぐのはプロの方で、観光客は入る時、岩に頭をぶつけないように姿勢を低くするだけです。
カンツォーネを歌いながら一周回って、もう一周するかと尋ねられて、お願いしたら高いチップを要求されます。
ちょっと、脅迫じみてて私はキライですけど。
(と言っても一人5ユーロほどですが高すぎです。
1~2ユーロで十分。
日本人は、脅せば金を出すとでも思っているのでしょうか。
)季節により、入れる確率が変わるようです。
冬より夏の方が可能性が高いようです。
http://www.hankyu-travel.com/tokyo2/it/また、満潮より干潮の方が入りやすいみたいです。
干潮に時間を合わせて行けば、確率は高まるでしょう。
ナポリの潮位("marea bassa"が干潮) :http://www.apneamagazine.com/articolo.php/3753午後より、午前の方が太陽の位置の関係でより綺麗みたいです。
私は、午後にしか入っていないので、いつか午前中に入りたいと思っています。
時間が許すようなら、ソレントに向かい、アマルフィにも行ってください。
港からソレントの街に上がるバスと、ソレントからアマルフィに上がるバスは、同じチケットです。
アマルフィに行くなら1日券を買った方がお特だと思います。
その後、サレルノに出てナポリに戻るのも、ソレントに戻ってポンペイを観光してナポリに戻るのも良いと思います。
それでは、良い旅を。

私は女性一人でしたが、現地人の友人から、ナポリだけは泊まるなと言われました。
それで勧められたのが、前の方が答えているようにソレントでした。
ここはとっても安全でした(と言っても気を抜いたらだめですが)

カプリ島に行って、ボート乗り場でチケットを買うと、日本人ツアー観光客達と
同じ日だったようで、100人以上見かけました。笑
ソレントでは全く見なかったので、逆に嬉しかったです。途中で乗り換える小舟でも、
その日本人の方々と一緒になりました。

ただ、日本人=お金をたくさん払うというイメージがあるらしく、
私はチップが少ないと、最後船頭さんと大喧嘩になりました。

実は、洞窟の中で一瞬真っ暗になる所があるのですが、
私はそこで、身体を散々触られました。涙。
なので、腹立って、チップを少なめに(といってもある程度の金額)に
したのですが、一緒に乗船していた日本人夫婦よりも少ない、と激怒。
理由は、洞窟に入る際に、船頭さんを通して入場料を支払うのですが、
その際に財布の中身を見られていたようで「もっと金持ってるだろ。
金を払うまでは下ろさない」と、言われ怒鳴りあい。
本当に腹立ちました。

これはかなり特殊ですが、とにかく日本人はカモにされているので、
気をつけて下さいね。質問ズレ、大変失礼しました。。。>経験者です。

船の方は一人旅でも全く問題ないですよ。

ただ、波が荒れると入れないので、(入れない日の方が多いとか)本土から渡るときにそれを確認してから船に乗ったほうが良いかと思います。親切にそこまでは教えてくれない。

私はカプリ島に渡ってからから入れないと言われ、とんぼ返りしました。

良い旅を。>

だいぶ先の話なのですが、10月20日(日)~22日(火)、神奈川から小豆島へ旅行します。

だいぶ先の話なのですが、10月20日(日)~22日(火)、神奈川から小豆島へ旅行します。
香川県高松にあるオーベルジュドゥオオイシ、小豆島の真里に泊まりたいと思っています。
自分でプランを考えてみたのですが、観光地の位置関係が全くわからないので、プランに無理がないか、またいくつか質問があるので教えていただけないでしょうか。
●1日目 羽田から高松まで飛行機(9時過ぎに到着する予定)、高松空港でレンタカーを借りる。
うどんを食べ、鳴門公園展望台の所の港から13時くらいの渦潮汽船に乗り、渦潮の観光。
その後は栗林公園を散策し15時~16時にオーベルジュドゥオオイシにチェックイン。
●2日目 オーベルジュドゥオオイシを10時~10時半くらいにチェックアウトし、フェリーで小豆島に渡りその日は一日小豆島観光をす る。
●3日目 11時チェックアウトで、14時位の飛行機予定①1日目、空港に着きレンタカーを借りたらまず讃岐うどんを食べたいのですが、どこかお薦めのお店はありますか? (シンプルで美味しいうどんが食べたいです。
山越が有名と書いてあったのですが、日曜日は定休日でした) うどんを食べた後13時頃の観測船に乗るまで多少時間があるように感じるのですが、どうでしょうか?ある場合、どこか観光のお勧めの場所はありますか? ②小豆島ではエンジェルロードに行きたいのですが、旅行中の引き潮の時間帯が21日18:47と22日6:32の予定になっているようです。
他の方の質問を見ると、朝行く方が良い、夜の方が良いと様々なのですが、食事の時間もあり迷っています。
朝、夜どちらに行くのがお勧めでしょうか? 仮に夜行く場合、月曜夜の時間帯はライトアップされているのでしょうか?何時位から渡れるのでしょうか? 真里から30分ほどかかるようなのですが、駐車場はあるのでしょうか?③フェリーの2割引券が仲南の道の駅にあると何かで読んだのですが、今もあるでしょうか?本当は1日目と2日目のプランを逆にしたかったのですが、オオイシが月曜日は定休日とのことで、このようなプランになりました。
質問ばかりで申し訳ありませんが、皆様のお知恵をお借りして思い出に残る旅行にしたいので、宜しくお願い致します。
補足瀬戸内国際芸術祭があるなんて全く知りませんでした。
ネットで調べてみたら、3年に1度と書いてあるのですが、かなりの混雑なのでしょうか? 小豆島や他の観光地にも影響はありますか?芸術に特別興味があるわけではなく、どちらかと言うと花や庭園などが好きで、二人とも人ごみが苦手なので、日にちを変えるか、場所を変えるかで気持ちが揺らいできています。

初日、移動に無駄がないのは空港から近い「るみばあちゃん」の池上製麺所ですが10時開店です。
山越に次ぐ有名店ですが、山越や池上が突出して美味しいわけではないので、時間的に早く移動したければほかにいくらでも候補があります。
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/263池上を10時半に出れば高松中央IC~鳴門北IC経由で鳴門公園に12時過ぎまでに着くと思うので十分間に合います。
ただし、大潮の日曜日なので観潮船は予約しておいたほうが安心です。
オオイシも16時までにはチェックインできると思います。
ちなみに、10月20日の高松の日没は17:25分前後なので遅れたとしても16時半までにチェックインしなければ西向きの海辺にある宿に泊まる楽しみが半減します。
2日目は、宿を10時に出て10:40発土庄港行きフェリーに乗れると思いますが、10時半では11:10発池田港行きか11:35発土庄港行きに乗ることになります。
早いほうでも小豆島に着くのは12時前なので、丸一日ではなく半日の観光になり、ひととおりの定番スポットを回ることはできません。
エンジェルロードには駐車場があり干潮の前後2時間は渡れるはずですが、ライトアップについてはわかりません。
なお、エンジェルロードから宿までは車で30分の距離があります。
したがって22日朝行くとすれば遅くとも7時頃に宿を出ることになるので食事ができません。
3日目は11時に宿を出て池田港発11:50高松港着12:50です。
現段階で10月の飛行機のダイヤがわからないのでなんともいえませんが、14時発だとすればどこにも寄らずに直行で間に合うということになると思います。
さて肝心の大問題です。
その日は瀬戸内国際芸術祭秋会期の期間中です。
小豆島も会場になっているので島宿真理の競争率は相当高くなるはずです。
高松は会場の各島に渡るベースキャンプになるので、オオイシの競争率も高いはずです。
したがって室数が少ない両宿は、これから予約ができるかどうかわかりません。
小豆島航路のフェリーも通常時より客が多くなるので早めに港に着く必要があるでしょう。
加えて朝や夕方の都合がいい時間に出現するエンジェルロードも人と車があふれそうな気がします。
参考までに3年前の芸術祭は夏から秋にかけて3ヶ月連続で、9月のシルバーウィークが含まれていたのに10月の休日のほうが混雑度が高かったのですが、3期に分かれた今回は9月が会期外なので、10月はどうなることやら…。
そんなことなので、多分21日のエンジェルロードはライトアップされると思います。
高松港から遠く、鳴門へ行くのとは逆方向の仲南の道の駅にフェリーの割引券があるなら、高松に近い道の駅や高松空港などにもあると思います。
また小豆島のフェリーはいろいろ割引キャンペーンをするようなので、今後も情報収集してください。
ただし往復の港が違うと船会社が変わるので、往復割引になりません。
キャンペーンも同じ会社の船で往復という条件が付くと旅程のタイムテーブルが制約されます。
書き忘れましたが、貼ったのは11月末頃の平日の日没直前のエンジェルロードです。
夕日のエンジェルロードを狙って来たのは私だけではなかったようで、平日なのにたくさん人がいました。
狙わなくても小豆島観光最大の発着点の土庄港に近いので、夕方の出現が一番都合がいい…したがって来る人が多いということになると思います。

たぶんこのプランで一番人混みに合うのは
シンプルで美味しいうどん屋です。

小豆島は平日は会期中でもそれほど
混み合いません。GWのエンジェルロードはすごい人でしたが
10月の平日なら大丈夫です。寒霞渓のロープウェイ位だと思います。

宿さえ押さえられればそれほど混雑の
ストレスなく回れると思います。
どうしても不安ならエンジェルロードだけ干潮の
一時間以上前に到着されることをおすすめします。
(空いてますし、十分道はつながっています)>kentorinodaですが補足について回答しようとしたら字数超過になったので、別IDで失礼します。

成功しなければ1回限りという条件付だった3年前と今回では様々な条件が違うので、混雑について予測が難しくなっています。

小豆島は船も島も大きいので混雑の心配はないはずだが、今回は作品が増えていること。
小豆島の春会期の来場者数が前回の1ヶ月目より大幅に増えたこと。
今回追加された県西部の3島は秋会期だけで高松港を使わないこと。
最も混雑する直島の主要作品が月曜休館であること。
3年前は初めての開催で来場者の出足が鈍かったが、今回は春会期から好調な集客をしていること。

念のため3年前の地元紙記事を眺めながら考えてみましたが、少なくとも室数が少ない両宿が早い時期に予約で満室になるのは間違いないでしょう。西の島へ行く人が多くなれば高松港の混雑は避けられますが、全体で来場者数が増えたらどちらも混雑することになります。また、唯一車が必須の小豆島の作品が増えたことで小豆島行きフェリーに乗る車が増えることも予測できるし、作品鑑賞と定番観光スポットを組み合わせて回る人が多いだろうとも予測できます。県本土の観光地も栗林公園などはアートに興味を持つ人が興味を持つはずです。この機会に四国旅行を考える人もいると思いますが、きっかけとなる2本の映画(高知県が舞台の『県庁おもてなし課』、香川県が舞台の『百年の時計』)が先週からと来週から全国公開される影響が全くないとはいい切れません。『百年の時計』は上映館が少ないとはいえ、芸術祭のテーマと重なる香川県の現代アートを描いた作品です。

おそらく局地的な人ごみは避けられません。3年前の秋は地元紙で高松港の混雑が報じられ、私自身も混雑の様子を見ています。その日は日曜でしたが、高松港の芸術祭案内所の宿泊カウンターが無人で、「宿は全て満室、泊まれるのはネットカフェとサウナ、スーパー銭湯しかない」という手書きの張り紙が印象的でした。改めて見た地元紙には休日と平日の混雑の差が少ないという記事もありました。

結論としては宿や交通機関などの予約ができていて、時間的に余裕がある予定を組めば困ることはないと思いますが、あちこちで人ごみが発生することを想定しておいたほうがいいし、混雑による船や車の遅延、駐車場や乗船券売場の順番待ちもあると思います。それをどう考えるか、とりあえず宿の予約を急いで、もう少し情報収集して結論を出すということで進めてみてはいかがでしょう。宿のキャンセル料がかかるのはかなり先のはずですが、その点については確認が必要です。

追加します。
参考までに香川県の地元紙・四国新聞のサイトを貼っておきます。多くの新聞サイトが短期間で記事を有料DBに移しますが、四国新聞はかなりの記事を残していて検索もできます。私の記憶に色濃く残る前回の高松港の人ごみの写真は検索しても見当たらなかったのですが、前回の記事に加えて今回の春会期や夏会期の記事で秋会期の状況をある程度想像できるような気もします。
http://www.shikoku-np.co.jp/>補足より・・・

芸術祭と言っても小豆島での作品は少ないはず・・・
http://setouchi-artfest.jp/artworks/island/island-shodoshima

小豆島が他の島と比べて大きいので、そんなに混むとは考えにくいですし・・・
大丈夫だと思いますよ・・・年中やってる中での2泊3日でしょ?

①・・・
讃岐うどんですか・・・セルフのお店がおいしいですね。
空港から港までの中間地点にあるなかにしうどん(駐車場有)

http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/23

まぁ港、栗林公園周辺にはお店が多いですから・・・
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/
ここらで2~3軒はしごされても・・・セルフか製麺所で。

観光は港近くの栗林公園でしょうか・・・http://ritsuringarden.jp/jp/

②・・・
10月なら日没が17:30前後・・・夜はライトアップもないと思いますよ。
ここは真理さんにお願いして朝食を遅らせて頂くか・・・ですね。
約16キロ程ですので車で20分もあれば着くかと・・・駐車場はあります。
干潮の前後2時間くらいにまりますので6:32分なら4:32~ってことになりますが、
自然相手なので・・・でも5:00に宿を出るのも(宿には連絡しておく)一案かと?

③・・・
わかりません・・・

真理・・・
お風呂で隣の声がまる聞こえですので・・・注意です。

二十四の瞳、分教場、寒霞渓は是非に・・・http://shodoshima.or.jp/>

来月9/20に女友達5人で1泊2日の伊豆旅行を計画しています。

来月9/20に女友達5人で1泊2日の伊豆旅行を計画しています。
全員伊豆は未経験で、電車やバスなどで廻る予定です。
現在2つのプランがあるのですが、これらのプランに無理はありませんでしょうか?——————————————–【プラン1/西伊豆・中伊豆コース】■1日目清水港→土肥[駿河湾フェリー/65分]土肥→堂ヶ島[東海バス/40分?]・堂ヶ島洞窟クルーズ・堂ヶ島遊歩道・三四郎島を散歩・堂ヶ島か黄金崎近辺でお昼ご飯・夕方頃、黄金崎へ・土肥に戻り、温泉宿に宿泊■2日目土肥→修善寺[東海バス/1時間]・修禅寺見学・独鈷の湯や竹林の小径をめぐる——————————————–【プラン2/伊豆高原コース】■1日目伊東→城ヶ崎海岸[伊豆急行]・城ヶ崎海岸ピクニカルコースを散歩・城ヶ崎付近でご飯・ワイルドスミス絵本美術館を見学・伊豆高原の宿に宿泊■2日目・リフトに乗って大室山の頂上へ・伊豆シャボテン公園見学——————————————–シルバーウィークなので、フェリーやバス(道路)の混み具合によっては予定が大幅にずれないか心配しています。
また「このコースだと退屈する・時間が余る」等ありましたらよろしくお願いします。

2をオススメしたいと思います。
1だと時間配分が難しい。
場合によっては数時間の余りになってしまうかも。
一昨日、1泊2日で伊豆(修善寺、シャボテン+大室山、城ヶ崎、堂ヶ島、土肥etc)に行きましたが、堂ヶ島クルーズは連日運休。
三四郎島は干潮時間次第。
もし全滅になると潰しが効きません。
事前確認できればいいですが。
2の城ヶ崎吊り橋、大室山からの景色は必見ですね!個人的には西より東伊豆。
いろいろ散策できるという意味でも東伊豆かなと。
電車+バスでの移動とのことで、確実に散策できる2をオススメします。

*プラン1
時間が余りそうなので
一日目
・堂ヶ島ランの里
・黄金崎クリスタルパーク
二日目
修善寺は蕎麦の美味しい店が数店あります
時間に余裕があれば河津の浄連の滝へ>

来月、屋久島に一人旅します。

来月、屋久島に一人旅します。
荒川登山口までのバスやタクシーの手配は前日か当日でも間に合うでしょうか?前もってタクシーを予約するのがいいとは思うんですが、出発5日前まで旅館が決まらないんです。
旅館が決まったらそこに電話して、タクシーでもバスでも手配してもらって間に合うか心配です。
また夏休み中ということもあって、タクシーもバスも早く予約しないといっぱいになってしまいそうで心配です。
希望としては、乗合バスで登山口まで行って、帰りもバスで登山口から帰る、というのが理想です。
屋久島に一人旅なさったことのある方、どうなさいましたか?よろしくお願いします。

屋久島のタクシーは絶対に予約した方がいいです。
昨秋のシルバーウィークに宮之浦岳縦走のため淀川登山口へ行きました。
利用の1週間前にそれでもと思ってタクシーを予約しようとしたところ、3社あるうちの1社がようやく予約出来て冷や汗をかきました。
島内のタクシー台数に限りがある上、繁忙期のお盆では拾えません。
私が行った日は波浪で高速船は全便欠航。
フェリー屋久島2も大幅に遅れ、登山口へ向かう路線バスは出た後でした。
幸いタクシーを予約していたため、運転手さんは港で待っていてくれました。
(路線バスにしなかったのは、フェリーとの連絡時間が10分しか無かったため。
バスは安くていいのですが。
)大勢の登山者が仕方なく徒歩で移動する中、予定通り行動出来たことはとても幸いでした。
タクシーを利用するなら、たとえ宿が決まっていなくても、その旨をタクシー会社に伝えて時間帯で予約することを強くお勧めします。
荒川登山口は一般車規制があり、タクシーとシャトルバスのみ通行が可能です。
どちらの利用でも観光協会(もしくは取り扱い所)で荒川口利用チケットを登山前日のうちに購入しておいてください。
(シャトルバスとタクシーとでは利用するチケットが違います)なお、シャトルバスは屋久杉自然館から出ます。
予約の必要はありません。
一応ダイヤはありますが、利用者多数の場合は随時臨時便が出ます。
ただし早朝の時間帯だけですので、最終時間に遅れて行っては乗れないと思います。
屋久杉自然館まではタクシーなり路線バスを利用して個人で行く必要があります。
レンタカーの場合は自然館の駐車場に置きます。
早朝ですので借りるなら前日からでないと間に合いません。
ガイドさんを雇う場合は、荒川登山口までの移動手段を事前に打ち合わせてください。
(ガイドさんと言えども荒川登山口まで自己車両で行くことは出来ません。
)↓このHPを熟読しておくことをお勧めします。
http://www1.ocn.ne.jp/~yakukan/タクシー会社、路線バスの時刻表、宿などが載っています。
登山についても。
縄文杉が第一の目的でしたら、設備や食事の程度より送迎付きの宿にするのも手かと思います。
時節柄、雨対策と暑さ対策を万全にして楽しまれてください。

前にあなたのような一人旅でバスも予約出来ずにタクシーも?な人がいました! きちんと予約しないと大変ですよ!>

小倉~松山 さんふらわぁの料金について教えて下さい。

小倉~松山 さんふらわぁの料金について教えて下さい。
四国高知から門司港下関観光を予定してますが、高速料金、時間、ガソリンを考慮したらフェリーの方が便利かも、と思うのですが携帯からの為見づらく良く分かりません。
どなたか親切な方教えて頂ければ嬉しいです。
8月22日水曜日夜発の松山―小倉のフェリーの軽自動車含む、同乗者大人一名の料金を知りたいです。
片道利用、使える最大の割引料金を教えて下さい。
人任せで申し分ありません。

現在の規格の軽自動車とした場合 3-4m未満 8/22松山→小倉 片道通常料金車両+ドライバー 2等14600円 2等寝台16800円同乗者 2等5600円 2等寝台7800円Web予約割(5%)車両+ドライバー 2等13870円 2等寝台18960円同乗者 2等5320円 2等寝台7410円往復割(復路のみ適用) ・ひまわり会会員(新規受けは付け終了とている)車両+ドライバー 2等10220円 2等寝台10760円同乗者 2等3920円 2等寝台5460円そのほかに学割やシルバー割引(65才以上) 20%引きもあります。
ただし、ドライバーに適用されるかどうかはっきりしません。
予約センターに電話で聞いてみてください。
松山 : 089 – 967 – 7180(平日のみ)小倉 : 093 – 521 – 1419【平日】 9:00~18:00 【土日祝】9:00~17:00